エル白迷走伝説11

白魔道士ってなんだろうと日々悩み迷走するえるヴぁーんのブログ

BCNM

VU後最初の満月なので当然すぐさま神威に行く人たち

神威再オファー


VU後、初の満月。

一部の人たちには今回のVU、最大の目玉であった神威耳取り直し。
そのために必要なアイテムが光の鉱石で確定したため
競売の履歴が大変なことに。
2日前まで15万ギルだったものが150万ギル。
一時的なものでしょうけど
これだけのギルを支払ってでも取り直ししたいのでしょう。

これだけのギルを積むくらいです。
待っていられるわけがない
今すぐ神威


深夜3時

忍忍忍忍白白赤赤黒黒黒黒黒戦戦侍

白で手伝いで参加
実の所、ほとんどがお手伝いの方です。
野良なのですが、取り直ししたくてしたくて仕方ない人と
そのフレンド



作戦は忍者がAAを1体ずつマラソンして
その間にTT→GK→子竜→MR→ペット→EV→HM

タルタルは最後に倒すのが、最近の戦法と思われますが
参加メンバーは実装当初に挑んだ人が多いのでしょう。
慣れているであろうクラシカルな戦法でいきます。


開幕は時間を合わせて黒のバースト2が5発
TTのHPを一気に半分削ってスタート

さっそくマラソンの補助にまわります。
夜じゃないためEVとHM担当の忍者2人が追いつかれてボコボコ。
ケアル1発でタゲがこちらに。
そのままタゲをもったまま通路を抜けて
入り口まで2体をマラソンするもターンするところでボコられ戦闘不能。
EVのHP満タンでウィズインを食らいましたがストンスキン無しでも600ダメージほど。
すごい威力だった気がしてましたが
こんなもんだったっけ?

その後、回復役を失った忍者1人も戦闘不能に。
本来ならばこんなにマラソンが下手だと負けですが
この時点で既にTT、GK撃破
戦闘中のMRはもう少しで倒せそうなほど。
超火力でごり押し。
他の忍者でHMのマラソンを続行。
EVを囲んで一気に削って
そのままHMを押しておわり。

メリポや装備によって、昔とは比較にならないほど
プレイヤー側が強くなっているので随分ラクになっていますね。
あとは皆さんリレイズをしっかり使っていたのが大変素晴らしかったです。
こういう所も勝利に結びついているはずです。
最初に用意しておくように何度言っても普通に使わない人いますからね。

VUで3国ミッション、ジラM、プロM、アトルガンMのBFでは
経験値ロストが無くなったとありましたが
神威はクエストなので、当然戦闘不能になると経験値は減ります。
しかしミッションのアークガーディアンの方ではロストは無いので
まだ未クリアの方は、そのまま神威のシャウトを待ったりせずに
アークガーディアンを先に挑戦してみてください。
70キャップ時代のミッションなので
適当構成でもいい勝負できます。
もし負けても経験値ロストもないです。
そして何より神威に挑戦する際の思い入れが変わります。

いきなり神威をやってしまうと
ミッションのアークガーディアンもクリアした扱いになるため
アークガーディアンには挑めなくなります。
こんなの寂しすぎ。
(手伝いならいけますけど)

最初にアークガーディアンでAA単体と戦い
そして神威で、AA5体との同時戦闘。
これは盛り上がりますよ!
間違いなく熱くなります。
ただの神威耳を取るためのクエストが報酬も内容も熱いクエストに化けます。
神威をやるなら、まずアークガーディアンをやるべし。

帝龍光臨において白は何を思うのか

前回、帝龍光臨のことをダラダラ紹介しましたが
白で参加してなにしてたの?
帝龍光臨で白ってなにするの?

について思ったこと、気付いたことをダラダラ偉そうに書きます。


テラフレアモード
モヤが出た後にプレイヤーの頭上の空間に穴があき
プチメテオのでかいやつが飛んできます

テラフレア




はい!
白はとにもかくにも戦闘不能になることは極力避けなければなりません。
戦闘不能中は居ないのと同じ。
ロアでリレイズが消されていればレイズをもらうしかありませんが
レイズ詠唱中はさらに1人戦闘離脱しているのと同じ。
このときレイズ3じゃなきゃやだやだーと駄々を捏ねれば
白魔道士を2人欠いた時間が生まれます。

それを避けるためにも倒されないこと。
自己犠牲の美学なんていりません。
皆を守りたいなら倒れるな。
死人にケアルなし


HP
HPは食事込みで1500あれば理想ですが
さすがにそこまで上げるのは難しいですし
あんまりHPばかりに気を使いすぎても本末転倒です。
高いHPを保ちつつ白の性能を落とさない装備を
入手難度と相談しつつ揃えたいところです。

ヒーリング
白2人体制で片方が立っている間に
もう片方がヒーリングする形を取れると素敵ですが
MPの供給が追いつかない場面もあります。
そんなときは
バハムートへの削りを止めて
赤魔道士および黒魔道士にナイトのフォローに入ってもらい
その隙にヒーリング。
PTチャットでMPの状況を報告しながら削るタイミングと
抑えるタイミングを見極めていきましょう。
リーダー力が問われます!

限られた時間の中で効率よくヒーリングを。
ヒーリングについて詳しくはこちら


強化魔法
ナイトへの強化魔法は
バファイラとプロシェル、ヘイストが常にかかっている状態を保つのが基本ですが
ホリブルロアによって1度に4つの強化魔法が消されます。
連発されるとあっという間に丸裸になってしまい
強化をかけなおす速度を消される速度が上回ると一気にピンチになります。

シェルはシェルラ5が理想ですが
かけなおすために近づいたら範囲攻撃に巻き込まれた。というのは
よくあります。
状況によってはシェル4で妥協することも大事です。
そして自分への強化かけなおしも忘れずに。
リレイズはMPに余裕がなければ髪飾りで妥協する勇気も必要です。
ロアは食事効果も消すため食事は多めに!

フラッシュ
積極的に使っていきましょう!

