April 29, 2006

85ddc106.JPG肉断ちをしてすでに12日、コレといって難もなく胃もすこぶる快調のcuresonです。

さて、先日は私の実家近くにある動物園へ家族三人で行って来ました。小さい頃はよく連れて行ってもらったもんですが、かれこれもう20年ちかくはご無沙汰やな〜、まして娘は初の動物園!主人と娘の手前、高ぶる気持ちを隠しつつ『ここが私の庭ですねん』的すまし顔しながらゲートをくぐった次第です。
久々に行った動物園は小さい頃の記憶より地味で規模も小さいものでしたが、2歳手前の娘を連れて回るには十分なサイズ。やれ猿山だ、やれライオンだ!孔雀も羽広げるで!その都度カメラ撮りながらキャッキャとはしゃいでいましたが、実は私のいちのお目当てはラマ!なんか好きなのよね〜、あのトローンとしたやる気ゼロの目、毛のモコモコ感、草食べる時のやさぐれた顔。この生き物のアンニュイな感じ、うちの小娘にわかるかな〜と思ってチラリと隣を見てみると、その小娘、ひょうひょうとした顔で枯れ草を柵の隙間から次々にあたえていた。ラマ好きのわたしでも手渡しで草を与えるのは正直ちょっと怖い、のに娘は全然平気な様子だ。そうか、君も好きなのね、ラマ。

ラマ後も動物園内をぐるっと一周して最後にアンパンマンの乗り物にのって帰りました。今度来るときは今回は時間的に断念したイルカショーも見に行こう。なかなか満足な1日でした。

(07:51)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by maim   May 01, 2006 12:52
あ!岬だ!そういうミドル動物園いいよね。行きたくなってきた!そか、親子揃ってラマ好きとは、やるナ。
私は減少気味といわれるしろくまくんに会いに行きたいナ。はよ子供産むから待っててなぁ><しかしIポン動物平気度200%!良いことだ。
2. Posted by cureson   May 02, 2006 23:50
ちょっとちょっと、あそこはミドル動物園ちゃうで!メガ動物園や!
と、故郷の動物園を擁護しつつ、ライオンは痩せっぽっちのメスが1匹だけ。象は不在。それでも好きなのさ、我が故郷の動物園。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