キュリオス速報

2ちゃんねるで話題になったニュースや、おもしろニュース、その他をまとめます!!

インドネシア

1:2016/02/12(金) 17:55:56.37 ID:
中国クオリティへの不安から、高速鉄道計画は白紙に戻る可能性もーインドネシア (Global News Asia) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160212-00000003-gnasia-asia


 2016年2月12日、インドネシアメディアによると、問題山積で暗礁に乗り上げている中国に発注した高速鉄道計画(ジャカルタ―バンドン間・約140Km、2019年開業)について、
計画自体を白紙に戻すべきだとの声が強まっている。
.
 台湾では2月6日大地震があり、ビルが倒壊するなど大きな被害が出た。台湾はインドネシアと同じく地震が多い国。
台湾は地震のリスクを考慮し高速鉄道は日本製の新幹線を採用していたため、地震発生の翌7日には全線で運転を再開することができた。
.
 インドネシア国土交通省は3日、中国に、早期地震検知警報システムの導入や、鉄道の耐用年数を60年から100年に延ばすなどの改善を求めた。
改善が受け入れられなければ、鉄道建設計画を認可しない方針で臨みたいと発表した。
.
 インドネシア国土交通省が、改善を求めた背景には、中国側の建設設計申請書類は、いまだにすべて提出されていない。
提出されたものは、ほとんどが中国語で読めない為、インドネシア語や英語で再提出するよう差し戻した。
鳴り物入りの国家プロジェクトで申請書類段階でのトラブルは想定外だったため、中国への信頼が揺らいでいる。
.
 また、過去に導入後に欠陥機とわかった中国製プロペラ旅客機MA60(中国名は新舟-60)での教訓から、中国に騙されないように慎重に認可審査を行いたいとの考えからだ。
強引な手法で中国は高速鉄道計画を受注したものの、暗礁に乗り上げている。
【編集:高橋大地】
この記事の続きを読む

【インドネシア】中国を選択したのは最大のミス、高速鉄道計画の中止を野党議員が求める

1
:2016/02/07(日) 13:52:23.28 ID:
http://www.excite.co.jp/News/world_g/20160207/Global_news_asia_3059.html
2016年2月7日 08時03分

2016年2月7日、インドネシアメディアによると、問題山積で暗礁に乗り上げている中国に発注した高速鉄道計画(ジャカルタ―バンドン間・約140Km、
2019年開業)について、野党議員から中止を求める声が強まっている。

中国に発注してしまったのは最大のミス。またこの区間での高速鉄道は優先順位として必須でないことから、建設前の現時点で早急に中止することが、インドネシアにとって最善だと説明している。
中国の画期的な提案を信じて発注したものの、プロジェクトが始まってみるとトラブルの連続で、インドネシア側が想定していたものとはかけ離れていた。
中国は、有力だった日本提案への対抗策として、インドネシア政府保証は不要だと画期的な提案(常識的にはあり得ない)をしていたが、態度を一変させインドネシア政府の保証を要求してきた。

鉄道の運行保証期間は、中国から60年を提案されているが、インドネシア国土交通省は、早期地震検知警報システムの導入を含め100年を要求している。
中国からの建設申請の認可審査を担当する国土交通省では、ずさんな中国の高速鉄道計画を承認した場合、運行開始後に事故が発生した時に責任が問われるため、ジョコ大統領からの強い指示があっても容易に許可を出せない。

インドネシア政府内では、早期に着工すべきとの意見と、計画を精査し安全性をきちんと担保するべきとの意見の対立が起きている。
この記事の続きを読む

このページのトップヘ