特殊攻撃
ほとんどが範囲攻撃&ノックバックです。
状態異常はインパルージョンの範囲石化くらいです。
治せるのは当然白のみなので巻き込まれないように!
とは言っても強化かけるために近づいて巻き込まれることが多々あります。




参考に前回の帝龍光臨時の装備です。

装備部位通常ヒーリング
武器ライトスタッフダークスタッフ
ワラーラターバン
ノーブルチェニックエラントウプランド
ブレスドミトン
両脚イギトサラウィル
両足ルートサボ
誇大の首鎖
フォレストベルトヒエラーキベルト
左耳磁界の耳
右耳ロケイシャスピアス
Lリング躍動の指輪
Rリングタマスリング
闊大の外套




基本的にかなりお手軽に手に入るユニクロ装備です。
HPを増やす方向でそろえつつ
MPを適度に保てるようにしています。
決して理想の装備として挙げているわけではなく
参考までに、ですので悪しからず。


上記の装備に
カルボナーラ
サポは召喚で
HP1440
MP860

MPすくねぇ

応竜や帝龍は箱から戦利品が出るのではなく
敵から直接ドロップなので
慣れてきたらトレハン目的のサポシーフとかも面白いと思います。

そんなわけで帝龍光臨

先日の応竜来来で手に入れた
帝龍の玉を使って帝龍光臨へ


帝龍の玉というのはこの帝龍光臨に挑むためのオーブのようなものです。
当然1回使えば、効力を失います。
そして、ここのBCは少々特殊で挑戦するために条件が必要になります
クエスト「日輪を担いて」をクリア済みであること。


初めての挑戦ではないのですが
ここでは初めて書くと思うので
だらだらと説明と紹介を



月とバハムート

構成は
ナ赤赤白白詩+ナ赤黒黒黒詩+黒黒黒黒赤コ
ナイトのサポは忍
赤のサポは暗
現状最高難度のBCだと思われますが
前回の応竜以上に前衛いりませんなBCであることは否めません。


ナイトが1人でバハムートの攻撃を受けて
精霊で削っていきます。
もう1人のナイトは真龍担当

バハムート
魔法
フレア2とファイア5は空蝉で
ファイガ4はスタンで止めろ!
ディスペガで剥がされた魔法は素早くかけなおし。
バハムートはスタンに対して徐々に耐性をもっていくため
無闇に連打していてはあっというまに耐性が付きファイガ4撃たれ放題になります。
スタンは計画的に。

ホリブルロア
食事を含む複数の強化魔法を消すイヤらしい範囲攻撃。
ロアによって強化を剥がされる速度が
かけ直す速度を上回ると一気にピンチに。
スパゲッティ食いまくりでナイトの財布に大ダメージ。
その他、ノックバック攻撃が多いため
ナイトはSSのように壁を利用して吹き飛ばされないように立ちます。


特殊行動
バハムートは残りHPで決まった行動を取ります。

90%:メガフレア
80%:メガフレア&真龍召喚
70%:メガフレア
60%:ギガフレア&真龍召喚
50%:ギガフレア
40%:ギガフレア&真龍召喚
30%:ギガフレア
20%:ギガフレア&真龍召喚
10%:テラフレア連射モード


メガフレア
800程度の範囲攻撃なので気をつける点なし。
ここで倒されるようではまだまだヒヨっこです。

ギガフレア
1200〜1400程度の範囲攻撃のためナイト以外は避難を。
強化かけなおし中の白や詩人が巻き込まれることが多々あります。
巻き込まれても倒されないくらいになると白として一歩成長。

テラフレア
1700オーバーの広範囲攻撃を通常攻撃のごとく連発してくるため
ここに入られると負けます。
テラフレアモードに入る手前
つまりHP15%くらいから一気に削って沈める火力が必須です。

召喚される真龍は
ティアマット、ヴィリトラ、ヨルムンガンド、応竜の4種
順番はランダムです。
HPは大幅に少ないですが攻撃力や特殊能力はオリジナルと遜色がないため
速攻で沈めにいかないと一気に壊滅します。


各種真龍の対処法
基本は真龍が召喚されたらナイトがフラッシュで素早く釣り
ポジションに付いたら精霊一斉掃射。
ポジションというのは真龍の前足に全員が乗っかるような陣形です。
背後からタゲを取るとスパイクフレイルという範囲攻撃で一気に壊滅するため
このポジションは絶対厳守。

ティアマット
マイティストライクにインビンシビル!

ヨルムンガルド
ブラッドウェポンに連続魔スタン!

ヴリトラ
フーリティの前では魅了など無力
睡眠攻撃がやっかいなので毒薬を。

応竜
とくになし


各種フレアと真龍召喚は
バハムートの残りHPで決まるため
こちらで任意のタイミングにコントロールすることが可能ということです。
盾PTの残りMPが厳しければ削りを止めて全員でナイトのフォローに入り
盾PTの白にヒーリングをとらせることも可能ですし
片方のナイトが倒されてしまった場合であっても
削りを止めて残ったナイトを死守しつつ衰弱を待つことも可能です。

状況に応じて的確な行動と指示を出せるとぐっと楽になるはず。




6戦6勝
やりすぎ。
バハ担当のナイトが途中で沈むこともありましたが
戦闘時間は平均して30分前後
実装当初は薬品をたっぷり使って50分とかかかっていたのに
メリポや装備品、戦術の研究で随分楽になったものです。

ドロップは
ドラゴンスタッフ4本
バハムートスタッフ1本
ザグナル3本
マスク2つ
ホーズ1つ
各種真龍の素材多数

ザグナルとセイレーンの髪を頂きました。


各種装備の性能


装備名性能
ドラゴンスタッフ D24 隔480 時々2-3回攻撃 Lv75〜 戦暗獣Lv40〜 召
バハムートスタッフ D55 隔366 MP+30 召喚魔法スキル+5 召喚獣維持費-3 Lv75〜 召
バハムートザグナル D24 隔480 時々2-3回攻撃 Lv75〜 戦暗獣
バハムートマスク 防32 ドラゴンキラー効果アップ 敵対心+8 Lv75〜 ナ暗侍竜
バハムートホーズ 防31 蹴撃+6 被ブレスダメージ-5% Lv75〜 モ白赤シナ獣吟竜召







他の両手持ちの
2-3回攻撃武器との比較



武器名D 間隔時々2-3回攻撃装備Lvジョブ
ソボロ助広40450時々2-3回攻撃50
メリクリウスソード26444時々2-3回攻撃62〜戦ナ
バハムートザグナル24480時々2-3回攻撃75〜戦暗獣



おかしいだろ、これは・・・
装備Lv75で仮にもバハムートの名前を冠する武器が
一番ダメージ小さくて間隔長いてどういうことなのか
説明しろ!








