【北朝鮮ミサイル】イランのロケットに酷似=北朝鮮ミサイルの先端カバー 技術協力裏づけか -韓国紙

1
:2016/02/13(土) 13:34:56.95 ID:
 【ソウル時事】13日付の韓国紙・朝鮮日報によると、北朝鮮が発射した事実上の長距離弾道ミサイルの先端部分カバー「フェアリング」が、
イランの衛星打ち上げロケット「サフィル(使者)」のものと酷似していることが韓国の分析で明らかになった。

 韓国軍は7日、北朝鮮のミサイル発射後、南部・済州島近海でカバーを回収した。韓国当局は、北朝鮮とイランのミサイル技術協力を裏付ける
重要な証拠になるとみて分析を続けているという。(2016/02/13-11:18)

時事通信
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2016021300143
この記事の続きを読む