エル白迷走伝説11

白魔道士ってなんだろうと日々悩み迷走するえるヴぁーんのブログ

ナイト

てすと

eruf
続きを読む

サンダー5

サンダー5


ユニコーンでは何度かサンドがラヴォール村を取って
黒太子が発生しているのですが
階級が低すぎて参加出来ず、チャンスを逃しまくっているので
コツコツ階級を上げています

ロイエも無い時代遅れのナイトになってしまいましたが
サポ踊にすれば圧倒的生命力を誇るカンパニエジョブとして活躍できますね。


戦闘不能になった時
ひたすらレイズを待ち続けても駄目そうだなと感じると
さっさとHPに帰ってしまうんですが
黒が37の僕は過去世界に行くのもちょっと面倒なんですよね。

HPが現在のサンドなので
そこからロンフォに出て過去に移動して
過去サンドに入って飛んで〜の流れが地味に面倒。
黒もあげないとかなーなんて思いつつ
カンパニエってます。

踊り子も33と半端なレベルなので37まで上げちゃいたいな。

どうも僕でした

負けでは無い、勝ちへの途中

ナイト75になったのでさっそく空NM戦に投入。

メイン:チュトラリー
サブ:ゴールドバックラー
頭:ホマムツッケット
胴:ガラントサーコート
手:ホマムマノポラ
脚:ホマムコッシャレ
足:ルートサボ

耳:キャシーイヤリング
耳:ロケイシャスピアス
指:ボムクイーンリング
指:躍動の指輪

食事:カルボナーラ
HP1940


意識したのはHPでは無く
詠唱成功率。

ファストキャストとバックラー系シールドによる
発動率の高さを活かします。

本来なら足装備もAF+1にすることで
盾スキル276+12にしたかったのですがある事情がありまして。

その事情というのが
ナイトAFは75では胴と足くらいしか使わないなと思ったのです。
そんなわけでAF一式をNPCに預け、クエスト再オファー。
その後、足と胴を取り直したわけです。
しかしこのままでは胴を足を既に持っているという理由により
預けたAFが引き出せません。
当然、この状態ではAFを預けている意味がないので
打ち直しをする必要があります。

で、胴を打ち直すため、エル♀に素材と共に渡しました。
次は足なわけですが素材が、そうポンポンと出るわけではありません。
ナイトの打ち直し素材は人気がないため簡単に手に入るとは言え
出ないものは仕方なし。

そこに空でナイトの出番が来た!

胴はまだ帰ってこない。
でも胴が必要。
じゃ預けたAFを引き出すしかない。

ところが足を既に持っているためAFが引き出せない。
胴を他の装備でカバーするにも
何もいい装備なし。
そんなわけで泣く泣くAF足を捨てることに
また取り直しだよー
しかも再オファーのためには
コッファーからも全部取らないとダメだとか。
マジすか・・・
要塞に古墳はきつよー。


ナイトの胴装備は
ケーニヒ、ヴァラー、アレスとナイトには強力な胴装備がありますが
どれもこれも入手難度が高いんですよね。
ヴァルハラなんて、持ってる人すらいないだろうし・・・
そんなわけでAF打ちなおしでいいと思っていますが
問題は足です。

ホマムガンビエラ
防16 HP+31 MP+31 命中+6 飛命+6 ヘイスト+3% 飛竜:HP+50 Lv75

GLレギンス+1
防19 HP+20 CHR+5 盾スキル+12 ホーリーサークル効果アップ Lv74

アスカルガンビエラ
防17 MP+30 STR+3 AGI+3 被ダメージ-2% 敵対心+2 コンビネーション:HPmax+ Lv75



75のナイトが愛用しそうなのは、この辺だと思われますが
一見凄そうなアスカルの被ダメマイナス分はダークレギンス+1と同じなんですよね。
敵対心2とMP30に価値を見出せるのか?
やっぱりホマムがいいのかな?
もってないけど・・・



青竜
盾がガンガン発動して詠唱成功しまくりで
結構良いような気がしました。
まだ1回しか試してないので次は騎士盾もってやってみよう。


白虎
中盤、トリプルアタックからのレイザーサイクロンで
200、200、200、1200で戦闘不能に。
その後、もう1人のナイトも倒されて
全滅・・・


しなかった!


