f50fb3f6.jpg穏やかな快晴が続きます。
春がやってきた感じで桜もさいております。
ホテルからIBCまで約15分ぐらいのウォーキングです。昨日の試合から気分転換を図る意味でもちょうど良い距離です。

今日のイギリス戦はまさに天下分け目関が原の合戦です。
好調のイギリスも僅かではありますがほころびはあるはずです。その辺のワンチャンスをメイクしてほしいものです。

こちらもカーリングの期待感は凄いものがあります。
私ごときが試合の後はスタジオ回りをしているのですから。

このような状況を誰が想像できたでしょうか。
とにかくカーリングの楽しさ、醍醐味、さらに戦略の奥深さを伝えていきます。
日本でカーリングを楽しんでいてくださる方の力をいただきながらこれから10試合以上の解説をさせていただきますので回りの人々をさらに巻き込んでほしいものです。

それではイギリス戦こちらも気合を入れて臨みます。