PC-take店長のブログ

PC-take店長のブログです。仕事の事からプライベートな事まで不定期にアップしております。

Ainex HM-21を試してみた

巷で大人気のNVMe M.2ですが、その爆速と引き換えに
爆熱な仕様であることは皆さんご存知の事と思います。

色々なメーカーから熱対策品が出ているものの
安いものかた高いものまで色々あったり取り付け方が
分からないものとかってありますよね。

私も自宅PCのうちの1台に爆熱仕様のM.2機があったため
色々調べて良さそうだなと思ったのがAinex HM-21だったのですが
「HM-21 取付」で画像検索してもなかなか知りたいところの画像に辿り着けない・・

んま〜金額的にも大した額じゃないし、どちらにしろ熱対策は
しなければと思っていたのでお試しで購入いたしておりました。

だがしかし自分のPCとなるとなかなか重い腰が上がらず放置する事1週間と少しの本日
メンテナンスでお預かり中のPCへ取り付け依頼がございましたので
取付がてら動作状況等を確認させていただきました。

まずブツはこれ。
DSC08949


取り付ける相手はASUS M.2 X4 bracket+SSDPEKKW512G7X1
DSC08950


付属の熱伝導両面テープなるものをヒートシンクに取り付けるのですが
結構粘着力が強い割に薄い素材なので貼り直し厳禁な感じです。
貼り付け直後は結構エアーのツブが出来ているので
しっかりエアーを押し出すように何度も指でこすった方が良いと思います。
(最初は片面だけ剥がしてヒートシンクへ貼り付け
→エアーを出したら残りのフィルムを剥がして取付へ)
DSC08951


取付位置はこんな感じです。
どこかのレビュー記事で小さいブロック状のヒートシンクを取り付けていたのは
SMIって書いてある銀色のチップ部分だったので大丈夫なはず・・
DSC08952


最後にSSD直下にサウンドカードが接続されている構成のため
両面テープ粘着力低下による脱落を防ぐためインシュロックを軽く回して脱落防止。
DSC08953



取付状況はこんな感じです。

さて気になる効果のほどは・・

まずAinex HM-21取付前のアイドル:49℃
ヒートシンク取り付け前アイドルm


Ainex HM-21取付前のベンチマーク中:74℃
ヒートシンク取り付け前ベンチ中m


さ〜いよいよAinex HM-21を取り付けた状態での確認です!

Ainex HM-21取付後のアイドル:42℃
ヒートシンク取り付け後アイドルm


この時点でちょっと驚きでした。
お客さんにも「負荷時の温度を抑制する効果はあると思うけど、通常時は効果薄いかも」
なんて説明しちゃってたのにいきなりのマイナス7℃!

これは期待できますぞ!って事で、すかさずベンチマーク計測

Ainex HM-21取付後のベンチマーク中:58℃
ヒートシンク取り付け後ベンチ中m


おぉ!僅か1000円前後のパーツでマイナス16℃の効果!
やりますね!Ainex!お値段以上の効果でございます。

aquacomputer kryoM.2 PCIe 3.0 x4 adapteで組みたいけどちょっとお高いな・・
なんて場合にはちょうどいいお試しになるかもしれません!
が!上にも書いた通り両面テープがかなり強力ですので
お前と心中くらいの気構えの方が良いかもしれません(笑

大人のお菓子

先日お客様よりお菓子をいただきました!

IMG_0944


お礼だなんていや〜ほんとにお気遣いなく!
なんて思いながらも何が入ってるんだろうとワクワクでございました(笑

早速箱を開けてみると・・おや?これはお菓子じゃない・・
完全におつまみやん!って内容の品々でございました!
んも〜お客さんったら!お菓子なんて言いつつ、おつまみだなんて!
流石都会のお客様。シャレオツー!大人のお菓子って事ですね!なんて一人でブツクサ言いながら
しめしめ。これは今宵の良い肴になるな!なんてニヤニヤしておりました。

DSC08933


早速その晩に焼酎水割りのおつまみとしていただきました!
なるほどなるほど。
マグロセロをギュッと固くした新感覚なつまみなのですね。
味はマグロセロと比べると少し薄く感じるものの
健康志向が高そうな都会派なイメージとして納得の一品。

