カーテンズ

きのうのこと あしたのこと 〜カーテンの裏側〜

2020/2/8(金)、心斎橋 歌う魚『わがまま』


昨日は平日の夜にも関わらずお越しいただきありがとうございました◯

歌う魚でPAをしているあやちゃんが、自身の誕生日に自分の好きなミュージシャンを呼んでブッキングをするという日だったのですが、そんな日に呼んでもらえるってめちゃくちゃ光栄ですよね。しかも去年に引き続きで嬉しい限り、ありがとうございます。

僕は私用があってリハには間に合わず音出しはできなかったのですが、そこは信頼できるあやちゃんに任せられたので、何の心配もなくできました。

共演は、名前は見聞きしていたけれど初めて拝見するMee floatさんと尾島隆英さんとめちゃくちゃ久しぶりにご一緒する葉山久瑠実さん。
Mee floatさんの浮遊感のあるのびやかな歌声にはじまり、尾島さんの熱さと繊細さが織り交ぜられた声とギターに続き、葉山さんの超絶ピアノの上に紡がれる情念たっぷりの世界に溺れてからの我々カーテンズでした。



− セットリスト −

1,  29才
2,  まぁいっか
3,  博士
4,  pray
5,  link(白川千世さんのカバー)
6, ダッフルコート
7,  華奢な身体

enc,  カラーコンタクト



安心して音のことを任せることができるというのは、ライブにおいて大きいことだなぁと改めて思いました。おかげさまで去年と同様気持ちよく演奏できました。個人的には、ギターを弾く感覚やライブ時の気持ちの運び方が、また少し変化している感じがしました。変化は良しと捉えて、抗わず転がしてみようかなと思っています。

また来年も!と言ってくれたので、来年もこの日はまた歌う魚でライブがありますきっと。
来年もみんなであやちゃんのお祝いができることを楽しみにしています。



ヨースケ

2020/01/11(土)、藤井寺 JAMJAM



 少し遅れましたが明けましておめでとうございます🎍本年もよろしくお願いします!と、いうことで新年最初のライヴが早速ありました。

 藤井寺JAMJAMというと私(尾崎)が10代の頃初めて出演したライヴハウスです。厳密にいうと残念ながらライヴハウスはもう無くなってしまったのですが、ライヴハウスの隣でセットで経営されていたカフェと練習スタジオは現在も残っておりカーテンズの練習で訪れる度マスターと話す中で今回のライヴに繋がりました🍻

 共演の中野清花さんのことは以前から友人の繋がりで知っていて僕らのライヴにも来てくれたりしたので気になっていました。でもそうこうするうち東京へ移住され遠ざかってしまっていた縁、ここ最近またそれが戻ってきたような感じで、マスター経由で出演してくださることになり嬉しいです。
 MCで昔はお金とかじゃなく物々交換とか何か素敵な気持ちになるものをもらったりあげたりというのが本来の良い関係だったんじゃないかというようなことを話されていてそういう考えや想像ができる人は豊かだなぁと、そんなライヴを観ていてお名前の通り(?)まっすぐ気高く咲く花のような方だなぁと思ったりしました。コードと歌声が面白く興味深く拝見しておりました♪

 カーテンズ、新しいギターに変えてからはずっと不調の悔しいライヴが続いていたので10年使ってきた前のギターに戻してみたところやはり思うようににコントロールができ荒削りながら調子よくできたように思います。PA環境はやりやすいものではなかったのですが、リハ中にできる限りのことは伝えあとはお任せという感じでした。ステージから聞く音だけでもちょっと聞きにくい音だった点は悔しい。。


 ーセットリストー

1.サンデーモーニング
2.博士
3.pray
4.Link(白川千世さんのカヴァー)
5.まぁいっか
6.九条から大正まで
7.華奢な身体
8.おはよう


 とはいえ一生懸命やってくれたPAさん、そして観てくれた全ての人にありがとう!

