エル白迷走伝説11

白魔道士ってなんだろうと日々悩み迷走するえるヴぁーんのブログ

獣人ヒーロー

誰も知らない獣人ヒーロークエスト4

獣人ヒーロークエストもラストのゴブリン。

オーク、クゥダフ、ヤグードと決定的に違うのは
その戦闘場所。
上記の3獣人は魔晶石ミッションの場所だったため
エリアチェンジを利用したボスだけを引っこ抜く戦法が可能でした。
しかし、ゴブリンはムバロポロス旧市街が戦闘場所。

今までの戦法が通じるかどうか・・・
と迷っていても何も進みません。
まずはやるべし。
やって失敗して、そこから考えろ。



ゴブヒーロー1


赤い丸の場所がNM軍団の出現地点。
エリアチェンジ可能な戦闘場所として
黒い四角の場所を選びました。

さっそくNMを呼び出し。
ここでいきなり問題発生。
今までは逃げる方向と逆方向にNMが出現していたため
戦闘不能になる前に、ある程度の距離を離すことができたのですが
今回はプレイヤーを「囲むように」NMが現れます。
当然引っかかるため逃げるのにもたつき
ほとんど距離を取れず戦闘不能に。

しかも戻っていったNMはこちらを向いている始末。
微妙だな、大丈夫かな?と試しに起き上がると
一斉に向かってくるNM軍団・・・
ちーん。


第二戦
さきほどの反省点を踏まえて
調べることができるギリギリの位置から調べ
NMが出現する、一瞬の間を利用して一気に抜ける作戦。
これは上手くいきました。
蘇生後、ギリギリから印スリプガ。
予定通りボスだけがレジスト。
そしてダッシュ!
他のモンスターが大リンクしましたが無事エリアチェンジ成功。
すぐに戻るとボスがいない?
あれ?どこいった?
通行人に絡んだか?でもエリアサーチで誰もいない。
NMの出現地点に戻ってみると
ボスも戻っていました。あれ?なんで?
とりあえずクゥダフの時と同じく
雑魚が先に消えてくれるだろうと待っていると
雑魚とボスが一緒に消えました。
何故・・・

第三戦
ボスと雑魚が同時に消えたということは
ボスのタゲが速攻で切れてしまっていたのではないだろうか。
という考えから少しボスを「待ってみる」作戦に切り替える。
印スリプガ!
少し待つ。
ボスはグラビデを唱えた。

ゴブヒーロー2




第四戦
イレースをマクロに組み込み
さらに魔法が届くかどうかの距離で待つことに。
どうもボスは赤タイプのようで魔法を唱えながら追いかけてくる。
TPが自動的に貯まっていく特性があるのか
こちらが攻撃を1発ももらっていないのに
フライパンやらクリスピーシャワーを使ってくる。
この2つが判明。
無事エリア際まで引っ張ることに成功。

第五戦
本番
構成は忍赤白
ボスを無事エリア際まで引っ張り
戦闘開始。

ゴブヒーロー3


この形に持ち込めば勝ったも同然。

と考えたのが甘かった!

終盤の素早い攻撃間隔とゴブリンラッシュ連打に大苦戦。
忍者が戦闘不能になり撤退。


第六戦
リベンジ!
構成は同じく忍赤白
後半のゴブラッシュ連打に備えて
グラビデを入れてい凌いでいくことに。
これが上手くはまり
勝利。





脱走兵のクゥダフ将校が仕官を求めてムバロポロスにやってきた。
だがムバロポロスの特殊な磁場にクゥダフの器官が狂わされ
面接会場にたどり着けない。
冒険者よ、ゴブリンの代筆屋に書かせたこの推薦状を
変わりに面接会場に届けてはくれまいか。
だが、そのまま行ったのでは相手にされまい。
ゴブリンたちと同じマスクを被ってみてはどうだろうか?

ゴブ教官「おう、お前が面接希望者か?じゃ強さ示せ」

ゴブ教官撃破

ゴブ傭兵をまとめてるモブリン登場
「まったく、傭兵希望者にいきなり襲い掛かるんじゃなくて
 強さを調べて判断しろと言ってるでしょ?
 あら?あなたは傭兵希望者じゃなかったの?
 ・・・なるほど、そのクゥダフに伝えて頂戴。
 何年かかっても自力で辿りつきなさい。ゴブリンでなくても強ければ雇うわ。
 さて。人間たちの間では、こういうときはお詫びをするのが礼儀なのよね。
 そうね、それじゃうちの藪医者を連れて行って。
 腕は確かよ。」