手伝いに来てもらっていたボス猫の作戦が発動。
レイズをまわしてナイトや白は感知されない隅っこの方で休む。
黒1人が白虎にバイオを入れる。
トラクタで黒を回収してレイズで起こす。
バイオが切れたら再び黒がバイオを入れに行く。
生贄となる黒が何度も戦闘不能となり
その間に衰弱を回復させ立て直す。

最初はイルカメンバーが作戦を理解できておらず
全員でバイオを入れに飛び出していきバイオ1発と引き換えに
4人が戦闘不能になったり
レイズをしにいき感知されて、他のメンバーが休んでいるところまで
白虎をもってきて全員が絡まれて惨殺されたりの
繰り返しで、建て直し不可かと思いました。
3割ほどまで削れていた白虎のHPも全快。

だがしかし!
生贄となる黒を1人に絞り
トラクタレイズ3を繰り返し
完全に立て直しに成功。
無事勝利!
白虎popから40分くらい戦ってたかもしれない。
ワープの外で待ってたPTがいたようで
倒した直後にぞろぞろやってきました。
不思議に思ってただろうな。
なんでこんな時間かかってるのか。
こんなことがあったんだよ。
ごめんね。

白虎戦で盾が全員やられた状態からの建て直しは以前もありましたが
今回のような状態からの建て直しなんて、イルカメンバーだけじゃ無理だった。
生贄を1人に絞って建て直しを計る。
これは大きな経験になりました。

281チェーンでナイト75に

281チェーン

こうしてナイト75到達。

忍忍ナ赤詩詩
マムーク監視所前

この時のrepをもらったけど
ダメージは忍者の半分くらいだった。
そのまま貼り付けるつもりだったけど
名前出さないで欲しいとのことだったので
張りません。
名前変えるの面倒だし・・・

頑張ったのは
ケアルとフラッシュ。
1番回復してました。
よかった。
285匹倒したうち187フラッシュ
数字で見ると100匹近くノーフラッシュの敵がいるんですが
これリキャストが23秒で敵をもっと速い速度で倒しちゃうから
どうしようもないんです。
戦闘序盤に入れるように意識するとこんな数字に。


1時間あたりのダメージ
忍者1:26万
忍者2:24万
ナイト:11万

すくな!
ケアルしてた分を差し引いてもこれは少ない。
空蝉の回数分もあるし
着替えをしても到底追いつけなさそう。
装備整えて、着替えも徹底して
もう1回行って見たいですね。
ナイトはどのくらいまで頑張れるんだろう。

ナイトにバックラーってどうなの

FFを始めると途端に回線が切れまくる謎の症状が再発。
せっかくPT誘ってもらったのに
回線切れまくりで申し訳なさ過ぎるよ。

そんなわけでナイトは75を目前の74で停滞。





74まで上がってしまいましたが
73までのナイトの話です。

ナイトリーピアス
Rare 詠唱中断率9%ダウン バッシュ効果アップ Lv59〜 ナ


メリポの詠唱中断率ダウン8%を加えると17%
詠唱中断率ダウンはあまり注目されていない能力だけど
攻撃の矢面に立つナイトには結構凄いんじゃないかな。
74未満でナ/忍で空蝉1を唱えるときも
かなり助かりそうな気がする。

そしてこの詠唱中断率ダウンにバックラーを合わせた
真ナ/忍スタイルを提唱したい。
サポ忍だからって二刀流するのではなく
空蝉をフルに活かすためのバックラーを装備。

バックラー系シールドの特徴は
発動率が高く、ダメージカット値が小さい。
盾は、そこそこの発動率と高いカット値を誇る騎士盾が良いとされているけれど
ナイトには、盾発動時には詠唱を中断されない
シールドマスタリーという特性があるため
バックラーの高い発動率を活かせるのではないかなと。


LV上げに誘われるたびに
ナ/忍でバックラー装備で向かいますが
中々上手くいかない。
戦闘中、空蝉が切れるころには、他の前衛がタゲ持っていってくれる。
サポ忍で来てくれているので
そのまま空蝉分は攻撃を受けてもらって
その間に悠々とこちらも空蝉を唱えることができてしまう。
そしてタゲが再びこちらに向いて〜で安全に倒せちゃう。

そうなるともう空蝉中断とか無いので
バックラー外してしまいます。
間隔が約2倍になるから、ほとんど意味ないだろと舐めていたけど
二刀流結構強い。
上手い前衛と組むと、二刀流で必死にならないとタゲ取りきれない。
結局、今まででバックラーを有効に活用できたPTは1回だけでした。
その1回だけの感想ですが
タゲがナイトに集中してしまうPTでは良いと思います。
ただ、タゲを固定なんてせずにまわした方が効率良いので
使える局面が限られている感は否めません。



ヴァラーブリーチズ
Rare Ex 防43 HP+20 STR+5 敵対心+3 詠唱中断率10%ダウン Lv74〜 ナ


これを組み合わせたら詠唱中断率27%ダウン!





