PC-take店長のブログ

PC-take店長のブログです。仕事の事からプライベートな事まで不定期にアップしております。

2015年07月

悪魔の32計画

さてさて、先日より開始させていただきました「大人の本格水冷」カート依頼第一号機のご紹介でございます。

マシン名は勝手に悪魔の32と名付けさせていただきました(笑

32といえばあれですよ。
そう。BNR32、我らが憧れの32GT-Rですね!

どこら辺が32かというと今回作成のPCは外装を32のガンメタに塗装してしまうのです。
中身の方も中々の鬼っぷりでオーナー曰く「狼の皮を被ったモンスター」って一切包み隠さない徹底ぶりです(笑

使用パーツは大人の本格水冷のお約束通り全て一任いただいておりますが、大人の本格水冷の礎になった「赤い血」マシンとは少し雰囲気を変えながらかつ大胆に仕上げていきたいと思います。

イメージ的にはSAMCOのシリコンホースとメッキパイプ、でっかいタービンが付いたエンジンルームを妄想しております(笑

使用パーツはまだ全部そろっていないものの、こんな感じで進める予定です。
DSC07665


ラジエターはBlack IceのXFlowで決めたかったけどケース構造上確実に納まらなかったので変更済み。
赤い血マシンは360XFlowを加工して納めていたので、今回は加工範囲に収まらなかったのはちょっと悔しいですが、そこから想像を超えた仕上がりにもっいくのが大人の本格水冷です。

完成後即というわけではないですが、何れギャラリー掲載させていただきますので乞うご期待を!

気分爽快

いや〜夏マッチョ計画のおかげなのか、ここ最近めっちゃ体調がいいんですよね!
特に4日間の断食によって血を綺麗にいした効果が大きいのかな?
そんな感じで心身ともに絶好調な私は本日も朝からルンルンで出社予定だったのですが、どうしても戸塚に立ち寄らないとならないことがございまして朝は戸塚に行っておりました。

ささっと用事も済ませたので「さ〜会社行くッペ!」と張り切っていると近くから「献血お願いします」の声が聞こえるではありませんか。

このクリーンになった血を世の中の役に立てたい!
いや、とにかく私の血を提供したい!と思いまして献血させていただきました。

久しぶりの献血でしたので献血カードの再発行やら問診やらを経てやっと献血バスに入ったのですが、血を抜いている感って少々の時間がかかるんですよね。
なので私は小話程度に「実は僕4日断食したから血がめっちゃクリーンなんですよ」なんて話し始めたわけです。

すると担当の看護師さんは不思議そうな顔を・・

なので「あれ?4日くらい食事抜くと血が綺麗になるんじゃなかったでしたっけ?」と訪ねてみると
「ちょっと私はそこまで詳しくないので・・」とベテラン看護師さんが話を聞いてくれることに。

そりゃもう私は必死に説明しましたよ!
だってインターネットに書いてあったもん!って(笑

結局ベテラン看護師さんの方でも「そうした話は聞いたことがない」といった事でして・・
まじかよインターネット最低だな
なんて落ち込んでいると最終的には先生が忙しい中話を聞いてくれることに(笑

恐らく先生は2名の看護師さんから話を聞いていたのでしょう。
「そうした根拠はございませんが、世の中には断食する国もありますので精神的な効果はあると思います。」

そっちかYo!

ということでございまして4日断食は科学的に何ら根拠は無いらしいですが・・
本当に体調良くなったんだもん!ってプラシーボ効果恐るべしといった結果でございました(笑

夏マッチョ計画2015

今年も海の季節が近づいてまいりまいたね!
毎年今年こそ!今年こそ!と思い続けて早数年・・
毎年夏マッチョ計画は失敗に終わっておりましたorz

しかし、今年も今年こそ!で6月30日より夏マッチョ計画を始動しております!
しかも今年の計画は結構マジです!

まずは6月30日から4日間の絶食を行いました。
そりゃもう2日目の夜にはミニチュアダックスフンドがホットドックに見えてきちゃって「食ってやろうかこのやろー!」くらいお腹が減ってきつかったですが、そこを乗り越え3日目になると楽になってきて、4日目になるとまるで生まれ変わったかのような感覚に陥りました。

実はこの「4日」って日数がミソでして「生まれ変わった感」も満更大袈裟じゃないんですよ。
人間の血って4日で入れ替わるらしいので、いつも摂取しすぎてしまっている塩やらなんやら余分なものがある程度リセットされて綺麗になるみたいなんですよね。
なので「4日」これが重要だと思います!

5日目は朝昼ぬいて夜はマグロの赤身3枚
6日目は朝昼ぬいて夜はトンカツ2キレ
7日目は朝昼ぬいて夜はステーキ3キレ
8日目は朝昼ぬいて夜は鳥ささみの焼き鳥2本とキャベツたっぷりメンチ(小)1個
9日目は朝昼ぬいて夜は焼きそば2口とアタリメ

徐々に食べる量が増えてる感は否めませんが・・こんな感じで順調にマッチョ計画を進めております。
効果のほどは開始時より体重4垳此体脂肪は15.6→12.6と3%減でございます!