クゥダフ将校に報告
「そうか・・・しかしぃ何年もぉかけている暇はぁ無くなったぁ。
 先ほどゴブリンから聞いたのだが、金剛王がわしにぃ懸賞金をぅかけたそうだぁ。
 近東ではぁ大きな戦がありぃ。傭兵を大量に欲しているそうだぁ。
 そこでぇ近東に渡りぃそこでぇ、一旗上げることにぃした。
 近東に来た時わぁ、尋ねてぇこい。グハハハァ!」



ゴブヒーロー4


素材
白地図本舗

誰もやってない獣人ヒーロークエスト3

今回はヤグード。
オズの奥という立地条件の悪さはあるものの
魔晶石エリアは特に障害物もないので
修道窟と同じ戦法でいきます。

構成は忍赤白の3人

大まかな流れ
NMをわかせる
安全なところで戦闘不能になる
スリプガで雑魚を眠らせてエリアチェンジでタゲを切る
追いかけてきたボスを倒す

簡単にいけると思いきや
ここはエリアまでの距離が長い、長い。
途中でボスに追いつかれて数発殴られるヒヤっとする場面も。


ヤグードヒーロー1

しかし引っ張ってしまえばこっちのもの
恐れていたアストラルフロウの威力も大したこともなく無事撃破。



依頼内容

東方の国よりヤグード族に納められた、お宝を奪おうとしたゴブリン。
カギを盗むとこまでは成功するも
ヤグに見つかり、逃げ場を失う。
そこに通りかかった冒険者。
ヤグードに変装して宝を盗み出してくるように冒険者に依頼。
報酬は山分け。

冒険者、頭だけヤグになりすまし宝物庫を開ける
当然ばれる。
ヤグ王激怒。

ヤグ王撃破。

ヤグ神登場。
宝なんてここにはない。
邪教徒とは言え、勘違いされたままというのは困る。
事の経緯を説明しよう。

現在、東方では大変な事件が起きている。
そこで東方からの使者がヤグード族に助けを求め
宝を持ってきたのは事実。
しかし異教徒からの供え物など受け取れない。
だが、異教徒とは言え、頭を垂れて助けを求めてくる者を
無下にすることは出来ない。
そこで宝はそのまま返し、東方へ兵を送った。

お前は大したやつだ。
よし、ハジャよ。冒険者に仕え
冒険者を命を張って護れ。




ん?なんで仲間になったの?
ヤグードがプライドがとても高いというのは分かったけど
仲間になった経緯がよくわからん。

ちなみにクエストで出てくるNMのボスは
オークはオーキッシュオーバーロード
クゥダフはダイヤモンドクゥダフ
ヤグードはヤグードアバター
と俗に獣人王と呼ばれる連中です。
ボス撃破後のイベントで
獣人ヒーローを仲間に加えてくれるNPCが獣人神となっています。



ヤグードヒーロー2

さっそく呼び出し。
雄叫びの効果は範囲内のPTメンバーにヘイスト


・空蝉の術:壱のリキャスト24秒
・空蝉の術:弐のリキャスト36秒
・リレイズのリキャスト48秒

となったので、魔法のヘイストより効果は上です。
効果時間は3分。
魔法のヘイストより効果が上と言っても、使いまくれるものでもないので
活躍する機会はあまりないかな・・・

残りはゴブリン
マネキンも購入して【準備完了!】

獣人ヒーローマスター

獣人帽子
あのクエスト最後までやってる人ってどのくらいいるんでしょう?
帽子を作った段階で満足してる人が大半なんじゃないでしょうか?

そこで
全獣人ヒーローを呼び出せる
全サーバーで初の獣人ヒーローマスターになってやろうじゃないか!
(本当に初かどうかは知りません)



前回の挑戦はこちら

実装されてすぐに取りに言ったんですが
2005年の7月なんですねー
随分時間が経ってしまいました。

というのもこの獣人ヒーロークエストは
基本的に1種類しか受けることが出来ません。
しかしクエストクリア後に、手に入れた帽子をマネキンに装備させることで
他のクエストも受けることが可能となるという
一風変わったクエストなのです。
当事はマネキンを持っていなかったため
第二回がこんなに遅れてしまいました。

ちなみにマネキンパーツ、相場がわからないので
バタリアバザーで買いあさったところ総額150万ギルとなりました。
明らかにぼったくられているでしょうが
いいんです。
獣人ヒーローのためです。



この獣人ヒーロークエスト
オーク、クゥダフ、ヤグードの3つは
3国ミッションで訪れた、獣人拠点の魔晶石の場所で
NM戦が行われます。
つまりエリアチェンジが近く
尚且つ他のモンスターが居ない場所というわけです。