次はイカの加工品でしょうか?
ちょっと食感がハードな感じに思いましたが
これまた健康志向が高そうな都会派なイメージとして納得の一品。

ふむふむとつぶやきつつ次の一品へ。
お次は黄色くて小さいビーズのようなおつまみ。
はて?これはどうやって食べるんだろ?
お菓子感覚でそのまま食べちゃっていいのかな?
それとも何かに混ぜたりして食べた方が美味しいのかな?
どれどれ。ちょっと裏の説明書きでも見てみるか。
なるほどね。チーズ味なのね。


これもしかして、もう一つのと一緒に食べたらおいしい系?

そっともう一袋の裏側の説明も流し読む。



犬のおやつ




ビックリして美味しくいただいた二袋の裏も確認する。




犬のおやつ






よくよく表のパッケージを見てみるとそこに書いてあった英語文字は


POCHI(ポチ)


ここで我慢できず涙を流して笑ってしまいました(笑

DSC08936


いや〜どおりで開封した時に犬が凄い勢いで膝の上に乗ってきて
凄い勢いでクンクンクンクンしてたわけですね!

こら!これはお客さんに貰ったおつまみだからお前はダメ!
なんて叱ってしまっておりました(笑



いや〜久し振りに面白い出来事でしたね(笑
お客様はこちらのブログを拝見してくださっていて
いつだったかの記事に愛犬の写真をアップしたのを覚えててくださり
お菓子(おやつ)は愛犬用、同梱のアマゾンギフトが私用だったようです(笑
(ブログ掲載はお客様ご了承済みでございます)

イメージ組み立て

PC-takeではイメージ組み立てなるものがございましてね
お客様に「こんな感じのイメージで!」とお伝えいただこうものなら
大体こんな感じ!ってな流れでイメージしながら組み立てを行うのです。
時にはロボット、時には車、時には女優といった感じで
色々なイメージで組み立てを行わせていただいております。

つい先日のご依頼では当初は特別イメージ的なものはお伝えいただいていなかったのですが
組み立て画像を確認していただいているうちに「上半身マッチョ」的なイメージになりまして
使用したケースが両面ガラスだけど裏配線は緩めだったのですが
私からの提案で「広背筋マッチョ!」な作成に変更させていただき
誰が見ても上半身ガチムチマッチョ兄貴なパソコンが完成したのです。

そんなガチムチマッチョ兄貴PCでしたがファンの吸排気の相互確認が足りておらず
もう一度お預かりさせていただいてファン関連の調整を行うことになったのですが
「パソコン返送しました〜」メールに添えられていた一文に驚愕・・







では、妻を頼みますw






ええええ!つ、妻?じょ、女性だったの?

上半身マッチョで広背筋マッチョでしょ?
完全に男のイメージで組み立ててしまっておりましたよ!


そりゃファンの吸排気が違ってたわけだ!(笑


しかし男性と女性を間違えるなんて、まだまだ私も修業が足りてませんね!

Windows7のWindows Updateが終わらない時の対処方法

最近Windows7のWindows Updateめっちゃ時間掛かる時ありますよね。

「更新プログラムを確認しています」のまま何時間放置しても終わらない・・
色々調べると対応方法は結構見つかるけど、文章が長い・・ちょっと何言ってるか分からない・・
そんな方向けに店長流対策を3行でお教えいたします。

1.Windows6.1-KB3177467-x64をダウンロード→実行(インストールできない場合は無視してOK)
https://www.microsoft.com/ja-JP/download/details.aspx?id=53863

2.Windows6.1-KB3172605-x64をダウンロード→実行
https://www.microsoft.com/ja-JP/download/details.aspx?id=53332

3.Windows Updateを開始

注意事項:新規インストール状態から一気にWindows Updateを進めると
特定の再起動のタイミングで「Secure Boot Violation」といった赤い画面が表示され
正常にWindowsが起動できなくなる場合がございますので、その場合には
http://www.pc-take.com/contents/news/weblog_1462076637.html
上記ページを参考に設定変更すれば問題は回避できます。


