世の中には、ショートカットキーなるものが用意されているのはみなさん知っているでしょう。でも最高速で使ったことありますか?

WindowsPCのショートカットキーの基本のき

[Alt]+[Tab]=1つ前のウィンドウに切り替え
[Alt]押したまま+[Tab]=任意のウィンドウに切り替え

標準的な使い方:
何から手をつければいいかかわからないほど忙しい、と上司にアピールする

最強コンボ:
[Ctrl]+[C](コピー) → [Alt]+[Tab](ウィンドウの切り替え)→ [Ctrl]+[V](貼り付け)
誰かのWebサイトに載っている文章を自分のワードで作っているレポートに写す。いわゆる写経。

裏技:
[Shift] + [Alt] + [Tab](ウィンドウの切り替えの逆バージョン)
上記[Alt] + [Tab]の逆回転!?

まとめ:
この[Alt + Tab]を使うか使わないかでMS Wordなどドキュメント作成時のスピードの差がでてきます。

[Tab]
[Shift]
[Ctrl][Alt]
を制して快適なパソコンライフを送ってください!

ちなみに、、、
[Ctrl]+[C] → [Alt]+[Tab] → [Ctrl]+[V]は、左手のみで行うほうがリズムが良い気がします。