NM戦ではボスと雑魚6匹が一斉に襲ってくるため
正攻法でやるにはアライアンスの戦力が必要になりますが
これを利用し前回のオーク戦では
忍赤白の3人でボスを撃破することが出来ました。
今回もこの方法で楽々クリアを目論んでいましたが
なんといきなりの壁が出現


クゥダフヒーロー1

ネックとなったのがこのトビラ
普通に開くタイプではなく
調べてイベントで通過するタイプとなっています。

このため調べている間に攻撃を受ければイベントキャンセルをされてしまい
無事、通過してもそこでタゲが切れてしまうため
ボスを雑魚から引き離すことが出来ません。


クゥダフヒーロー


ヤグにするべきだったかと後悔しても仕方なし。
諦める前に、まずは方法がないか試すべし。

何度か戦闘不能になりつつ
打開策を発見!


クゥダフヒーロー3


まずは普通に敵を呼び出して
安全なところで戦闘不能に

敵が初期配置に戻ったところで起き上がり
精霊の印スリプガ

ボスだけがレジストして追いかけてくるので
すぐさまトビラに向かってダッシュ!
そしてそのままトビラを調べて脱出
ここでボスのタゲが切れます。



クゥダフヒーロー4


当然、ボスは初期位置に戻っていくため
こうなります。

しかし
この状態で数分待つと・・・



クゥダフヒーロー5


こうなります
雑魚だけが消えてボスが残った形です。




クゥダフヒーロー6


あとはボスを一気に叩いて
終了




なぜスリプガを入れるのか?
そのまま待っているだけだとボスと雑魚は同時に消えます。
しかしスリプガを入れることで
「ボスが追いかけてきた時間」だけ遅れて消えるようになります。
仕組みとしては
トリガータイプのNMは初期位置から一定時間動かないと消えるため
スリプガで雑魚を初期位置に固定させたまま
ボスだけを動かすことで
雑魚とボスの消える時間をずらす作戦です。


オークの場合は勇気ある行動に敬意を払いヒーローが仲間に
クゥダフは寛容な器を見せつけるためにヒーローが仲間に
獣人ごとの性格が見れて中々面白いクエストです。
今まで放置してたのが実に惜しい。




クゥダフヒーロー7

さっそく召喚
オークヒーローと同じく
やっぱり裏にいるタイプでした

オークヒーロー召喚

フェローシップのあの異常な行列を見て
ますますフェロークエのやる気がなくなりました

さてさて
今回追加されたクエストの報酬で
なんでも獣人ヒーローをエンチャントで呼び出せる帽子があるとか

各獣人拠点で受けることができますが
詳しくはこちらから


オークがかっこよさそうなので
修道靴へ
ヤグードの使いが、ヤグード神からオーク王宛の手紙を届けにきたが
オークの下っ端たちはそんなの知らないらしく襲い掛かってくる
冒険者よ、お前は報酬さえ払ってもらえるならなんでもするんだよな
何とかこの手紙届けてくれないか?
という内容です

変装して届けたらいいじゃないというわけで
変装用のアイテムを作ってもらいに革ギルドへ
専用の素材を特別に作るので
雄羊のなめし皮と野牛の毛皮と20000ギル(手数料)をもってこいとのこと

雄羊のなめし皮:3000ギル
購入
野牛の毛皮:150000ギル
高いけど購入

ギルド長からオークの冑シートとレシピを教えてもらいました

土のクリスタル
オークの冑シート/アイアン板/亜麻糸/毛糸/有翼獅子のたてがみx2/黒真珠x2
革細工皆伝
鍛冶と裁縫の複合


ギルド長曰く
革ギルドにはオークに肉親を殺された者もいるため
オークの模造品とはいえ、ギルド長自ら合成をするわけにはいかない
うちのギルドで皆伝を認められた冒険者に頼んでみたらどうだろう
ただし、そのときはお礼も忘れずにね


ふむふむなるほど手数料をきちんと払えということですな
さすがギルド長


さて、素材をそろえなければならないわけですが
まずオークの冑シートは今もらいました
アイアン板はインゴを焼いて自作:2000ギル
亜麻糸、毛糸は裁縫ギルドから購入:2000+3000ギル
有翼獅子のたてがみは競売で:7000×2ギル
黒真珠は・・・ジュノ競売は売り切れ
バスの競売にて1つ発見、購入13000ギル
出品を待ってても仕方ないのでシャル貝削り

