January 2006

January 27, 2006

久々にデパートへ行って、ウインドウショッピングしていた時のこと。娘があんまりお転婆にあちこちへ走り回るので、グイッと腕をひっぱった。ゴキッと鈍い音と同時にギャーとびっくりするくらい大きな声で泣いた娘、もしや・・・不安にかられて娘の左手を触ってみると、ブランブランしているではないか!!すぐさまショッピング切り上げて病院へ。お医者さんは娘の腕を触ってクリッと回したかと思うと、「はい、入りましたー」って。抜けた間接を一瞬でドッキングしてくれました。ッホッ。
実は、病院まで行く道中で「このまま筋がおかしくなってしまったら・・とりあえず指を酷使するようなバイオリニストにはもうなれないな・・」お金のかかりそうなバイオリンを習わそうなんて思ったことも無かったはずなのに、さも、これで夢は絶たれた、みたいな絶望的な気分に勝手に浸りながら冷や汗タラタラで小児科へと急いだのでした。なので、診察室入って10秒くらいでいとも簡単に治していただき、やはりお医者さんは偉いなーと月並みに感心して帰ったのでありました。
腕抜いてごめん、娘よ。

(13:35)

January 25, 2006

22bdc614.JPG念願かなって、ヨガのレッスンに参加してきました。
マタニティヨガを除いて、これまではお家でDVD見ながらのひとりヨガしてきた私。子供の手が離れたらレッスン受けに行きたい!とずーっっっと思っていました。やっとかなった私の夢!!それは期待以上に楽しくて気持ちいいものでした。
隣の市まで車を走らせ、朝からぐずぐずと機嫌の悪い娘を不安そうな旦那に託し、意気込んで参加したヨガクラス。石鹸職人でもある女性の先生が静かな声でアドバイスをしながらゆっくりとポーズを進めていく。1時間強みっちりと、リラックスしながらも体を動かし呼吸をしていると全身がどんどんポカポカしてきて指の先まで全体に血がどんどんと流れていく感覚を体感できました。あー、やっぱり来てよかった。今まで家でDVDお手本に半自己流になりかけていたヨガとは全然違う!少しの緊張とたくさんのリラックス。クラスで受けたヨガを頭にしっかりたたきこんで、これからのお家ヨガをぐんと充実させよう、と思っています。いやー、ほんときもち良かった。

(09:17)

January 24, 2006

b90b7a04.jpg朝からシンシンと雪が降っています。今年は本当に雪がよく降るな〜。夕方に娘と外へ出て、雪遊びをしました。冷たい雪を少しすくって口に入れてあげたらヒンヤリと美味しそうにしていました。
庭のハーブたちもどっさり雪をかぶって、がちがちに凍ってます。そんな中、パセリだけはどんなに寒い日も雪が積もっても健気に生きています。強いんだな、パセリは。春になるまでにどれだけの植物が元気でいてくれるのかしら、彼らの強さに期待をよせて・・・。

(00:28)

January 21, 2006

雪が降ると予測していた天気予報に反し、昨日は朝からとても清々しく晴れていたので、娘を連れて車でブーンと湖東へ行って来ました。そこはかの有名なヴォーリズの建築物がたくさんある地域。聞けば彼が24歳に来日してから生涯を終えるまで長年住んだ地らしい。なるほど、土地のあちこちにモダンな洋館があるわけだ。たぶんそれよりもっと古くに建てられただろう伝統的な和風建築物とヴォーリズの洋風の建物が軒を連ねて残されていて、当時の「文明開化」の風を感じることができるような町並みでした。
娘がお昼寝のためにぐずぐずしだしたのでほんのわずかな時間の滞在でした。今度は子守の旦那を連れてゆっくり回りたいな〜。あと、デジカメ忘れて画像をアップできずに残念・・・。

(22:05)

January 17, 2006

c2b63583.jpg久々に空港へ行って来ました。自分の旅ではなく、見送りのために。
空港へいくと気持ちがワクワクするのはなんでだろ?これから海外へ飛び立とうとしているのならまだしも、今回はただの見送り。なのに空港へ足を踏み入れたとたんに心が躍ってしまう。わたしの中で「ハレ」の気分がグンと高揚してしまうのだ。飛行機へ乗る人たちのソワソワがうつるのかしら?

ところで、私はお土産屋というものが大好きです。旅先ではもちろんのこと、例えば美術館へ行ったりしても、絵画を見ていながらその実、最後にのぞくミュージアムショップのことが気になって気になって仕方がない。お目当てはいわゆる「イヤゲモノ」。決して誰も手にとることはないであろうナイスなシロモノを見つけた日には、「あ〜今日はこの美術館へ来た甲斐があったな〜」と思ってしまう。もはや絵画の善し悪しはそっちのけ・・・。
そしてもちろん、今回の空港でもお土産魂は健在です。わたし日本人なのに、国際空港の土産屋で浮世絵タッチの絵がプリントされたTシャツやジャパンって書かれたペナントとか、あきらかに外国人をターゲットにした土産物をついつい手にとって見てしまう。ちなみに今回一番印象深かったのが忍者のコスチューム。こんなん空港で買うか?いや、空港以外で買うのも逆におかしいな。っていうか誰が買う?
などなど、空港でおもいっきりはしゃいで満足して帰って来ました。

(00:26)

January 13, 2006

3298855b.jpg以前、実家の庭で見事に咲いていたバラを見て、2006年はバラにチャレンジだ!と心に誓いました。そして、いざ苗木を買おうといろいろ調べてみたところ、剪定の必要やら病気の対策やら、なにかと手がかかりそう・・・買う前から少々怖じ気づきつつ、それでもやっぱり自分の手で一度は育ててみたいと無理矢理心を奮い立たせて、チョイスしたのが“ミニバラ”。“ミニ”と名の付くモノを選んだところが、私の怖じ気づいた弱気な心の表れと申しますか・・ミニだけに育て方もこじんまりと簡単に育つのでは??と期待をよせたりして選んでみました。
今のところ順調に花を咲かせてくれていますが、咲き終わったら一体どうしたらいいの?枯れそうな葉っぱはどうしたらいいのでしょう?まるで腫れ物に触るような気持ちで日々このミニバラを眺めています。そう、今はただ眺めているだけ・・・・・。

(22:15)

January 03, 2006

0c0393c0.JPG食っちゃ寝、食っちゃ寝のお正月、真っ只中です。
おせち料理が美味しいと感じるようになって、私も歳とったものだと実感してます。今年は初めて黒豆と芋きんとんにチャレンジしてみました。が、おせちは1日にしてならず。黒豆は黒というより小豆色でなんだか味に深みがない。芋きんとんは焼いていないスイートポテトみたい・・・。不味くは無いんだけど、なんだかね。毎年上手になっていけばいいかしらね、鍛錬です。




(13:40)