これだけです。
たったこれだけですが今のところ新規インストール状態のWindows7のWindows Updateは
今のところ100%延々「更新プログラムを確認しています」状態は回避できております。

長らく使用している状態のシステム状況では異なるかもしれませんが
あまりにも「更新プログラムを確認しています」状態が長すぎてアップデートを拒絶してしまっている方は
一度お試しいただく価値はあるかもしれません。

ちなみに・・私は「更新プログラムを確認しています」を最長52時間放置でも
全く進まなかったため上記対策に切り替えて問題なく作業を行っております(笑

VR元年

2016年はGTX10**シリーズの登場によりVR元年!なんて言われたりもしておりましたが
周りでやってる人いなくね?みたいな状態が続いておりますよね。

伸びきっていない理由は幾つか考えられると思うのですが
私的には古くはVHS vs ベータ、最近ではBD vs HD-DVDを彷彿とさせている部分がございます。

え?最近VRに興味出てきたんだけど今は買うな時期が悪い的な状態?
なんて方から、3Dテレビって全く聞かなくなったけどVRも似たようなもん?なんて
疑問をお持ちの方まで分かるようにちょっとおさらいです。

まず現在争われているVR覇権争いはHTC Vive、Oculus Riftといって過言ではないでしょう。
PSVRがPCに接続出来たりMicrosoftが参入やらはとりあえず置いておきます。

HTC Viveの強みは何といっても同時接続1000万を誇るとも言われている
Steamプラットフォームといったところと日本国内で強そうなところだと思います。

Oculus Riftの強みはFacebookがバックに付いた事と簡単なセットアップや3Dヘッドフォン一体型といった具合に
比較的お手軽な感じが日本人向きな気がしますね。


と、まぁザックリこんな感じですが、VHS vs ベータとの違いはどちらも「PC」に接続なので
物理的な互換性の問題といったわけでもなくBD vs HD-DVDのような骨肉の争いが起こるとは
時代的にも技術的にも少ないと思うので、なんらかの折り合いを見つけてくるんじゃ?
と、個人的には楽観的な予想をしたりもしております(笑
それにどちらも大きな資本なので今すぐ欲しいなら欲しいゲームが多い方といった選び方でもいいし
ベータ、HD-DVDを所有した苦い経験のある方は・・
1〜2年じっくり見据えてからの選択でも良いと思います。

それでは最後にHTC ViveとOculus Riftの動画をご紹介させていただきます。

Project Cars VR on HTC Vive



Drifting in Mixed Reality - Assetto Corsa - Oculus Rift CV1



私だったらDrifting in Mixed RealityやりたいのでOculus Rift CV1かな(笑


おまけ



品質は量産できず

遅ればせながら新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します!

さて、本年一発目はちゃんと真面目に?パソコン関連のお話から入りたいと思います!

私は普段の生活でもそうですが、仕事関連に関しても
他者、他社の事はあまり悪くいう事は無いのです。
それは自分も完璧じゃないからって分かっているからなんです。

まぁ一見いい人ぶっているように見えるかもしれませんが
俺も攻撃しないから君も攻撃しないでくれよな?
ってセコイ自衛策だったりしております(笑

そんな私ですが新年早々これはひどいと言わざるを得ない
記事にせずにはいられない出来事に遭遇いたしました。

事の発端は休み明け1月5日の一本の電話から始まりました。
電話の相手は地元でお世話になっているカーショップのメカニックさん。
PC-take製のパソコンは購入していただいた事は無いのですが・・
メカニックさんの知り合いの方が3年に1度の間隔で某有名店から
パソコンを購入しているため、メカニックさんはその流れでパソコンを入れ替えているんですね。

メカニックさんの話では昨年末の年賀状作成時期から調子が悪くなりだし
大晦日辺りで起動できない状態になってしまったとの事。

話を伺っている限りではHDD関連の調子が悪そうだな〜くらいに思っていたので
つい先日の1月8日にパソコンを引き取りに伺い、本日10日の10時より確認を始めました。

最初の起動は画面が映りませんでした。
ファンは回っていても画面が映らない状態です。

ふむ・・とりあえずグラボでも交換してみるか。
と、サイドパネルを開けたのですが、この時何か気になって
サイドパネルを両面開けたんですよね。

そしたらビックリ!