おまけ




プロ5のエフェクトでけー(・∀・)

応竜来来とマートキャップ

久しぶりに応竜来来
マートキャップって珍しくない装備になってきてるのか?

応竜マート



今回の戦法
応竜は飛行モードと地上モードを一定時間ごとに繰り返すため
地上に降りたら印スリプル2
起きると同時に飛び上がるので精霊で削りまくる。
降りてきたら印スリプル2
これをひたすら繰り返すだけです。

印スリプル2は4人で回せるので
黒全員をスリプルの順番に組み込むよりも
4人だけに担当させるほうが
順番で混乱せずに済むのでベターだと思われます。

前回は連携からMBを狙いましたが
今回は飛んだら削って、降りたら眠らせるのみ。
前衛いりませんもここまで来たかというくらいの戦法。
殴らないでください
せちがらす

ミミズは白/獣であやつりキープ
メイン獣を押しのけて、サポ獣大活躍
せちがらす

エレは赤がしっかりスリプルキープ
耐性が付いたら報告後、黒の一斉射撃で倒すべし。
せちがらくない


構成は
ナ赤白白赤詩+黒黒黒白詩赤+黒黒黒黒赤コ

ナ/忍と赤/忍の2枚盾

今回、個人的に注目したのは
ヴァラーサーコート
防55 HP+23 DEX+3 敵対心+4 かばう性能アップ Lv75 ナ


かばう性能アップによって
かばっている間に受けたダメージの20%がMPとして供給されるようになります。
眠らせている間に赤が敵対心を稼ぎ
飛行中に赤をかばうことで
尽き掛けていたMPがあっという間に全快。

なんという永久機関

「かばう」と言う癖のあるアビのため
いつでもどこでも活用できる性能ではありませんが
応竜には愛称抜群過ぎます。



6戦6勝
やり過ぎ
昆吾石1ついただきました。





75向けのコンテンツでは何かと不遇の獣使いですが
サポ獣弱体しても、あまり解決にならないので
メインの能力強化でどうかひとつ頼みます。

応竜再来

2回目です。
前回の挑戦では3回やっているので
本当は4回目になりますけど。

なんと今回は脅威の4連戦。
やり過ぎじゃ。
応竜絶滅するぞ。





構成は
ナナ白白赤詩+黒黒黒赤詩コ+暗侍赤白黒黒

かな?かなり適当な記憶ですが。


今回は前回と少し戦法を変えました。
地上に降りてきたときには
連携からマジックバーストを狙うまでは同じですが
そこから眠らせます。
そのため予め印スリプルの順番を決めておきます。

この地常時睡眠戦法はMPが一気に余裕になりますね。
上手くはまり36分台でクリア。
ほぼ崩れることがありませんでした。



戦利品は全員で分配。
昆吾石を頂きました
わーい

150万ギルうまー

競売チェック!

知らない人       →  知らない人 1,300,000
知らない人       →  知らない人 1,300,000
ちょこい(今回の主催) → 知らない人  900,000

なんてことを・・・・
続々続く昆吾石の出品&値下げ
やめろー

でもきっとこの売り急ぎがとまれば値上がるはず


数日後

他の参加者 → 知らない人 800,000
他の参加者 → 知らない人 800,000
やめてー

掌中の珠 ヴァズENM

ヴァズENM
掌中の珠に挑む!

このヴァズENM
ENMの中では開始できるまでの手間というか時間が一番速いと思います。
ルルデの庭でトリガーをもらったら
ボスディン氷河の通称ヌエ塔から
プロミヴォンヴァズ最下層にワープしてBCまで敵に気をつけてダッシュ!

これだけ
15分くらい?


すごく難しい
ガチガチ鉄板の構成で薬品を使いまくらないと勝てない
という先入観をもっていたのですが
実際はそうでもないらしい?ということで
LSメンバーとともに挑んでみることに。

構成は忍モ赤獣獣獣
・・・何が起きるかわからない構成
というか勝てるのか?
これで勝てるのか?






敵はプロミヴォンのワープ玉(ボス玉)が1体待ち構えています。
こいつは動くことは無く引き寄せと
範囲ノックバックのエンプシーシードを使ってきます。
ボス玉を攻撃すると青、緑、黄色の3色の玉が出現。
この3色玉はフォーメーションを組むようにボス玉の周りを定期的に動きます。
3色玉の攻撃はやはりエンプシーシードのみ。

3色玉を倒すとそれぞれ対応した3国ヴォンのボスが出現
攻撃方法は3国ヴォンのボスと同じです。
HPが低いのでそれほど強くありません。


ボス玉を撃破することで勝利となりますが
ボス玉と3色玉のエンプシーシード4発に阻まれるため
まずは3色玉を1体ずつ処理していきます。
注意する点は1体ずつ狙うということ
ばらばらに攻撃をするとあちこちからエンプティーシードをくらい
ピンボールのように右へ左へと吹き飛ばされ、あっというまに壊滅します。






戦い方
入り口の細い通路(北の通路)に陣取りここを拠点に戦います。
ボス玉が引き寄せを定期的にしてきますが
引き寄せられるたびに北の通路へと逃げながら戦います。
攻撃をする3色玉を決めたら遠隔攻撃や魔法、ペットを使い
削っていきます。
近接攻撃で削るときはエンプティーシードに注意!

3国ヴォンのボスが出てきたらそのまま通路に引っ張り全員で攻撃開始
弱いのですぐ倒せます。

ここでMPが減っているようならそのまま休憩に
引き寄せをしてきますが、その都度通路まで逃げてくれば
ほとんど攻撃をくらうことはありません。

回復したら残った2色のうちから、攻撃対象を選び
再び攻撃開始




これを繰り返して3色の玉を倒したらあとはボス玉を攻撃するだけです
エンプティーシードは1発しかないので近づいて殴りまくるだけです。








ちょっとかっこいいアングル





さて結果は20分ほどかかりましたが
普通に勝てました
とくに危険なシーンもなし
獣3匹がかなり活躍できてました。
エンプティーシードを恐れないペットはかなりいい感じでした。
難点は3色玉を攻撃しているときにボス玉のエンプティーシードに反応して
勝手にボス玉を攻撃を開始してしまうことです。
こまめに「たたかえ」しなおす必要あり。



ここのあたりアイテムは
HP10に命中7のリング
滅多にでないのか4000万〜5000万ととんでもない値段がついています。

当然リングなんて出ずにスーパーサーメットでしたけど!



