こんにちはシャケです。はじめに前回の 合宿の記事からだいぶ時間が経ってしまい申し訳ありません。まあ何といいますか、よくあることです()

さて前回の記事では合宿が無事終わった所まで書きましたね。でも何かおかしいんですよ、積載車にはシティを積んできたはずなのにれねしすわパイセンのエイトが乗ってるんです。
1553959021979
おかしい

















はい、エンジンブロー しました…
実は2日目の昼頃、ジムカーナコースをスタートしようとしていたられねしすエンジンが静かに息絶えました。

オーナーにとっては幸いにも(?)今年は積載車がありますが、運転できるのは自分だけ。。。長い夜の始まりでした。

翌日にはレンタカーである積載車を返却しなければいけない&筆者は翌日がゼミの初回なため翌日の昼までに2台を回収しなければなりませんでした。そのため合宿終了後すぐに千葉へと出発します。夜の11時に千葉に到着し11時半にまた妙高へ向けて出発です。

IMG_20180919_022835
深夜のSAでの一枚。味噌ラーメンが沁みました。
トラックの助手席で初めての愛車との思い出を語るれねしすわ氏は儚げな表情。

そして再び妙高へ到着、パパっとシティを回収します。
DSC_0835
星空が綺麗でしたが積み終わるころには空が白み始めていました。
帰りは眠気との戦いでしんどかったです。居眠りしないようこまめに休憩しながらの帰り道でした。

そして朝10時頃に無事チバックしシティを降ろし積載車の返却も完了、およそ20時間に及ぶ積載車の旅を終え死んだ目をしながらゼミへと向かいました。。。

みんな!車はいつブローするか分からないぞ!!!    (完)