IMG_0909


サイドパネルを開けたら既にこの状態・・
そりゃディスク何ちゃらで起動しないわけですよね(笑

しかし、このSATAケーブル破損の原因は人為的ミスと断定できます。

厳しい言い方をしますが、これは自作よりもレベルが低く
お金をもらって組み立てるレベルの仕事ではありません。

IMG_0911


はい。
この通り何を思ってそこを通して、そのルートで仕上げようと思ったのかすら
意味すら読み解く事が出来ない配線ですが・・

配線届いてないんですよね・・

いや、正確には届くには届いているんだけどパッツンパッツンの超ギリギリ状態
いくらなんでも接続時に気が付かなきゃまずいでしょ〜ってレベルの状態です。

さらに・・これは細かい部分かもしれませんが・・
IMG_0910


これ、本人作成時に長さ足りない事を気が付いているんですよね。
だからあえて長さを確保するためにマザー側のSATA接続ポートを変えてあるんです。
このボードの接続は0が上側、1が下側って並びですので
それを間違えていたら間違えていたで問題ですし
ケーブルの長さのためにずらしたなら、他の策があろうだろうって話ですし・・


今回、年明け早々こんな事を記事にしたのは幾つか理由がありまして
まず、このパソコン作成は有名店、ただ有名ってだけなら記事にはしないつもりでしたが
サポートや品質を売りにしている値段も高めのお店なんですよね。
それならもっとちゃんと仕事しなくちゃね!って正直思いました。

他にはタイトルの通りですが、やはり品質を掲げながら量産は難しいですよね。
このPCを作ったお店だって、あと少し単価を上げて、あと少し利益を増やして
それで得たものを時間に回す事が出来ていれば、きっとこんな雑な仕事はしなかったはずです。
品質やサポートを謳いつつ薄利多売で量産。
これはやっぱ無理ですよ。無理とは言わなくても厳しいですよね。
一台一台手作業ですもん。


さ〜今年も高品質、高精度組み立て、お値段高めの納期遅めで攻めるぞ!

今年の漢字

今年も「今年の漢字」が発表されましたね!
今年の漢字は「金」だったようです。
「金」という漢字が選ばれるのは「今年の漢字」開始以降3回目らしいですが
金メダルラッシュだったり政治と金だったりマイナス金利だったり
たしかに「金」って一文字は言い表している感じですね。

さてさて、今年の漢字といえば私も「私の今年の漢字」なるものを
2008年より続けさせていただいておりまして、今更気が付いたのですが
なんと2015年は「私の今年の漢字」記事を忘れていたのですねorz

そんなわけでございまして2015年「私の今年の漢字」は
今更ですが間違いなく「忘」でしょう!(笑

そして2016年「私の今年の漢字」
これは正直悩みますね。
2016年という一年は私にとっては本当に色々な事がありました。

8年振りに再会した母親。
まぁ再会時には余命いくばの状態だったわけですが
再会から7か月後に悲しいお別れとなりました。

だからといって今年の漢字は「悲」とか「別」ではないんですよね。

個人的には「進」なんですよ。
再会した事だって互いの進歩あっての「進」ですし
お別れした事だって気持ち新たに次に「進」なんですよね。

カートだって新しくこしらえたし大人の本格水冷だってはじめたし
やっぱ今年は進歩であり進化なんだ!


そう!Evolution!店長エボリューション!


という事でございまして2016年「私の今年の漢字」は「進」でございます!

今年もあと2週間と少しで終わりです。
気持ち新たに良い年を越せるよう突っ走ります!


過去の「私の今年の漢字」
2008年:「学」
2009年:「生」
2010年:「伸」
2011年:「考」
2012年:「深」
2013年:「乱」
2014年:「挑」
2015年:「忘」
2016年:「進」

考え方

早いものでPC-takeを個人で開業してもう10年近くになるんですね。
10年ですよ10年。
いや〜色々な事があったなぁ(遠い目

こうして長い事やらせていただいていると周りの人から結構同じような質問をされるんですよね。

仕事楽しい?って。

そりゃ楽しいに決まってるじゃないですか!
自分のやりたい事をやってお金をいただいているんですもの。
楽しんで仕事してなきゃ失礼ってもんですわ!

