2010年12月08日

石川護国神社大会レポ

何ヶ月ぶりの更新でしょうか、
長い間、更新もせずに、ほったらかしでした。すいません。

前回の8月の記事で、娘がBLDを始めた事を報告させていただき
ましたが、この数ヶ月で何とか完成できるようになり、12月4日に
石川護国神社で行われた大会に出場してきました。

とは言っても、この大会の募集締め切りのときは、まだ一度も
成功しておらず、私も娘も3月の大阪に向けて練習していました。

しかし、私がなにげにWCAのHPを見ていたとき、BLD完成の
世界最年少の子が10歳2ヶ月と1日だと知り、計算してみると、
12月4日の大会で、娘が成功すれば世界最年少になることが
分かりました。

それを娘に話すと「世界一がいい!」と言いました。
石川護国神社大会では当日受付があるということでしたので、
ギリギリまで2人で頑張ってみることにしました。

完成までの道のりは後日に書きたいと思いますが、結局、
大会の直前に出場することを決め、世界最年少に挑戦する
ことにしました。

当日は11時前に会場へ到着し、早速、当日受付を済ませました。
今回は大会の前にいろんなイベントありました。
みんなのキューブを合わせて、文字を作ったり、
P1030429

キューブ教室があったり、みんなで神社で参拝したりとした後に、
大会が始まりました。この間、私も娘も楽しんではいましたが、
娘にとってこの時間は、相当長く感じていたと思います。

大会が始まる前に一度、大会で使用する台を使って練習でBLDに
娘が挑戦してみました。そしたらいきなり5分台で成功して、
皆さんに拍手をいただいてました(笑)。

大会が始まり、私が3×3予選のジャッジをしている間は
娘は読書したりしてリラックスしてるようでした。

そして、とうとう運命の瞬間がやってきました。
娘を見るとリラックスどころか、緊張で相当ナーバスになって
いました。
だんだん自信がなくなってきたのか、私がビデオカメラを鞄から
取り出すと、ビデオで撮らないで欲しいと言いだしました。

仕方なくカメラを鞄にしまい、応援に集中しました。
1回目はあえなく失敗。家だと、ここで集中力が切れてしまうので
もうだめかと思いながら、祈るような気持ちで見ていました。

そして、2回目、成功しました!! 記録は6分33秒50でした。
私は思わずガッツポーズしましたが、娘はまだ信じられない様子。

会場の熱気のせいもあり、娘は顔が真っ赤で、私は汗だくでした。

3回目は緊張の糸が切れたのか、記憶に4分以上かかってしまい
7分手前くらいで、審判に止められました。

夏みかんさんに撮ってもらった3回目の画像です。
IMG_0242

競技が終わったあとは沢山の方に「おめでとう!」と声を
かけていただき、娘は照れくさそうに応えていました。
応援していただいた皆様、ありがとうございました。

そして、大会の最後にBLD入賞者の方達と一緒に写真を撮って、
意気揚々と家路につきました。

後日、大会に出場されなかった多くのキューブ関係の方にも
ツイッターやメールなどで祝福の言葉をいただきました。
ありがとうございます。

しかし、学校で娘の担任の先生が、このことをクラスメイトに
発表したのですが、何がどうすごいのか、小学4年生には
理解してもらえず、無反応だったそうです。(笑)

cubeegg at 18:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月23日

いよいよBLD?

メガハウスカップの2日目、その前日に行われた競技の入賞者に
よる、デモンストレーションが行われました。

ご覧になってた方はご存知だと思いますが、その中で一番観客
から、どよめきと拍手があがったのは、なんと言ってもBLDが
完成した瞬間でした。

それが娘にとって、印象深かったらしく、メガハウスカップの後、
BLDがやりたいと言い出しました。

BLDやりたいはいいんだけど、二人にとって未知の世界だし、
結局は私が最初に理解して、それから噛み砕いて、解りやすく
してから、娘に教えるわけだから、私が大変なんですよ・・・。

だから、娘の本気度を試そうと思い、COの基本パターンの9個を
プリントアウトして、これを全部憶えたら、アイマスクを買って、
本格的にBLDを始めようと言いました。

そうしたら、それらを何日かかけて憶えて、COだけBLDで
できるようになったしまったので、とうとうBLDを始めることに
なってしまいました・・・。

今はCPの特訓中なんですが、私もあまり理解してないので、
娘に教えるのは大変です。

先日のオフ会のときにsuraimu君に少し教えてもらったの
ですが、小学生に教えるのは勝手が違うらしく、かなり
教えにくそうでした。

私のBLDの印象としては、パターンを憶えれば憶えるほど、
完成までの工程が短くなり、記憶量も減りますが、パターンが
あまり頭に入っていないと、記憶量やセットアップが多くなり、
余計に難易度が増すイメージですね。

ですから、パターンをどれだけ憶えて、使いこなせるかが、鍵に
なってきそうな気がします。

私が暇を見て理解し、娘に少しづつ教えていこうかと思ってますが
娘がマスターするのはいつになることでしょう。予想もつきません。

cubeegg at 20:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月27日

メガハウスカップを終えて

メガハウスカップに行ってきました。
お世話になった方々、ありがとうございました。

娘は自己ベスト更新とはなりませんでしたので、結果に満足して
いませんでしたが、友達と十分遊べたので、楽しかったようです。

今回、一ヶ月も前から新幹線のチケットを取って、楽しみに待って
いたんです。
というのは、今回、ルービックキューブ日本発売30週年ですし
メガハウスが主催で、しかも、夏休みというわけで、いつもの
大会とは違い、小学生も楽しい大会になるのだろうと、私も娘も
勝手に思っていました。

結果、その勝手な期待は見事に裏切られてしまいました。(笑)

年齢、性別、経験も関係なく、ガチガチのタイム勝負大会でした。
主催者の意向ですから、仕方ありませんが、非常に残念です。

今までに、9回も大会に出ましたし、タイム計測だけでしたら、
家でもできますので、しばらくは、大会の日に合わせて、
家で計測会ですね。経済的にもこれが一番!(笑)

cubeegg at 22:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)