キュリオス速報

2ちゃんねるで話題になったニュースや、おもしろニュース、その他をまとめます!!

南極



1
: :2016/02/23(火) 03:28:49.89 ID:
ノルウェーの南極観測隊員らが、UFOをビデオ撮影した。 
この驚くべき現象は、今年1月初めに報告されたもので、観測隊の学者達は、未確認飛行物体の撮影に成功した。 
UFOは、山の頂上の向こうに姿を消すまで、山の上空に長く停止していたという。 
この記事の続きを読む



1
:2016/02/14(日) 15:36:11.89 ID:
南極に住むアデリーペンギン約15万羽が、居住地が巨大な氷山に阻まれて餌を捕るために海に
出られなくなったことが原因で死亡した。オーストラリアとニュージーランドの研究者が
2月2日に発表した研究結果で明らかになった。ペンギンたちは海に出るまでに往復約120kmも
移動しなければならなくなっているという。テレグラフ紙などが報じた。

研究によると、この氷山は約20年に渡って南極大陸のコモンウェルス湾に浮かび、「B9B」と呼ばれている。
B9Bの面積は推定2900平方キロメートル。ガーディアン紙によると、ローマ市とほぼ同じ広さに相当する。

この氷山が2010年12月、強風の影響で南極のデニソン地区付近の海岸に衝突。デニソン地区にいた
よちよち歩きのペンギンたちの前に立ちはだかった。このため、2011年に16万羽いたペンギンは、
近年ではわずか1万羽程度まで減少したとみられる。

オーストラリアのニューサウスウェールズ大学のクリス・ターネイ教授は、かつてこの湾には
その声に研究者が不満をもらすほどのペンギンがいたとコメント。「ところが今では、
不思議なほど静まりかえっている。いまだにデニソン地区にはペンギンが立ち往生している」と述べた。

一方でニューサウスウェールズ大学気候変動研究センターのクリス・フォグウィル氏は
「コモンウェルス湾のB9Bの定着氷の一部が、壊れそうだ」という一つの希望を語った。

http://www.huffingtonpost.jp/2016/02/13/150000-penguins-killed_n_9224708.html

Giant iceberg decimates Adelie penguin colony at Cape Denison


南極大陸・コモンウェルス湾
https://goo.gl/maps/Qn8wKUGon7w

巨大な氷山が目の前に


コモンウェルス湾の衛星写真。デニソン地区とメルツポリニヤと呼ばれる海氷生成域の間に、
巨大氷山「B9B」がある。(2013年12月15日、NASA-MODIS撮影 Dr Jan Liester, AAD)

この記事の続きを読む

このページのトップヘ