シャル貝を風のクリスタルで削るとNQで石つぶて、HQで真珠、HQ2で黒真珠になります
スキル60もあれば十分に狙えます
シャル貝1ダース購入、シュルルルルル
ぼんぼんぼんシュワワーンぼんぼんシュワワワワぼんぼん
石つぶて9個に真珠2つ黒真珠1つゲット

材料がそろったところで
革細工といえばこの人の猫ちゃんをサーチするもインしてません
というより全エリアで500人しかいません
仕方ない帰ってきてから頼むとしましょう



帰宅、革猫ちゃんサーチ
いた!
さっそく依頼
快く引き受けてくれました



かっこいい
ちなみにオークヘルムはバザーやトレードは可能ですが
競売に出すことはできません



このマスクをかぶって再び修道窟へ
ヤグードの使いも「・・・・・・おいおいそれはアカンって、100%バレるって!」
とあきれていますが、何とかなるだろうと強引に手紙を渡されます


奥に進むとここを調べろと言わんばかりの場所があり
調べると、なんとオーバーロード出現
名前も外見もそのままオーバーロードです
ものども出会えい!の掛け声で雑魚数体を引き連れ出現


瞬殺!



されました・・・
これはまともにやろうと思ったら6人くらいは必要な感じです
とりあえずリレイズしておいたので
蘇生して、離れた場所からオーバーロードに精霊の印スリプガ
雑魚はすべて眠りオーバーロードだけがレジスト
そのまま入り口まで逃げ
再び戻ると
雑魚はすでに消滅しており
オーバーロードだけが寂しそうにたたずんでいました
これは、うまく利用すれば
少人数で撃破可能なのでは!


白と忍の2人で挑戦
作戦
忍者を入り口近くで待機させ
手紙をセットしてオークをわかせて、離れたところで1人で倒される
オークが初期位置に戻ったところで蘇生し、精霊の印スリプガ
オーバーロードだけが眠らずに追いかけてくる
わたしはエリアチェンジ、忍者がオーバーロードに挑発
戦闘開始!


が!

なんと
雑魚が起きると同時に全部こちらまでやってきて忍者死亡・・・
完全に作戦失敗でした
なんでエリアチェンジしたのになんで来たんでしょう?
謎です

この様子をうかがっていた赤エル君がここで参戦
ときどき奇行をとる彼ですが頼りになります

新しい作戦は私以外は最初から外に出ておき
あとは先ほどと同じく私がオーバーロードを釣ってエリアチェンジ
その後に忍者が突入してオーバーロードと戦う作戦



これがばっちり成功
うまいこと雑魚が消えてくれました
楽勝と思っていましたが、実際戦ってみるとオーバーロードの命中がかなり高いです
忍者は相当廃レベルな装備をしていますが
弱体魔法各種が入っているにもかかわらず分身がガンガン消されていきます

後半、オデは命すら惜しくはないだ、ぶへへみたいなことを言うと
がくっと防御力が落ちたようでダメージがあがっていました


再度オークのわいたポイントを調べると
本大将のオークが現れます
大将は手紙のことを知っていたようで
なにも知らない部下達が失礼をしたと、なかなか話のわかるひとです
オークは臆病者や卑怯者には容赦はしないが
勇敢なものには敵であっても敬意を表する種族であるらしく
わたしのことを勇敢な勇者どのと認めてくれ
お詫びとして部下を1人つけてくれました
裏世界にでてくる黒いタイプのオークで凄い強そう^^

帽子がパワーアップして
エンチャントでオークヒーロー召喚可能に!
yes

さっそくロランベリーで呼び出し
オークヒーロー「人間達よ!オークの魂を受け取れ!」
雄叫びの構え
ボボボボボン
シュウウン

消えた

え?


what?

終わり?
再召喚20時間後・・・・・

あまりの出来事にオークヒーローをSSに収めることすら忘れていました
へけけ
ブログ内を検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
eruf


白75
獣75
青75
ナ75
モ75

戦37
シ37
暗37
召37
黒37
赤37
侍37

メリポコ
HP:8
MP:2
クリティカル:4
詠唱中断率ダウン:2

格闘スキル5
片手剣スキル8
青魔法スキル7


ケアル詠唱速度:4
属性耐性魔法:1
デヴォーション:2
シェルラV:1


フェラルハウル:1


物理系青魔法攻撃力:4
魔法系青魔法命中:4

ナイト
シバルリー:1

モンク
夢想無念:1


合成
釣9
木60
鍛60
彫32
裁60
革21
骨60
錬100
調3
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