40代 男性

自律神経失調症で不眠とめまいの症状に悩んでいる。

心療内科、漢方医、鍼灸、整体といろいろな治療を受けたが、どれも1週間ともたない。

さらに、肩こりと背中の痛みも強いとのこと。

背中を診てみると、

むくみがひどく背骨も安定感がなくグラグラ動いている。

これでは、めまいが出るのは当然。

仕事が忙しく、睡眠がほとんど取れていなかったらしい。


そして、脈も非常に弱く、胃腸の活動力も弱い。


話を聞いてみると、元々この方は、未熟児で生まれたらしい。

未熟児で生まれてきた場合、母親から十分な栄養を受け切れずに誕生してくるため、身体の根本の部分が強くない。

そのため、成長していく過程で、十分な栄養補給と睡眠が必要なのである。


当然のように、学生時代は、これでもかという位睡眠をとっていたらしいが、社会人になるとそうはいかない。

食事を取っていても、睡眠不足であれば、消化だけしかできず、ほとんどの栄養素が吸収できない。


そこで、消化器全体の調整を行い、消化吸収能力の強化を課題とし全身にお灸を行う。

同時に、むくみを取り、背骨の安定感も付けていく。

最後に、精神ストレスに強くするために、そして、消化器の補助をするために、手足へ銀粒(銀色の仁丹ほどの大きさの粒で、鍼の代わりを果たしてくれるもの)を貼って終了とした。

10日後、再来院したときには、めまいはなくなり、肩も背中も楽とのこと。

不眠だけは残っているが、初回の治療としては、手ごたえがあったらしい。


この方のように、自律神経系の症状を持っている人は、年々増加傾向にある。

そして、薬漬けになっている人も、多くみられる。

しかし、鍼灸の観点で、身体を診ていくと、西洋医学で考えているほど難しいことはなく、バランスを整えるだけでほとんどの症状が取れてくる。


逆に、薬に頼った生活を何年も続けた人ほど、治りが遅く、治療も難しいのが現状だ。

早く、このような事実が世に出回ってほしいものだ。




★★★ メルマガ登録のおすすめ ★★★
  • 痛みや症状の原因が知りたい
  • もう病院へは行きたくない
  • 薬やサプリメントを早く止めたい
  • 医療に頼らず自ら痛みや症状を改善できるようになりたい
  • 一体何をすればいいのかがわからない
  • やりたいことをやりたいだけできるようになりたい
そんなあなたの悩みや不安を解消するためのナビゲートを
していま す。
 
メルマガへは無料で登録可能です。 
 
早速メルマガの登録をする 
 
あなたの悩みが記事になり、改善へと導きます。
↓↓↓
オリジナルのフィードバックアンケートを作りましょう



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 



この記事をもう一度後でじっくり読みたい場合には、こちらが便利です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote




  • 今すぐ、気になる症状の記事を読みたい場合には、下記のご利用がおすすめです。