ジョブ構成は多少偏る必要がありますが
トリガー取りから道中、BCと簡単なのでぜひお試しあれ

光った眼



竜騎士でコツコツためた印章の使い道といったらこれしかない!



光る眼




LSで行きたい人全員集めて突撃。
集まったメンバーの構成が忍忍忍赤赤獣獣
なので忍赤獣の2つのPTに分かれてどんどんこなしていきます。
23戦して未だクジャク無しの記録を伸ばすことになるか。
はたまた記録ストップなるか?






結果から言ってしまいますが
ついにクジャク来ました!


私のオーブじゃないんですけどね
hehe


25戦目にしてついに姿をあらわしたクジャク。
これはますます通わないとね^^
他の6名はイレースが出たり外れだったりと、まあ普通の結果でした。




今回はわたしがラストだったので
構成をちょっと変更して忍/赤、獣/白、獣/白で挑んだのですが
やっぱり光る眼ではベストな構成な気がします。
戦術等は過去のエントリーととくに変化なしなので省略します。

光る眼はいつ光るの?

久しぶりに行ってきました光る眼。
40枚貯まるたびに通っているんですが
いまだにクジャクのドロップを見たことが無い。
手伝いを含めてもう23回行ってますよ。
確率でいったら1回くらいは出てもいいはずなのに・・・


今回の構成は忍/赤、獣/白、獣/白
私は忍者で参加。
ペットはおなじみの虎です。
サポが赤の理由はファストキャストと魔法攻撃力アップが便利なんじゃないかな?と
思って選んでみました。

この構成は参加できるメンバーの手持ちジョブの都合で作ったため
初めての試みです。
やっぱり初めての試みだと上手く回るかどうかドキドキしますね。


戦術は従来通り
虎1匹でボスとペットの2匹をまとめてマラソン。
その間に雑魚1匹を忍者と獣使いで倒します。
獣使いが2匹いるからと言ってペット2匹を使って
それぞれ1匹ずつマラソンするわけじゃないんです。
虎は1匹で余裕で2匹をまかせられる優れたペットです。

忍者は後ろを向いたまま遁弐を連射するだけ。
獣使いはペットと共に殴るだけ。
挑発無しでも余裕でタゲは取れます。
LV40での遁術はホント強い。
忍者側の注意点はペットと同じ立ち位置にしないことです
これは単純にペットを凶眼に巻き込まないためです。
実質3人分の火力なのであっという間に雑魚は沈みます。

次の雑魚も同じように処理し最後に全員でボスを囲んで終わり。



3人ともメインにMPを持たないジョブのため全体的なMPが少なく
ここがネックになるかな?と心配していましたが
結果はペットの火力で圧倒できたためとても楽でした。
個人的にはオススメの構成ですね。
忍者のサポ赤も結構いい感じで活きてたんじゃないかな?
かな?





そうそうドロップはまたまたクジャク無し^^
0/27
ふざけるなよ^^

獣団vs異界の使い魔 5BSTs

今回は獣使い5人で挑戦
ペット構成はアントリオン5匹



でかいよでかいよー

戦法は特に変化無し
全員でペットと一緒に殴るだけです。


結果は勝てましたが、1人戦闘不能に。
獣だけなのでレイズもできず4人だけ経験値をもらいました。
ペットがタゲを上手く分散できず各個撃破されたのが敗因かな。
それとも実はキャリーが強かった・・・・?

このENMは離れた場所にいる人が後半から集中的に狙われる傾向があるような気がするのですが
敵対心はどうなっているんですかね?
むむむ

ダブルアントリオンパワー

BSTant
獣使いde異界の使い魔。
今週も行ってきましたよ。





前回奮わなかった土竜汁。
競売の履歴を見てみたら1週間経っても
1件しか進んでいませんでした・・・
人気なさ過ぎ。

そりゃそうですよね。
1個5万ギルだもんね。





現時点では土竜汁は高すぎるしアントリオンのほうが性能もいいし、というわけで
今回は蟻人汁を投入
ペット構成はアントリオン×2、虎、ファンガー
ダブルアントリオンの圧倒的なパワーで
ファンガーが倒されたものの他の3匹は生き残ったまま快勝。


そうそう獣が
LV65の獣使いが1度もモンスターを倒すことなく
66になりました。
1週間で3枚のミラテテ、ENMが注ぎ込まれてすくすく育つ獣使い。
他のMMOではマップを歩いて探索したり
クエストをするだけでも経験値が入るそうですが
FFももっと戦闘以外でも経験値入るようにしてもらいたいものですね。

獣団vs異界の使い魔 DX

異界の使い魔リベンジ!

メンバーを増やそうという案があったものの
参加希望者を見つけることができず4人で挑むことに。



今回は奮発して実装されて間もない新汁
土竜汁、蟻人汁を導入







エフトファミリア光臨!
小さいです。
土竜汁で呼び出すということは
主食はモグラ?
実力の程はいかに?






dx2

続いてアントリオンファミリア
こいつはでかい。
見るからに強そう。





そんなわけで今回のペットは
エフト、アントリオン、ファンガー、カニです。
前回の反省で、最初からペット共に殴っていきます。
パママオ・レも各人持参。


〜戦闘開始〜
期待していたエフトはあまり奮いませんでした。
強いてあげるなら怯ませていたことくらいかな。
防御力もあまり高くなく1番最初に倒されてしまいました。
エフトが倒されたあとに虎を呼び出してぶつけたのですが
エフトの攻撃力は虎より若干劣っている感じ。

続いて倒されたアントリオン
防御面ではかなり硬かったと思います。
序盤からガンガンタゲをとっていましたが
しぶとく生き残っていました。
攻撃力はどうなんだろう。
もう少し見てみないとわからないかな?
強いペットではあるのは間違いないようですが。


終盤、虎と2匹目のアントリオンが倒されても
生き残っている1匹目のキャリー・・・・
生き残っているということは強いからではなく
単純に攻撃が弱すぎてタゲを取れないというだけです。
いくらなんでも弱すぎます・・・



呼び出しのリキャストが間に合わず
獣使い4人とペット2匹で殴り殴り殴り殴り






そして・・・・


大勝利!


