さてさて、このブログを見ている人(1日に2人くらい笑)、おはにちばんは。
そして、自動車部部員。もっと活動日誌書こーぜ。


とゆーことでここから活動報告。

その1(車検)
こないだ、前回のブログに書いたロードスターが車検をユーザー車検で通すということだったので、経験者としてついていきました。

事前に行った予備検屋さんで、光量不足が発覚して近くのイエローハットにバルブを買いに行ったり、実はマフラーが下がってるせいか最低地上高が8.9cmしかなくって、スタッドレスにエア3.5kg張って地上高をかせいでみたり・・・etcといろいろあったけど、無事に車検を取れてなにより。

オーナーのT君も「車検は通るものではなくて、通すもの」という誰が言い出したのかわからない格言?を身をもって実感してくれたようです笑


その2(走行会)
最近所有者のR32がかっこよくなりつつある某Mと徹夜でMの車の整備(油脂類全交換+デフ交換+ハイキャスロック+キャリパーオーバーホール+フロント車高下げ+ブレーキエア抜き)

これだけの作業が休憩含んで5時間〜6時間で終わったから、そこそこいいペースだよね。

そして、徹夜明けからの翌日南千葉サーキットへ。

ハイキャスのオイルだだ漏れで、パワステオイルの代わりにサラダ油を入れるなんていうハプニングもありましたが、無事に到着できて何より。

そして到着すると、綺麗&広くなった南千葉サーキットにびっくり。今度紫32でも行こう。

でも、音量制限大丈夫かな・・・ ちなみにレブまで回したとき、5m後方で100dbらしい。


さて、今回は痛車のミーティングだったということもあるのか、はたまた南千葉サーキットだからなのか、割とぬるめ、もとい走りやすい走行会だったよーです。

実はドリフト2回目だったというMにはちょうどよかったのかなー。安かったし。

ちなみにサイドターン〜定常円〜なんとなく振りっ返しができるよーになってたので、とりあえずは目標達成でしょう>M

走りの方はそんな感じとして、自分は初めて真近に見るガチ痛車にビビりまくりでした。個人的にはパンチラはなしだと思う。うん。

ま、まとめると前日の徹夜作業+灼熱地獄のせいで終始死にかけてたけど、よい走行会でしたっていうお話。

あ、あとサラダ油はパワステフルードの代わりになることが実証されました。(適当に思えるけど、ゴムをいためないだろうという考えからの選択だったりする笑)



とゆーことで、痛車もVIPカーもミニバンも族車もスポーツカーもツーリングカーもみんな自動車部に入ればいいと思う。

以上、ブログ終了!!