てな感じでお答えさせていただいております(笑


次に聞かれるというか言われるのは

楽しそうだねと・・

うーん。これは私の受け取り方が捻くれているだけかもですが
「気楽そうでいいね」的な感じ、そう受け取ってしまえるシチュエーションで言われるんですよね。

そりゃ楽しそうにはしておりますが私にだって枕を濡らした夜だってありますよ。


と、まぁ独立だったり自営業だったりに興味がある人とは
こんな感じの話をする事が多かったりするのですが私が聞いてて思うのは
「楽しいか・楽しくないか」で判断するものじゃないんですよね。
「楽しむか・楽しまないか」だと思うんですよ。

全く同じような言い回しに見えてしまうかもしれませんが
私にとって「楽しいか・楽しくないか」は過去なんですよね。

逆に「楽しむか・楽しまないか」は未来。
目の前の分かれ道に「楽しむ」道と「楽しまない」道があったら
「楽しむ」の方に進むんだ方が幸せそうじゃないですか(笑

まぁ知人が考えすぎなのか、私が考えなさすぎなのかは微妙なところですが・・(笑

流行語大賞と新語大賞

今年も流行語大賞、新語大賞共に発表されましたね。
あとは今年の漢字が発表されればいよいよ2016年も終わりだなぁ
といった気分になってくる時期でございますね。

しかし何やらネット界隈では流行語大賞で盛り上がり?を見せているようですね。
私の予備知識なしの解釈では
新語大賞=その年に誕生した新しい言葉(使い方)
流行語大賞=その年に誰もが一度は口にしたであろう言葉、フレーズ
こんなイメージなんですがどうでしょう?

そう考えるとやっぱ今年の「流行語」大賞には違和感はありますね。
対照的に新語大賞では、たしかに今年初めて耳にした言葉が多く列挙されております。

「流行語」ってくらいなんだから誰もが知ってるくらいじゃないとまずいですよねぇ。
分かりやすいのは「倍返しだ!」なんて実際耳にする機会もありましたよね。
「神ってる」は申し訳ございません。初めて耳にしました。
最初は私が知らないだけだと思ったら某番組のMCさんも知らない発言をしていて
安心したようなびっくりしたような複雑な心境でございました(笑

まぁ世相や世論を反映せずに審査員の独断で大賞を決めちゃうなら
「流行語」って冠は外して「ユーキャン大賞」とかにしちゃった方が
反感買う必要も無く自由に選べていいんじゃないかな?と私は思いました。


2016新語大賞トップ10(三省堂)
第1位:ほぼほぼ
第2位:エモい
第3位:ゲスい
第4位:レガシー
第5位:ヘイト
第6位:スカーチョ
第7位:VR
第8位:食レポ
第9位:エゴサ
第10位:パリピ

2016流行語大賞トップ10(ユーキャン)
大賞:神ってる
ゲス不倫
聖地巡礼
トランプ現象
PPAP
保育園落ちた日本死ね
アモーレ
ポケモンGO
マイナス金利
盛り土

個人的にはPPAPかポケモンGOですね(笑

面白い会社


一見何の変哲もない組み立て前の風景

DSC08777




でも少し角度を変えてみると・・



DSC08780




まさかのケースインケース



いや〜我ながら面白い会社に育ったもんだなぁと思いましたね(笑
発売直後のIN WIN 303 NVIDIA EDITIONでの作成依頼をいただいたと思ったら
IN WIN 303にすっぽり入ってしまうNCASE M1での作成依頼をいただき
この写真を撮った日にはIN WIN 303がすっぽり入ってしまいそうなCOSMOS2の出荷・・
昨日は昨日で64个稜型CPUクーラーをもってしても干渉してしまって
34丱ーラーに変更しての再トライ(笑

多分これだけ幅広く色々なパソコンに携わっている人はそんなに多くはいないんじゃないかな?
何て思えるほど極少〜特大までの日々を過ごさせていただいております(笑

店長配信
最新コメント