選手の皆さん、運営に携わった皆さん、観客として応援に駆けつけた皆さん 
すべての面でレベル急上昇の感じです。
男子は東京大学の大健闘で最後まで大接戦,準優勝おめでとうございました。
SC軽井沢はさすがでした。
女子は戦略のチーム長野、技術のチーム青森となりましたが、青森に軍配が上がりました。
長野は最初からコーナーガードで仕掛けていく勇気、素晴らしいと思います。
ゴールはバンクーバーです。
このままの完成度をあげていけば日本のレベルはさらに上がりオリンピックが楽しみです。

この素晴らしいゲームをNHKのディレクターHさん、杉沢アナウンサーと研修会、今回は準備万端で世界選手権にのぞめそうです。
 
ゲームの合間を縫って長野朝日放送のインタビューを録画取り、2/24 フォーラムの打ち合わせ 

終了後は東京へとんぼ帰り、軽井沢国際に出場するカナダ女子チームと会食、25,6歳のキュートなカーラー達でした。エレインさんご夫妻とは、久し振りにゆっくり話が出来ました。 

Curlplexfujiでは ドキュメンタリー編集最後の追い込み、NHKK Kディレクター
氷面のペブリングだけを撮影に朝7時15分に来場、かなりマニアックになってきました。
完成が楽しみです