March 2006

March 27, 2006

e1bc6c8c.JPG極々たまーにだけど、ミシンを使ってものを作りたくなる。ものを作るといっても、不精な私のこと、直線縫いでできる鞄作りが主なんですが。
作りたい衝動は、手芸屋のワゴンで好みの布を発見したときに始まります。今回は、春らしく綺麗な色のオーガンジーがたくさん店先に出ていたので、何を作るでもなくたくさん買ってしまった。
買ってしまったらもったいないから何か作らないといけない。そうだ、鞄を作ろう。という塩梅で、我が家には、ひとつ、ふたつ、と手作り鞄が増えていきます。
可愛い布地で作ってみたものの、完成品はなんだかな〜という感じです。主人は『微妙・・・』と作品に名を付けてくれました。何がダメなんだろ?出来上がったものを手にとってしょっちゅう眺めているんだけど、眺めすぎて可愛いのか変なのかなんのこっちゃ分からなくなってきました。これ、娘にあげよう。
こうして、私が作った数々の『微妙・・』な鞄は娘のものとなってゆきます。たんと使っておくれ!

(16:40)

March 24, 2006

369c9ccd.JPG先日、子供を産んで以来初めて神戸の中華街へ行って来ました。中華、好きだな〜。歩きながら屋台のものをちょこちょこと摘むのも大好きなんだけど、今回のお目当ては鶏!蒸し鶏、焼き鶏の旨〜い店があるので、お腹を減らしてたんと食べてきました。
中華料理といえば、台所におばあちゃん作の白菜が1株寝転がっていたので、餃子を作りました。本当は皮から作ってみたいところだけど、面倒臭さと、作り出す前からぐずぐずと機嫌の悪そうな娘の顔をみて、こりゃ種だけ手作りで頑張ろうということに。
具は白菜、葱、ニラ、豚肉。それから、友人からいただいた長野のお土産・高菜をたっぷりと。大好きな大葉も冷蔵庫にあったのでついでにクルリと巻いてみました。
少々味は薄かったものの(塩ってけっこうたくさん入れないとダメね)、餃子を作ったという達成感&疲労感でパクパクっと完食いたしました。
ところで私、餃子を焼くの苦手かも。中身が全部飛び出してしもた。


(10:04)

March 13, 2006

c895b30a.JPG毎年、実家の母から手製の味噌を送ってもらっていました。自分でも一度作ってみたいと思いながらもなんとなく面倒くさそうで延ばし延ばしになっていたのですが、『わたし、味噌をつけたわ』といういかにも“できる主婦!”的な感じに憧れて、やはり今年こそはと頑張って漬けてみました。
一応いろんな味噌サイトをのぞいてみたり母に聞いたりして作ってみたのですが、なんせ初心者なもので、不安はいっぱいです。カビが大量発生したらどうしよ、虫がわいたらどないしたら・・と不安がりながら、とりあえず勢いでエイヤッと蓋をしましたが、さていかに。
1ヶ月後にチラリと蓋を開けて進行具合を覗いてみるつもり。大豆と麹よ、期待にこたえておくれ!

(09:59)

March 11, 2006

3c9974f2.JPGすでに1週間過ぎていますが、今回は我が家のおひな祭りのお話です。
娘が産まれて2度目のひなまつりは、昨年同様、近くに住むお婆ちゃん・お義母さん・私のそれぞれが手料理を持ち寄ったホームパーティでした。開催場所は我が家。日頃は自宅以外で食事することを嫌がるお爺ちゃんとお婆ちゃんも、ひ孫のひなまつりにと喜んでウチに来てくれました。
メインのちらし寿司はお婆ちゃん作。あとはお義母さんと私とで揚げ物だのサラダだの、たらふくご馳走いただきました。
この3代にまたがる女たちが手製の料理を持ち寄るひなまつり、お婆ちゃんが元気でいてくれるかぎり毎年恒例の行事になりそうです。

(00:03)

March 09, 2006

病に臥してました。

病といっても「ロタウィルス」なんすけどねっ。また流行に乗っちゃいました。まずは娘、それから私。しかもロタはこれで二回目なの、親子ともども。わたしたちってなんて貧弱なのかしら!しかも今回は、妹の子供が産まれたのでそのお手伝いにと実家に帰ったとたん発病です。おかげで妹にも伝染るわ母も倒れかけるわ新生児に感染しないかアタフタ大騒ぎ、と散々でした。そしてウイルスは受験を5日後に控えた末の妹にまで・・・すまん。

やっとこさ体調も良くなり2週間ぶりに家に帰ります。私と娘にロタという超迷惑な置き土産をされた我が実家の家族、いまだ熱にうなされている妹よ、ほんとなんて言ったらいいのやら・・でもね、こればっかりは・・・。いやはや。

(00:13)