May 23, 2006

読んでくださっている皆様、長らくのご愛顧ありがとうございました。
そして装いも新たにブログをリニューアルオープンすることになりました。

http://cureson.exblog.jp/

ココ↑です。またよかったら見てくださいな。
一度はやめちまおう!と投げ出しそうになったブログ、でも、自分で冷蔵庫に書いた今月の標語「継続はちからなり」という言葉を思い出し、やはり続けることにしちゃいました!えへ。
またまた今後もよろしくです。
では、ライブドア、さらば!

(22:37)

May 20, 2006

かれこれ2週間もブログ更新していません。読んでくださっている方、たびたび訪問してくださる方、すみません。
というのも、このデザインに変更してからというもの、マックユーザーの私には記事や写真が全く見えない状態なので(ウィンドウズのディスプレイではちゃんと見えるみたいですね。)、俄然やる気を無くしているわたしです。で、ここでちょっと気持ちも新たに、リニューアルしたいと思います。多分ライブドア以外のブログで。
新しいブログ開設まで少々お暇いただきます。新しい場所が決まったらここでお知らせしますね。

では、しばしの間お別れです。チャオ!

(22:26)

May 05, 2006

ブログのデザインを変更してみるのですが、何度やっても文字と画像が映らない!!
もしかしてこの現象はうちのMacだけ?他の方のPCモニターにはちゃんと映っているのかしら?誰か教えてください!この文章も、見えてます??

(23:41)

April 29, 2006

c3fbca15.JPG追記。動物園を回ったあとで併設の遊園地巡りもしました。
ひっさびさにメリーゴーランドというものに乗り、ちょっと酔いました。でもここのメリーゴーランド、可愛かったな〜。ノスタルジックやね。

(07:55)
85ddc106.JPG肉断ちをしてすでに12日、コレといって難もなく胃もすこぶる快調のcuresonです。

さて、先日は私の実家近くにある動物園へ家族三人で行って来ました。小さい頃はよく連れて行ってもらったもんですが、かれこれもう20年ちかくはご無沙汰やな〜、まして娘は初の動物園!主人と娘の手前、高ぶる気持ちを隠しつつ『ここが私の庭ですねん』的すまし顔しながらゲートをくぐった次第です。
久々に行った動物園は小さい頃の記憶より地味で規模も小さいものでしたが、2歳手前の娘を連れて回るには十分なサイズ。やれ猿山だ、やれライオンだ!孔雀も羽広げるで!その都度カメラ撮りながらキャッキャとはしゃいでいましたが、実は私のいちのお目当てはラマ!なんか好きなのよね〜、あのトローンとしたやる気ゼロの目、毛のモコモコ感、草食べる時のやさぐれた顔。この生き物のアンニュイな感じ、うちの小娘にわかるかな〜と思ってチラリと隣を見てみると、その小娘、ひょうひょうとした顔で枯れ草を柵の隙間から次々にあたえていた。ラマ好きのわたしでも手渡しで草を与えるのは正直ちょっと怖い、のに娘は全然平気な様子だ。そうか、君も好きなのね、ラマ。

ラマ後も動物園内をぐるっと一周して最後にアンパンマンの乗り物にのって帰りました。今度来るときは今回は時間的に断念したイルカショーも見に行こう。なかなか満足な1日でした。

(07:51)