3000ゲット!
獣で3000もらえるというのがホントに嬉しすぎる。
オ・レとジュースを持ってくれば
かなり安定して戦えそうな気がします。

獣団vs異界の使い魔

約1週間前の日記を今ごろ書きます。
好きにやりますから。
hehe:)


ソ・ジヤENM異界の使い魔(40制限)
現時点ではソ・ジヤのENMはこれしか存在しない上に難易度も低く
トリガー取りも比較的簡単なため、人気のあるENMだと思います。

その異界の使い魔に獣軍団で挑んでみました。
このENM、敵はダイアマイトが1匹だけですが
TPを吸吸われてWSを連発されたり
HPを吸われて回復されたりと
とにかく吸われるので忍者による空蝉盾が基本となります。
そこを吸われまくられるのを覚悟の獣PTで挑戦するのですから
敗戦濃厚です。
正直な話、この案を出したのは自分ですがまったく勝てると思っていませんでした。



集まった獣使い4人。
そう4人でいきます。
全員、獣/白
汁ペットは各自の好みに任せます。
私は虎をチョイス




〜BC突入〜


気づいている人もいると思いますが
このBC、入り口の部屋の左右に通路があるんですよね。
今回はよびだすのリキャスト待ちの間に
この通路の先になにがあるのか見に行ってみました



通路の奥は長い長い階段が・・・
SSは見づらいですけど奥のほうまでずっと続いています。

何があるのかな?




上まで登りきると細い通路に出ます。
ここがどこかと言うと・・・・・









ここです。
と言ってもわかりにくいですね。
この下のパネル見たことありませんか?
そうディアボロス戦で戦った場所のさらに上に出てきたというわけです。
2枚目のSSの右側の通路がミッション時の入り口となっている所です。
つまりENMで戦う場所はディアボロス戦での
床下のダニがうじゃうじゃいる所なわけですね。

このバトルフィールドは3高層になっていて上から
ミッションでの入り口
ディアボロスのいる場所(床が抜ける設計)
ダニのいる場所(ENMはここ)


なんですねー。
知ってました?






話がそれました
よびだすリキャスト完了!
ペットの構成は虎、カニ、ファンガー、ファンガーです
戦闘開始
ペットを一斉に突撃させて
まずは本体は様子見。

あっというまにペットがやられ
すぐに2匹目突撃!
ボスの体力1割くらいしか削ってません・・・・
このままだと2割削って全滅になりかねないので
本体も攻撃開始!




これが上手く行ったのか
削る削る
あっという間に8割ほど削り
あと少しだーという所でペットが次々に撃破され
ペースダウン。
と共に本体に攻撃が向き始め、ジリジリと押され
全滅・・・・


へむー
もう少しだっただけにとても残念です。
ただ獣軍団でも勝機が見えたことが大きな収穫かな。
次は5人以上で挑みたいです。
そうそうファンガーは怯みまくっていたので
このENMには相性がよくないですね。
虎は攻撃が強いのですがタゲを取り巻くってあっという間にやられていたので
カニあたりがいいのかな?


次こそは!

2週続けてベヒBC

また戦慄の角行って来ましたよ
今度はなんと脅威の7連戦

久々に引いた
誰かが主催すると次々に便乗して
連戦になってしまうのがベヒBCなんだよな
どいつもこいつも人集めはせずに便乗することしか考えていないから困る


構成は
ナナ白赤黒+黒黒黒赤狩+モ黒黒黒赤白
かな?
少しうろ覚えですが、だいたいあっているはず。

開始時刻になっても白が1人遅刻していたので17人で突撃。
待ちません。
ところか突入時に1人落ちて16人で戦闘開始。
勝てるのかな^^
と少し心配になりましたがなんのことはありません
12分ほどで勝利

戦術は相変わらずなので戦利品だけでいくよ。
舌が出た以外は微妙に外れな感じ
総額500万ギル程度


2戦目
遅れてきた白と先程回線落ちをしたメンバーも無事復帰でき
問題なく勝利
ドライクアッツア(両手槍)がドロップ
総額900万ギルくらいかな?

3戦目
さきほどの槍に御神木、さらにベヒーモスの毛皮
大当たり
総額1700万ギルは硬いでしょう

4戦目
クリークスバイル(片手斧)
ドライクアッツア(両手槍)
ベヒ皮、ベヒ角
これも大当たり
1900万ギルは硬いかな

5戦目
オーブ使用者の1人がオーブを忘れていることに気づき
取りに戻っている間に、待つのも面倒なので
17人で突撃
大外れ・・・・・かと思いきや光布ドロップで逆転
総額1500万ギル程

6戦目
クリークスバイル
ガウェインアクス(両手斧)
総額800万ギルほど
中当たり?

7戦目
神息(両手刀)
ベヒーモスの舌
ベヒ皮
御神木
これはこれは・・・・
2000万ギル近いんじゃないでしょうか
大当たり


3時間ほどで全戦消化
おつかれさまでした
99BCといっても1試合10分ほどなので
普通のBCと変わらないんですよね
最速タイム7分35秒



ドロップした武器の性能だよ
クリークスバイル Rare D48 隔276 AGI+5 飛命+4 飛攻+8 Lv70〜 戦暗獣狩
ガウェインアクス Rare D90 隔504 STR+1 VIT+5 AGI-2 追加効果:麻痺 Lv71〜 戦
ドライツァック Rare D87 隔477 STR+4 DEX+1 追加効果:攻撃力ダウン Lv72〜 竜
神息 Rare D80 隔450 STR+5 AGI+1 INT-1 追加効果:TP吸収 Lv72〜 侍

何回目かわからないくらいのベヒBC

sen戦慄の角にまた行ってきたよ
もちろん手伝いです
私の獣神印章なんて累計でも100枚ちょっとですよ
よくみんなこんなに印章もってますよね






遠隔修正による狩人弱体後、初めてのベヒBC
以前までは狩人を大量に入れていましたが、今回は黒多めの構成で
ナナ赤白黒詩、黒黒黒黒赤狩、白黒黒黒黒赤
なんだこりゃあ!?
こんな構成で負けるわけねーだろ。
という予想通り楽勝でした。


とは言ってもオーブを使う方たちは不安はあったようで
直前まで狩人を増やすかどうか迷ってました。
でも黒多めで正解でしたね。
狩もまだいけてますが多めに入れるなら黒のほうが良いです。

