出会い系サイトでは数少ない女の子に無数の男達(ライバル)が群がります。


今回は、そんなライバル達に差をつけるプロフィールの作り方を自己流ではありますが、紹介します。





↓応援クリックお願いします↓(いつもクリックありがとうございます。)


人気ブログランキングへ 


アダルトブログランキングへ

アダルトブログランキングへ
アダルトブログランキングへ




まずは写真の撮り方ですね。



出会い系サイトではもちろんイケメンが有利。


女の子もほぼ写メで判断してくるので、プロフィール画像が大事になります。



サイトやアプリを見てると、写真の撮り方をわかってない人が意外と多いです。



まず、写真は明るい所で撮りましょう。


光量の低い蛍光管の下などではなく、LED照明など真っ白い光の下で撮るのがベストです。


オススメはプリクラ機の中ですw


明るいので、いい感じに撮れます。


暗い所の方があらかくし出来るような気がしますが、かえって目元なども暗く写り、暗い人間に見えてしまいます。



あとその撮る場所ですが、背景がすっきりしている所で撮りましょう。(カーテンの後ろとか)



そういう面で考えても、プリクラ機の中で写真を撮るか、補正をかけてくれるプリクラの画像は簡単ですね。



それから、角度。


下から覗き込んでいるように撮っている方がいますが、こちらも暗く写ります。

せっかく明るい所で撮っても、光が顔に当たりません。



オススメの撮り方は


顔は真正面に、カメラは斜め上に構えて撮ります。


目線は正面もしくはちょっとカメラ外にずらすといい感じに撮れます。


鏡に映った自分を撮るのもいいと思います。


スマートに見えたり、携帯で顔半分を隠した状態を自然に作ることも出来ます。




あとは服装。


綺麗な格好で撮りましょう。


上半身裸とかNGですねw



何人か見たことがありますが、

信号待ちの合間に撮ったような、車の運転席で作業着の画像とか最悪ですねww




ここまでの準備ができたら、


あとは連写ですねwww



奇跡の一枚を作ります。




上手く撮れなかったら、500枚でも1000枚でも色々な角度から撮りましょう。



撮り終えたら、いい画像を消去法で探していきます。



まずはぶれている写真を削除していきます。


それから、よく写っている画像をピックアップしていきます。


その中でも、更によく写った画像をどんどんピックアップしていきます。


そうして数枚の画像を選びます。




あとはその写メを加工していきます。

正直、写メは加工次第でどうにでもなります。




その加工方法は次回(*^-^*)