トップ>腰椎椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・下肢しびれ

腰椎椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・下肢しびれ

ぎっくり腰を育児で発症し3つの対処法を行っているが・・・?

ぎっくり腰って突然発症するので
予防が難しいと感じる人は多いものです。


けれど、予防は、前兆となる症状が
見えている場合、それほど難しい事
ではなかったりします。


『前兆?』

『予防?』

『ぎっくり腰を?』


という疑問が出てくるとは思いますが、
こちらの内容に目を通してみてください。


その後に解説していこうと思います。

続きを読む

すべり症に苦しまない5つの筋力バランス

今回も私も長年苦しんだ、
すべり症の悩みについてのお話をしていきます。


聞きなれない言葉の人に少し説明しておきますと、

すべり症とは、背骨の一つか二つが、
通常の関節内に留まることなく、
自由自在に動いてしまうような状態の事です。


自由自在に動けることはいい事なのでは?


と思われる人もいると思いますが、
自由に動きすぎるということは、

何度でも脱臼するし、
背骨であればいつでも椎間板ヘルニアの症状を

出してしまうということでもあるのです。

続きを読む

椅子や床に座ると坐骨に痛みが様々な治療法で改善できない

椎間板が飛び出ている坐骨神経痛を
根性坐骨神経痛といいます。

通常の坐骨神経痛は、
お尻の筋力低下や、筋肉の固さにより
坐骨神経を圧迫してしまい

お尻から足にかけての痛みやしびれが
出るものになります。


けれど、根性坐骨神経痛では、
腰椎椎間板ヘルニアが原因となる、
坐骨神経痛ですので、


座っているだけでなく
立っても走っても痛みは出るものです。


しかし、続きを読む

生理中に臀部から足首まで突っ張るような痛みが出て歩くこともできない

生理痛が長く続く。

鎮痛剤を飲んでも、臀部から足首までの
痛みが出てしまう。

婦人科では、何の問題も診られない。

治らないのはつらいですが、

改善方法が見つからない。
原因がわからない。

と言うのは、もっとつらいですよね?


続きを読む

健康になるためのヨガでヘルニアにならない方法

健康になるための方法として、ヨガが良いという情報はあらゆる場所で言われています。

その反面、ヨガでヘルニアになっている人も急増中。

けれど、椎間板ヘルニアの症状に苦しんでいる本人は、意外なほどヨガによる影響だと思っていないのです。

なぜなら、ヨガは健康に良いと思いこんでいるから。

だからこそ知っておいてほしいこと。

ヨガは関節も筋肉も限界ギリギリをより広げる方法です。

そのためには、呼吸が欠かせません。

力で伸ばすのではなく、呼吸をしている内に緩んできた。

この感覚を忘れないことです。

 


院長のプロフィール

キュアハウス院長 中村幸生

原因不明の皮膚疾患
全身性じんましん
アレルギー性鼻炎
頚椎すべり症
腰椎すべり症
頚椎椎間板ヘルニア
腰椎椎間板ヘルニア
右鎖骨骨折
右橈骨骨折
左足小指基節骨骨折
両足首捻挫
両脚シンスプリント
両足親指化膿性爪囲炎(ひょうそう)
両膝内外半月板損傷
両膝内外側側副靭帯損傷
左股関節脱臼
左手小指脱臼
左手薬指剥離骨折
熱中症からの熱痙攣
過労
上顎洞炎など、
様々な痛みや症状を経験してきました。
しかし、これらは、単なる私が経験してきた疾患の極わずかです。
そして、この経験は、私が治療家を目指した一つの理由でもあります。
詳しい私の半生はこちら。
院長のプロフィール

身体や心の悩みを相談したい人もしくは記事内容に関する質問はこちらから

悩み相談&質問
悩み相談の詳しい内容はこちら

キュアハウス鍼灸治療院
病院や治療院を何軒も回って様々な検査や治療を受けていながら、未だに症状が改善できない。

もういい加減、病気や症状の原因を知りたい。

病気や症状に不安を抱えることなく、普通に生活できるようになりたい。

この様な願いを叶える専門治療院です。

とにかく病院での処置に不満を感じているのであれば、
今すぐご予約を!!


TEL03-5641-6656
東京都中央区日本橋兜町16−2
         MICビル4階
↓↓↓
キュアハウスの記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新記事
QRコード
QRコード
腰痛や痛みなどの悩みを改善したいならキュアハウス>腰椎椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・下肢しびれ