戦術はもう散々語り尽くしていますが
赤/黒と黒/赤で順番を決めて印グラビデを入れてマラソンしながら削るだけです
メテオに注意するだけ


ただ今回から投入した新システムがあります。
システムってほどでもないんですが
/as <t>
/p 現在の賞金首は<t>さんです


というマクロを使用したんです。
/asというのは、こちらがターゲットしているプレイヤーorモンスターが
誰をタゲっているかがわかるのです。
つまりベヒーモスをターゲットしてこのマクロを使用すると
現在ベヒに狙われているプレイヤーが分かるという仕組みです。

これを定期的に使用することで
誰が逃げればいいのか、ナイトがタゲを取り戻すことができたのかを
瞬時に判断できるようになるわけです。
ターゲットされているプレイヤーは
頻繁に切り替わるのであくまで参考程度のものなので過信は禁物ですが
遠くから魔法を撃つ黒魔道士などは自分の名前が出た時点ですぐに逃げの体制が取れるので
便利ですよ:)
マクロを使用するのは暇な人、白魔道士が使うのがベターかな?
一行目に/targetnpcを入れてみても良いですね。


気になる戦利品は
1戦目
ベヒ皮が出たくらいであとは外れ
総額700万ギル程度

2戦目
ベヒ皮と片手剣、さらにはベヒーモスの舌
オーブ使用者はモンク75を持っているのでこれは嬉しかったんじゃないでしょうか。
総額1200万ギル程度

3戦目
舌は出ませんでしたが2戦目と同じような内容で
総額1200万ギル程度

4戦目
ここで皮ではなく角が出て外れかー
と思わせてなんと光布出現
武器も出たため
総額2400万ギル程度
大当たりー


1000万越えが連発するとこれが普通に思えてきてしまうから恐ろしいですね。
私なんぞ手持ちのギルが100万越えたことすら数回しかないよ・・・・
ちなみに1戦目はプレジでした:)

光る眼に夢を見て

竜ソロで印象が貯まったぞー
光る眼だ!

今回は忍忍獣
全員サポ白です。
私は今回忍で参加。

作戦は基本的に前回と同じく
獣が虎をボスにぶつけてリンクした雑魚ともども持っていきます。
このとき雑魚を1匹引っこ抜き
忍者2人による遁弐連打で沈めます。

続いてマラソン中のもう1匹の雑魚を同じく遁弐で沈め
最後にボスを倒す。
赤が忍に変わっただけです。
赤と比べ回復面や防御面で少々不安があるものの
遁2連射であっという間に沈めることができるメリットがあります。

獣を担当した方は、今回光る眼では初めての獣だったわけですが
初戦、2戦目、3戦目と続けていくうちに
明らかにマラソンが安定してきているのがわかりました。
やっぱりBCは慣れですね。
戦術はもちろんですが慣れが大事です。


hira2 孔雀またでなかったな
まだまだこれからだよ

そかー^^

クジャクくるよ!

光る眼だよ

構成は迷いに迷って
忍/戦、赤/白、獣/白

戦術は獣がペットをボスに当てて雑魚をリンクさせて
引っ張りまわし、その間に忍者と赤で雑魚を1匹ずつ処理していくだけです
簡単です



簡単じゃねーよ




いや、簡単なんですけどね

ただ闇雲に上記の戦法を使うと負けてしまいます
忍者は背中を向けて遁術弐で攻撃します
背中を向ける理由は凶眼対策です
最近のLV上げではヘクトアイズを狩る機会が少ないため
知られていないかもしれませんが、この凶眼は1度食らおうものなら
麻痺、麻痺、麻痺、麻痺
麻痺しまくりの凶悪なWSです
べつにパラナで治せばいいんじゃないのw?
「@麻痺w」
なんて舐めていると負けます
気をつけてください

赤はエンかけて適当に殴っててください
40の剣でエンハンスソードみたいなのがあるから
それでエンかけて殴ればいいんじゃないの?w
え?舐めてたら負けるって?
赤は舐めてても勝てますww



獣は性能をきちんと把握していれば勝てます
ボスにペットを当てたら「もどれ」で一気に坂を駆け下りて


tora1 BCの入り口の部分です
一気にここまで逃げてきます
そしてここで「まってろ」を使用します





そしてすぐに本体は元来た道を全速力で登ってください
ここはすごく重要です
ボスのヘクトアイズは距離が離れているとブレクガ、バインガを使用してきます
最初このことに気づかずペットと共に走り続けたために
折り返しの地点で本体ごとブレクガやバインガを食らい
何もできないままペットを殺され、本体もぼこぼこにされるという惨事になりました


tora2
ペットをまってろにして本体だけが折り返すので
ボスとすれ違い、こうなります
わかりますか?
虎ボス本体、という位置関係ですね
これならバインガ、ブレクガを食らうのはペットだけです




ある程度まで坂を登ったら「もどれ」を使用して虎を呼び戻します
自慢の俊足で一気にボスと雑魚を引き離してくれます
あんまりもどれが遅いと虎が死ぬので気をつけてください
だからといってすぐにもどれをしても駄目ですよ!
高速で主人の下に戻ってくる虎と共にブレクガに巻き込まれては本末転倒
虎はそんな簡単には死なないので気持ち遅めにしても大丈夫です
余裕をもってください



この時点で最初の雑魚が倒されるはずです
坂を上りきってしまっては忍者や赤の場所までボスをもっていってしまうので
ある程度まで登ったら、再び虎をまってろさせて本体は坂を下りましょう
そして虎を追いかけてきた雑魚を忍者が引き抜きます
ここで2つ目のポイント
前述のようにボスは距離が離れているとブレクガ、バインガをしてきます
当然まってろをしている虎に追いついてきた時点でブレクガしてくるわけです
忍者が雑魚を引っこ抜くのに夢中になっていると巻き込まれます
虎をもどれするタイミング、忍者が雑魚を引っこ抜くタイミングに注意
まあ、巻き込まれても余裕で建て直しできるので
そこまで神経質になる必要もないです

再び坂を登るときには2匹目の雑魚も倒されているので
あとは全員でボスをぼこって終わりです
ボスはファイガを使用してくるのでバファイラを忘れずに!
そうそう、2つ目のポイントと同じですが
離れた場所にいるボスを挑発するとブレクガをくらうので気をつけてください
挑発するときはなるべく近づいてから!




