3a4a
バレルカバーの取付方法を解説します。上の画像は取付状態です。
64f1【TAITO飛葉モデルの場合】
純正バレルカバーを外す為バレル付根下面のピンを抉り出します。
穿り出し難いときはピンの周りをリューターやカッター等で削るとやり易くなります。
659f
ピンを抜出すと純正バレルカバーが外せます。
3228【CAW/MGCウッズマンスポーツの場合】
バレルをマズルから50mmのところで金鋸などでカットします。
この時点で発火に耐える強度はなくなると思われますので事実上発火は出来なくなるとお考え下さい。
4287
緩い場合元バレルにセロテープを巻くか、強度を出したい場合は瞬間接着剤を使用します。
カスタムバレルカバーの内側に少量の瞬間接着剤を付け押込みます。
接着剤が多いとはみ出しますので付け過ぎにご注意下さい。
又、押込む際は途中で止めず必ず一気に根元まで押込んで下さい。
49e6
取付完成状態
7bc9更に結合を強固にしたい場合や
モデルガン本体がヘビーウエイト樹脂製あるならピンバイス等で穴を開けホーロースクリュー等で固定すると良いでしょう。
d040
タイトー飛葉モデル(左)との比較。
7e11c477-eee2-42d7-b0b6-9a67a16c5971
フラッシュハイダー105取付例
★お求めはサイバーショップで!