高齢者になると肺炎で亡くなることが多くなります。

実は、癌なんかよりも致死率は高いのがこの肺炎。

肺炎は怖いけど、肺炎になるパターンを踏まえて老後をコントロールする人は少ないと思います。

インフルエンザや、SARSやMERSも、結局のところ最も恐ろしいのは肺炎になってなくなってしまうという病気。

続きを読む