PC-take店長のブログ

PC-take店長のブログです。仕事の事からプライベートな事まで不定期にアップしております。

2014年02月

どこの横浜?

いや〜2週続けて凄い雪でしたね。
2月8日は東京27僉横浜16
2月14日には東京20僉横浜17僂箸言われてますが・・


それ、どこの横浜なの?



ご覧ください。2月15日 深夜3時ごろの横浜(泉区)を・・


雪景色


赤丸の部分が木のベンチの座るところで、大体40僂らいでございます(笑

2/19、20と雪の予報となっており、10〜20僂寮磴粒領20%
5冂度の確率60%ほどとなっております。

そろそろ雪の影響で入荷が遅延してしまっているパーツもチラホラでございますが・・
何とか遅延を最小限に食い留めるべく気合を入れさせていただく所存にございます!

BOSE、Bluetoothスピーカーの新モデルとして、「SoundLink Bluetooth speaker III」

店長が気になったパーツをピックアップ!

【ボーズ、「SoundLink Bluetooth speaker III SoundLink III」、14日発売】
ボーズは、Bluetoothスピーカーの新モデルとして、ポータブルワイヤレススピーカー
「SoundLink Bluetooth speaker III」を発表。2月14日より発売する予定。
「SoundLink Bluetooth speaker II」の後継モデル。
価格は31,500円前後。

【仕様】
外観デザインは、昨年2013年に発売した「SoundLink Mini Bluetooth speaker」
に近いフォルムや素材感を取り入れ、外装は金属製でありながら、指紋の付きにくい
さらりとした触り心地に仕上げた。
上部のシリコン製の操作ボタンはゴミや埃の侵入を防ぐ仕様となっている。
音質面では、ネオジウム・マグネットを採用した4つのドライバーと、独自の
「デュアル・オポージング・パッシブラジエーター」を搭載し、低音から高音までクリアで
深みのあるサウンドを実現。各ドライバーに合わせてアルゴリズムを最適化した信号
処理などで、従来モデルに比べてパワフルな再生を可能にした。
また、大音量時でもより自然でバランスのとれた音質を実現。
同社による、「ボーズBluetoothスピーカー史上最高のパフォーマンスを誇る」という。
このほか、BluetoothのプロファイルはA2DPに対応。
安定したワイヤレス接続を可能にする強力なアンテナを内蔵するほか、6台までの
Bluetooth機器のペアリング情報をスピーカー本体に記憶できる。
外部音声入力として、3.5mmステレオミニジャック×1を装備。バッテリーは充電式で、
通常音量で約14時間の連続再生が可能。

【外観】
SoundLink Bluetooth speaker III01


SoundLink Bluetooth speaker III02


【性能関連】
本体サイズは256(幅)×132(高さ)×48(奥行)ミリ。重量は1.37キログラム。
ボディカラーはシルバー。
価格は31,500円前後。
別売りのアクセサリーとして、専用カバーの「SoundLink III cover」を用意。
グレー、ブルー、オレンジ、グリーン、ピンクの5色をラインアップする。価格は4,200円前後。

この製品が気になる方、BTO構成に加えたい方はPC-takeまでお気軽にお問い合わせください。

オムロン「BY50S」

店長が気になったパーツをピックアップ!

【オムロン BY50S】
UPSを代表する人気モデルのオムロン「BY50S」
電源トラブルからPCや周辺アイテムを守り、落雷などの予期せぬ自然災害
が発生した際は、停電などの電害からPCやNASなどのPC周辺アイテムと
そのデータを守る必要がある。いきなり電源が切れると内部の部品や回路
などを破損してしまうトラブルに見舞われる恐れがあるからだ。自己防衛の対
策として注目を集めているのが無停電電源装置(UPS)だ。価格¥29,190前後。

【仕様】
「BY50S」は最大出力容量500VA/300Wのコンパクトモデルで、出力コンセントは4口
1台のデスクトップPC本体と、これに接続する液晶ディスプレイ、ネットワーク機器など
一式の電源バックアップに対応する。
内蔵バッテリによる最大バックアップ可能時間は、3分30秒だ。

付属ソフトも充実。WindowsやMacの最新OSに対応した自動シャットダウンソフト
「PowerAct Pro」が標準でつく。
PCにソフトをインストールしておけば、停電など電源異常が発生した際に、USB
経由で接続したPCやネットワーク機器など複数の外部機器にUPSからコマンドを
送信し、自動で安全にシャットダウンができる。

内蔵するバッテリの期待寿命は4〜5年劣化時にはユーザー自身がバッテリを交換できる。
UPS本体には3年間の無償修理、内蔵バッテリには3年間の無償交換提供の
サービスがつくので、万が一、故障が発生した場合でも安心。

運転方式:常時商用給電方式
交流入力・定格入力電圧 AC100V
入力周波数:50/60Hz±4Hz
最大電流:6.5A・相数:単相2線
入力プラグ形状:NEMA5-15P
自動バッテリチェック機能・充電時間: 12時間
バックアップ時間(※周囲温度20℃、バッテリが初期状態の場合):3.5分以上
雷サージ保護機能。本体質量:約4.5kg
付属品:取扱説明書(日本語/英語)、3P-2P変換プラグ、接続ケーブル(USB 約2.2m)、ゴム足
外形寸法(W×D×Hmm):92×285×165 ゴム足高さ:約1.3mm
※外形寸法にゴム足の高さは含みません。

【外観】
BY50S-1

BY50S-2



オプション
交換用バッテリパック(質量)BYB50S/¥10,080前後。(2.5kg)

BY50S-3


その他 取付金具BYP50S/¥3,670前後。


この製品が気になる方、BTO構成に加えたい方はPC-takeまでお気軽にお問い合わせください。
Archives
最新コメント