 東郷誠さん、カーテンズが活動を始めた当初に出会った方でご一緒するのもかなり久しぶりでした。当時から物腰柔らかな人柄が滲み出る佇まいや音楽が素敵なお方。ピアノとギターを使い分け印象の違う綺麗な歌、更に物語を朗読したりでご自身のライヴのことを"TOGOシネマズ"と呼んでいてなるほど、と。雑談のようなMCは控えめで静かな邦画のように淡々と進んでいくステージに惹き込まれました。ラスト3曲が特に惹きこまれたなぁ。長く知っている人のライヴは落ち着きます。東郷さんは「いつもありがとう!」とよく言ってくれるのですが、こちらこそ続けていてくれてありがとうという気持ちです。

 カーテンズ、昨年は僕やヨースケの生活環境の変化で忙しくあまりライヴができていなかったのですが今年はもう少し動くつもりです。企画もまたぼちぼち始めていこうと思ってますのでご期待ください!2020年皆さんにとって素晴らしい1年でありますように◎

 それではまた書きます!



文:尾崎

2019/11/23(土祝)、大阪四天王寺 稱念寺「流流フェス vol.9~稱念寺 編~」


先日は稱念寺へお越しくださったみなさん、ありがとうございました。11月も終わりだというのに最高に過ごしやすい天気でした。

FullSizeRenderFullSizeRender







イベントが祝福されているんだなぁと感じました。

流流とは十年来の付き合いになるでしょうか。こうして形を変えても変わらずイベントに誘ってもらえて嬉しい限りです。

FullSizeRender

演奏の前後にお話をされる
住職の岸野さん




稱念寺へは何度か客としてお邪魔したことはあったけれど、出演者としては初めてでした。お寺で演奏するっていうのはどういう感じなんだろうと思っていましたが、始まってしまえばいつも通りの心持ちでした。

FullSizeRender








− セットリスト −

1, まぁいっか
2,  prey
3,  華奢な身体
4,  Link(白川千世さんのカバー)
5, カラーコンタクト
6, おはよう


あっという間の30分間、と自分は感じました。聴いてくださっていたみなさんにはどう感じられたんだろう。舞台袖から空さんのライブペイントを見ながら演奏するのが楽しかった。

FullSizeRender







久しぶりに共演できたミュージシャンや、お会いできた方、イベントに声をかけてくれた西村さん、住職の岸野さん、ありがとうございました。

カーテンズは2019年ライブ納めでした、また来年お会いしましょう。

それでは少し早いですが、良いお年を◎


ヨースケ
プロフィール

カーテンズ

同級生の尾崎康平と田中陽介によるレトロポップユニット。
ライブの他にもsmoke、やまだゆうき、編集夫らと共にフリーペーパー『カーテンズ編集部』を発行しています。
北浜 雲州堂にて"火曜ラボラトリー"を不定期で開催中。

Live Information
6/7(日)
【医療従事者応援プロジェクト】
道明寺天満宮ブルーライトアップ 能楽殿LIVE(無観客ライブ配信)
道明寺まちづくり協議会
カーテンズの演奏は19:30頃からの予定です



4/13(月) 延期
扇町 para-daice
para-dice 11th Anniversary
"Up to eleven"
進藤宏希 presents
『カーテンズと進藤宏希の一年』
OPEN / 19:00
START / 19:30
料金 / ¥2,000+1drink
進藤宏希 / カーテンズ


4/26(日) 延期
北浜 雲州堂
カーテンズ企画
『流れ流れて丸山通 フェス』
OPEN / 13:00
START / 13:30
前売り(当日) / ¥2,500(¥3,000)+1drink
丘本浩一 / 山田祐太郎 / ヒトリバンケット / 藤原弘尭 / カーテンズ
カーテンズCD
走馬灯祈り

1,川を渡る
2,サンデーモーニング
3,賞味期限
4,カラーコンタクト
5,瞼の裏
6,4月1日
7,raindrop of coffee
8,カラーコンタクト
9,華奢な身体

¥1,800で販売中


エスプレッソのような / 博士


1,エスプレッソのような恋
2,博士
3,おはよう
4,ダッフルコート (live)
5,アクセスお待ちしています (ボーナストラック)

¥1,200で販売中



1,傘はいらない
2,水を汲みにいく
3,キャラメルコーン
4,夕立
5,九条から大正まで
6,映し鏡
7,君への憧れ

¥1,500で販売中


のちくもり


1,傘はいらない
2,灰色room
3,黄色い糸
4,海が見える部屋で
5,もうやめだ

¥1,000で販売中 販売終了

メール
出演依頼・CD郵送・その他お問い合わせはこちらから
カーテンズLINK
試聴・配信はこちら

MySpace Japan

尾崎康平Twitter
田中陽介Twitter
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