April 17, 2006

昨日のこと、主人の実家で夕食におよばれして焼き肉をいただいた。細かく脂がのった柔らか〜いお肉だったんです、当然食いしん坊丸出しでバクバクたらふく頂いたんですが。あれれ?、なんだか胃がもたれるよ・・・。
最近どうも、お肉というやつに胃がめっぽう弱くなったみたい。なんで!?まだまだ食べ盛りなのに!食い意地はった心とは裏腹に胃がキリキリ痛むよ。それがもう夜中に寝付けず何度も起きてしまうくらいキリキリ痛む。
これ、焼き肉に限ったことではなさそうだ。例えば朝、つい最近までなら朝から豚カツなんてのもウェルカムな全ての食べ物に超社交的な胃だったのに、近頃ではウィンナー食べても胃痛がするくらいの軟弱ぶり。一体どうなってんのぉ〜??
これってベジタリアンになるべくしておこった天からのお告げ?フフフ、なんて思って「今日からちょっとお肉を絶ってみるわ」と気まぐれで主人に言うと、「うわぁ〜大袈裟!にわか菜食主義者になったりして、悟りを開いたフリとかしそー!」なんて侮辱的なことを言われ、ますます『肉絶ち』の意志を強めた次第であります。見とけよ!!

あ、いや、お肉は大好きなんすよ。ただ胃が痛むのがちょっと・・ってだけのはなしで。
とりあえず、今日から1週間ほど(短っ!!)肉やめます。肉だけやめるので、動物性であってもチーズは可。ってことで。

(14:55)

April 12, 2006

cef088a3.JPGあんまり綺麗だったもんで、ちがうショットの写真を。

(17:13)
9486c1b2.JPGやっぱり満開の桜を拝みたい!と思い、もう一回お花見してきました。お昼間に京都の大原へ行ってみたものの、予想通り堅く閉じたつぼみ。三千院で苔と杉の立派な庭を楽しみ、その後下山して滋賀県の湖南にある小さな小さな神社へ。ここがもう素晴らしく満開の桜!桜!桜!あぁ、やっと桜を見ることができたー!月夜に照らし出されたソメイヨシノのぼんぼりの淡いピンク、それはもう見事でした。
あのかわいらしい花びらも、昨日の暴風で散ってしまっただろうなー。

(15:40)

April 07, 2006

cf2b9aba.JPG先週の週末にお花見へ行って来ました。さっむ〜!そして全然咲いてない。
あれ、今年は開花早いみたいなこと言ってなかったっけ??いいんだけど、この寒さはどうにかならんかね。
今年のお花見場所は奈良の東大寺。そう、鹿と鹿のフンがたむろする場所にデンとブルーシートしいてどんより曇り空の中寒さと戦いながらお弁当しました。おにぎりもカピカピになるっちゅうねん!

さて、鹿のフンといえば。うちの娘は最近乳ボーロが大好きです。当然この日も乳ボーロ持参で行ったわけですが、ひとたび地面にボーロを落としてしまうとフンとボーロの大きさが同じで同化してしまう。娘はきっとボーロと間違えてフンのひとつやふたつを口に運んでいたであろう、と思う。いや、そんなことよりまずは娘に『地面におちたものは食べてはいかん』ことを教えるべきでしょう。そらそやな。

ところで娘の嗜好はその後、乳ボーロから天カスに移りつつあります。なんで天カス!?まぁ癖になるってのも分からんでもないんやけど・・・。でも天カスて。

(14:59)

March 27, 2006

e1bc6c8c.JPG極々たまーにだけど、ミシンを使ってものを作りたくなる。ものを作るといっても、不精な私のこと、直線縫いでできる鞄作りが主なんですが。
作りたい衝動は、手芸屋のワゴンで好みの布を発見したときに始まります。今回は、春らしく綺麗な色のオーガンジーがたくさん店先に出ていたので、何を作るでもなくたくさん買ってしまった。
買ってしまったらもったいないから何か作らないといけない。そうだ、鞄を作ろう。という塩梅で、我が家には、ひとつ、ふたつ、と手作り鞄が増えていきます。
可愛い布地で作ってみたものの、完成品はなんだかな〜という感じです。主人は『微妙・・・』と作品に名を付けてくれました。何がダメなんだろ?出来上がったものを手にとってしょっちゅう眺めているんだけど、眺めすぎて可愛いのか変なのかなんのこっちゃ分からなくなってきました。これ、娘にあげよう。
こうして、私が作った数々の『微妙・・』な鞄は娘のものとなってゆきます。たんと使っておくれ!

(16:40)