と、やたら細かいのはこの戦術は何度も挑みながら組み立てていったものなんです
初戦なんて忍者が麻痺しまくり、ダメージくらいまくり赤がタゲられと散々でした
前述のように獣も本体ごとブレクガに巻き込まれていました

7戦ほどこなしていますが
初戦を除いて負け無しです
挑むたびに研鑚されていったので
今ではもう負けるわけないってほど余裕です
クジャクはまだ見たこと無いんですけどね・・・
イレースとか空蝉弐は何度も出ているんですが

この構成で戦闘時間は10分前後です
とにかくペットを使うことで
事故を最小限にできることが大きいかな
装備も適当でいけるので今もっともおすすめのBCです






cath
わたし3回(120枚)やって計1万ギルにもなってないんすけど



el6
・・・・・

四季悪日

siki四季悪日




あまり人気が無いと思われるこのBCですが
なんと高確率で御神木がでるそうです
ユニコーンサーバーでは現在420万ギル!
うはー
しかもモルゲンステルンもでるらしいです
個人的にこっちのほうが嬉しい


構成は忍戦戦詩黒白
トレント族(でかい木のモンスター)が4体待ち構えています
基本的にノンアクティブでこちらから手を出さない限り襲ってきません
4体のトレントはそれぞれ

春(白)
夏(モンク)
秋(忍者)
冬(暗黒)
となっており見た目も木の上の部分のグラフィックが
桜、緑の葉、紅葉、枯れとなっており見た目で判断できます
カッコはそれぞれのジョブで
HPが減ると2時間アビを使用してきます
さらに、このとき「次に対応する」トレントが動き出し襲ってきます
春が2時間アビを使用したら夏が
夏が2時間アビを使用したら秋が
秋が2時間アビを使用したら冬が動き出すというように
四季の流れと同じになっています
スリプルララバイは印なしでも普通に効くので動きだした木をしっかり眠らせること

そして倒されるたびに残った木が強化されていくらしいです
つまりやっかいな奴を先に倒すのがキモとなるわけです
この4種だと百烈拳のモンク、微塵隠れの忍者です
モンクのほうが危険そうですが一番やばいのは忍のほうです
とにかくこの微塵をいかに凌ぐかか勝敗に直結していると言っても過言じゃありません


じゃあ忍からスタートして順に倒していけばいいんだね^^
なんて考えはダウト!

前述のとおり動き出す順は決まっています
忍者からスタートするとモンクが4番目になるため
これは危険すぎ!
つまりモンクからスタートさせて
モンク→忍者→暗黒→白
これが正解

モンクの百烈拳は眠らせて凌ぎ
忍者の微塵はバファイラで耐えて
暗黒と白は特に注意する点はありません


敵の攻撃は追加効果でスタンがついている上に
範囲攻撃リーフストーム(空蝉で回避可)は300〜700ダメージあるので
基本的に前衛は空蝉がないと厳しいです

それとリレイズ系アイテムは必須とはいいませんが
使っておきましょう
断然勝率が上がります



ランダムで順を決めて
最初は主催でもあるプレジから


ここで人物紹介
e1a プレジ
コラムので応龍戦でモルボル事件を始めとして数々の奇行を起こす奇人



忍者の微塵で全滅しましたが
全員リレイズしておいたので蘇生後、撃破
あ、ちなみにプレジはトレントを視覚探知と思っていたらしく
後ろを向いているからと起き上がって即効死にました
聴覚ですよ【気をつけてください】^^凸


気になるドロップは

ラッカー原木
オリハルコン
珊瑚のかけら
ダマスク織物

e1a
はあ、ハズレだ・・・


御神木にくらべたら安いアイテムばかりですが
この内容なら十分アタリといえます

ですが御神木がでなかったのがショックだったらしく
ハズレだと言い張るプレジ



e1a
ラッカー原木捨てました

m8a
え、それ10万ギルくらいするんですけど・・・

m6a
木工のスキル上げで使うからすぐ売れるよ


e1a 
え・・・・・5000くらいだと思ってた


m6am8a・・・・・・




e1a
・・・・・・・・


やはり奇人だった
しかし、この数分後これを超える奇行が起きるとは・・・



次はわたくしの番です
恐れていた微塵は200ダメージ程度
ふふん
楽勝


さあ、何がでるかな
パカ
シュワワーン

ラッカー原木
エクスパンジャー
ルートサポ
賢者の石
金鉱

el6酷いな・・・・これは
とりあえずロットしますね


取得条件に満たないため賢者の石を入手できなかった
取得条件に満たないため金鉱を入手できなかった

????



el6アイテム欄いっぱいだった・・・・
BC用にジュース買い込んだまま使ってなかった・・・



e1am8am6asilucath・・・・・・・・・・




ジュースはちゃんと使いましょう・・・



このアイテム流れによって逆に運を呼び込めたのか
猫忍ちゃんのときに見事にモルゲンステルンが出て
本人は使わないということで、なんと無料でもらえましたー
【やったー!!】
パーガトリー買わなくてホントよかった
初回のみ微塵による全滅がありましたが
5戦5勝
ベストタイム8分2秒(更新)
御神木は1本だけ
出やすいと聞いていましたが運がわるかったのかな?
構成さえよければ簡単なBCだと思います



そうそう、この間の日記でパーガトリー買うやつなんていないと書きましたが
あの後、500万、600万で2つも売れていました
売れるもんですねぇ

燃ゆる高空

むかしは毎週のように通っていたENMですが
FMOの侵略によってLSが過疎化して以来ずっと行っていなかった高空に久々に行きました

以前は5人とか4人で挑んでいましたが
今回は忍黒白の3名
ワイバーンにすら勝てるかどうか不明な構成です

現地集合ということで先にリヴェ入りして待っていたら
ワイバーンに絡まれて死にました





と思ったらギリギリでスリプルが入り
HP3でセーフ( ^ω^)
2人も駆けつけそのまま戦闘開始

3人でもいけますね
モクシャ、空蝉、精霊魔法のお陰で敵のTPが貯まりにくいのがgood
さくっと倒し、鱗2枚をとってBCへ
途中で見つけた???を調べるとシールドバグというものを手に入れました
なんだろう?
たぶん今回のVUで大量追加されたNMのトリガーだと思いますが
よくわからないしポイ!