レベル上げでは、あらゆる状況でナ/忍で事足りるというくらい
サポ忍でいいと思っているんですが
中々認知はされてないですね。
その理由は、ナ/忍をもう1人誘って
ナ/忍を2人にしたりするとよくわかります。
装備とかは資金面などから仕方ない部分もありますが
とにかくケアルをしない。
自分が受けたダメージはしっかりケアルできるのに
PTメンバーへのケアルがこれでもかというほど少ない。
メインヒーラーになるくらいの勢いでケアルして欲しいのに。
ナイトの少ないMPを補うためのサポ忍なのに
まったく活かそうとしない。

MPの使い道がフラッシュと自分の傷を治すことだけだなんて。
新規の白魔道士でさえ初めてのPTで身に付けるPTメンバーへのケアルを
70を越えたナイトが出来ない。
ナ/戦ばかりになるはずだよ。
悲しい。

ナ/戦ってどうなの?

ナ/戦


実はナイトを上げてます。
現在Lv67

PTでは十中八苦サポ戦士を求められますが
これは有効なのか?
なんかダメージ凄い食らってるし
MPどんどん消費するし。
自己ケアルでタゲ固定?
なんのために?
アタッカーが本気を出すため?

そもそも自己ケアルって何だろう。
ダメージを食らった自分に自分でケアルすることと
PTメンバーがダメージを食らい、それにケアルをすることに
何の差があるんだろう。
前者は食らうダメージが小さい。
ナイトがダメージを食らうのでナイトの敵対心が減少する。
その後のケアルで敵対心上昇。

後者は食らうダメージが大きい。
ダメージを食らったPTメンバーの敵対心減少
ナイトの敵対心はケアルで上昇。

後者のほうが良さそう。
でも前者のスタイルが好まれる。
なぜだろー。


どうして「自己ケアル」なんて言葉が生まれたんだろう。
本来誰にでもかけることが出来る魔法を
わざわざ自分で自分にかけるという制限した使い方。
わからない。
アタッカーが本気を出してタゲを取ったなら
アタッカーにナイトがケアルをすればいいだけなのに
どういう訳だかナイトが自己ケアルとやらをして
タゲ固定。
納得いきませんねー。

やはりここは、ナ/忍を推したい。
タゲが取れないなら取れなくていい。
アタッカーにタゲが向いてしまうなら
そこでアタッカーにケアルすればいい。
前衛アタッカーがサポ忍にすれば尚便利。

でもサポ忍のみって書くと嫌な顔されることが多い。
悲しい。


防御をいっぱい上げるスタイル
防御やVITの上がる装備、ディフェンダーと防御力の上がる食事で
スッカスカでダメージボコボコ食らって
自己ケアル。
昔はこれがナイトだと思ってましたが
自分でやってみて、あまり良いところが見えませんでした。
どういうときに活きるのだろう。

ディフェンダーをしてドラド寿司を食う
サポ戦ならこれが良い気がする。
それなりの防御装備と命中の上がる装備で固めてドラド寿司。
コリブリ相手だとドラドは痛いので
スキッドとかで代用。

サポ忍でケアル
サポ忍でダメージをもらわないようにして
自分を含めPTメンバーがダメージをもらったらケアル。
でも前衛が忍者やサポ忍ばかりだとホントにMP余る。
強い片手剣にスキルAという恵まれた能力があるんだから
それを活かせるベターなスタイル。
とはいえ、忍者か戦士がいないと
つまり挑発無しになるようだと不安なことも否めない。

バーミリ装備でケアル
ジョブ特性のオートリフレにパレゴル、バーミリの
3秒に3ずつ回復の圧倒的MP供給量を活かす。
サポ戦でダメージたくさんもらって
溢れるMPで自己ケアル、などどやれば本末転倒ですが
サポ忍なら悪くないような気もする。
ただしMPが余るような状況では意味なし。
ブログ内を検索
Google
WWW を検索
このブログ内を検索
eruf


白75
獣75
青75
ナ75
モ75

戦37
シ37
暗37
召37
黒37
赤37
侍37

メリポコ
HP:8
MP:2
クリティカル:4
詠唱中断率ダウン:2

格闘スキル5
片手剣スキル8
青魔法スキル7


ケアル詠唱速度:4
属性耐性魔法:1
デヴォーション:2
シェルラV:1


フェラルハウル:1


物理系青魔法攻撃力:4
魔法系青魔法命中:4

ナイト
シバルリー:1

モンク
夢想無念:1


合成
釣9
木60
鍛60
彫32
裁60
革21
骨60
錬100
調3
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