最初の鱗を使う場所に
ホーカー(とてとてトンボ)とクラウドヒポグリフ(とてとてヒポ)が配置されていました
これはここでLV上げしろってことですかね?
LV制限があれば知り合いと気軽にPT組めるんですけど
経験地が半分になってしまうのはちょっと痛すぎるんですよね
せめて80%くらいもらえれば


そんなこんなでリヴェーヌワートを拾ってBCへ
はたしてこんな構成で勝てるのかちょっと心配でしたが
なんのことはなく1分30秒ほどで、あっという間に終了
自爆も構えがでてゴゴゴゴゴの間に
ありったけの魔法を叩き込めば相変わらず0ダメージ

パカ、シュワワワーン
リング出ろリング出ろリング出ろリング出ろリング出ろ






経験値2500を手に入れた
宝箱はウッズマンリングを持っていた

【リング】【やったー!!】




店売りしたよ!

ウッズマンリングじゃなくて
クロスボマンリングでした・・・
ウッズマン店売りなんてとんでもない

パシフィストリング

獣用の指輪で性能は
エンチャント:敵対心−12
20/20 0:00/〔30:00、0:30〕
Lv61〜獣


ソロENMで手に入ります
エンチャントで敵対心−12してもなんだかなって感じですよね
最初入手したときは有無を言わさず店売りしました
1000ギルうまー

で、ENM行ったらまた手に入ったんです
また店売りしようかと思ったんですが
ここで1つひらめきました

このリングを使えばソロENMが大分ラクになるぞ、と
ランページとか撃って本体がターゲットをとってしまい
結構危ない場面を何度か体験しているので
敵対心を下げておけば楽々クリアーも可能?


ここまでは先週までにあったお話です
そして昨日さっそく行きましたソロENM
パシフィストリングもしっかり装備していざ突入!
サポートジョブは無効になります
レベルは60に制限されます

パシフィストリング、獣61〜

        獣61


終了

トーテンタンツ

3日くらい前のことだけど無視して書きます

18人推奨ENM、トーテンタンツ
BF内にはコースが1匹いて
エリア中に「モンスターの死体」があります
死体のままではターゲットすることもできないし襲ってくることもありません

そして戦闘が始まるとこの死体が次々に起き上がって襲ってくるので
ボスと雑魚の処理を頑張れという内容なんですが
今回のメンバーは
モモモ戦白詩黒
7人
全然足りません


と見せかけて実はなんとかなっちゃうんです
速攻をかけて雑魚は放置でボス撃破という作戦

メヌメヌしたら百烈、マイティで特攻!
開幕にサンダガ3がきてケアルガしても追いつかなかったので
祝福したらボスが死んで終わってました
はやー


経験値2500とコースケープや何とか石やらたくさん出ました
ただいま75^^v

獣でソロENM

58のとき挑戦してみたら後少しというところで負けてしまいました
そんなわけで59になって装備も良くなったことだし再挑戦


現在このエリア内にいるアライアンスメンバーのうち
自分を含めた18人がバトルフィールドに入れます。
制限時間15分



あれ?
これソロ限定のはずなんだけど?
なんでこんなシステムメッセージが?

オートマトンでバトルフィールドに突入!


ぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああ

戦慄の角、三度

27日の日記

三度、といっても2回目は私の回線不良により
参加できたなかったので正確には2回目ですが
戦慄の角行って来ました
構成はナナ白赤赤詩+狩狩狩狩モ+白黒黒黒赤詩
だったかな?
最後のPTがちょっと構成違うかもしれませんがこんな感じ
いうまでもなく強ジョブで固められています

前々回、前回(BCの出口で待ってました)に比べ
かなり安定して倒せました
時間も13分でBCの記録更新
戦利品もボチボチ
今回は(ラスト除く)戦闘不能者が
一度に大量にでるという場面が無かったのが安定につながっています
戦闘不能者が増えると、当たり前ですが加速的にきつくなります
迅速な蘇生が必要ですがれリレイズゴルゲットによる蘇生以外は
レイズ3で回せたくらい戦闘不能率が低かったのは良かったんじゃないでしょうか

戦慄の回線

戦慄の角、また行ってきました



と書く予定でした・・・・
21:20にBCまえにログインするも、何度か落とされているうちに
つながらなくなりました
最近異常にサーチや競売が重いのですが関係あるんでしょうか


BCのほうは代わりの白の方が参加してくれ
無事、とは言えませんが勝てたようです
戦利品はギルに換算して800弱ほど

デーモンBC【せっかくだけど遠慮します】

知り合いからデイモンBC誘われたけど白はいらないんじゃないかと思って断ってしまいました
ファミ通のDVD見てる限りでは白は役に立たないっぽい感じだったので
ネタつくりのためにも行っておけばよかったかもと少し後悔

初挑戦のときは難易度が高いと思ったドーフェ兄弟(シャドウBC)も
慣れてしまえば普通に勝てるBCですからネ

獣deミミズ千匹

獣4黒2でミミズBCいきました
1戦目はとっても苦戦しながら勝利
ファランクスとか空蝉弐がでました
そこから作戦を練って、わたしのオーブを使って2戦目

ブン・・・・・・停電になりました
ぎゃーーーーーーーーーー



獣deBC

ウサギ行ってきました
獣軍団でBCいくのは初めてだったので
1戦目はかなり手間取りました

携帯ぺットを手前の雑魚にぶつけて
其の隙に各々が雑魚ウサギをあやつり
ボスや操りミスしたウサギにぶつけていく

簡単ですが操りミスした際にフォローが上手くできないと
ちょっと危ない場面もでます
ちなみに自分のときは空蝉2がでました

マネキンヘッドいりませんか?

20BCの恐怖の狙撃主にいってマネキンヘッドとってきました
こいつは競売に出せないのでいくらで売っていいのか迷い
数時間まえに20万ギルでシャウトしていたひとがいたので12万ギルでシャウトしてみたら
まったく無反応
10万に落としても無反応



知り合いに6万ギルで売りましたとさ^w^
寝る前に再度BCにいってヘッド入手
これはいくらで売れるかな?
ブログ内を検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
eruf


白75
獣75
青75
ナ75
モ75

戦37
シ37
暗37
召37
黒37
赤37
侍37

メリポコ
HP:8
MP:2
クリティカル:4
詠唱中断率ダウン:2

格闘スキル5
片手剣スキル8
青魔法スキル7


ケアル詠唱速度:4
属性耐性魔法:1
デヴォーション:2
シェルラV:1


フェラルハウル:1


物理系青魔法攻撃力:4
魔法系青魔法命中:4

ナイト
シバルリー:1

モンク
夢想無念:1


合成
釣9
木60
鍛60
彫32
裁60
革21
骨60
錬100
調3
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