もちろんマッチョ化のためには運動や筋トレを行わなければならないのですが、まずは余分な脂肪を落としてからではないと筋肉になり辛いとの事でしたので、目標は開始時より体重8垳此体脂肪6%減を達成してから本格的な筋トレを開始したいと思っております。

途中停滞期で体重も体脂肪も減らなくなってきて気が付いたら夏も終わりで今年も失敗の可能性大ですが・・


今年こそは!


NVIDIAとRADEONをドラゴンボールに例えて比較

情報公開解禁がまだ少し先のメールが届きました。
内容に含まれる画像を貼れば一発で分かるのですがそれはルール違反でしょう。

そこで、数値的なものが記入されていない比較用のグラフがあったので独自の測定方法を用いドラゴンボールの戦闘力で表したいと思います。

NVIDIA9シリーズ、TITAN X
GTX960=戦闘力4000
GTX970=戦闘力9500
GTX980=戦闘力12500
GTX980Ti=戦闘力14000
TITAN X=戦闘力16500

RADEON200シリーズ
R9 280=戦闘力4500
R9 285=戦闘力6000
R9 280X=戦闘力7500
R9 290=戦闘力9000
R9 290X=戦闘力11000
R9 295X2=戦闘力17000

RADEON300シリーズ
R9 380=戦闘力7000
R9 390=戦闘力10000
R9 390X=戦闘力12000
R9 Fury=戦闘力13500
R9 FuryX=戦闘力15500

大体こんな感じでございました!

測定方法はPDFのグラフで一番低い位置に有るGTX960をナッパ先生の戦闘力4000に設定し、GTX960のところに定規の4僂鯏てて基準にし1僉畧鐺力1000といった超適当な測定です(笑

ですが、こうして見ると何となくイメージしやすい?と思ったのでそのままアップさせていただきました!

本能

梅雨はの季節は何だか嫌ですね〜
そんな季節でございますが雨にも負けず風にも負けず徒歩通勤で頑張っております。

雨の日に歩いていると結構ミミズがいるんですよね。
そして雨が降っていない日や晴れた日には必ず干からびて死んでます。

奴らは何を思って雨に当たりに出たのだろう?
どこまで行こうとしていたのだろう?
雨が止んだ段階で引き返す考えはなかったのか?
命を賭してまで雨を求める必要はあるのだろうか?

干からびたミミズを見ると、そんな事を考え始めます。

そもそもミミズが考えて行動する事は少ないでしょうから、きっと本能の赴くままに動いて散ってしまったのでしょう。
でも本能が求めるという事は命をかける価値があるという事なのかもしれません。
人間にも本能があって当然私にも本能がある。
命を掛けれるほどのものって何だろう?
やはり人間の場合は仕事なのかな?恋愛?結婚?

んー私にはまだ難しくて分かりませんが、無駄に生きて無駄に死ぬなら私はミミズになりたい。


と、最近上り坂が辛くなってきたので、そんな妄想にふけって歩くと幾分楽になる事に気が付いた店長でした(笑

大企業の考え方

先日大企業に勤務する知人と話す機会があったのですが、いや〜やっぱ大企業ってのはスゲーっすね!
大企業が大企業たる所以を知った気がします。

奥さん何て言ったと思います?

他社の利益ですよ他社の利益!

その発想はなかった!ってレベルなんですが、要するに「自社の利益は他社の利益」に繋がり「自社の不利益は他社の不利益」に繋がるって事みたいです。

なるほどな〜深いですよね〜。
思わず感心してしまいましたよ!

表向きはライバル同士でバンバンCM流してる業界・企業なのですが、裏では互いに気を付けあっているみたいです。
裏といっても談合とか変な裏じゃなく、好敵手とかいてライバルみたいな裏ですね。

いや〜下等(過当)競争激しいパソコン業界も是非見習いたいものですね!

ビデオカードの水冷化

CPUの水冷化は簡易水冷の登場もあってそこそこ需要も増えておりますがビデオカードの水冷化は需要は減る一方で省エネ低発熱化が進めば進むほど減ってしまうのかな?と思ったりもする今日この頃です。

そもそも何故ビデオカードの水冷化はCPUの水冷化ほど普及しなかったのか?
理由は幾つかあると思います。

・簡易水冷のようなキットが販売されていない
・ファン取り外し時に封印を破ってしまうので保証が無くなる

こんなところが大体の理由だと思いますが一番大きな理由はビデオカードの進化具合じゃないでしょうか。

CPUは極端な話2700Kと4770Kでは驚愕するほどの体感差はなく、4790Kクラスでクロック数効果で実感できるレベルに近いと思います。

一方ビデオカードの進化は2700K世代がGTX580だとするとGTX980が番号的には後継になりますので性能、低消費電力、発熱と比べ物にならない違いがあります。
GTX680との比較でもGTX960が大体同じくらいといった進化ですので、水冷化するよりもコンスタントに乗り換えた方がコスパがいいのが一番の理由だと思います。

ならビデオカードの水冷化は不要なのか?

いやいや!不要って事は無いと思います。
よくお客さんに説明する例えば「一つのファッション」という事です。
ビデオカードまで水冷化してあってはじめて完成したスタイルになるなら絶対にやるべきです。
ただ、乗換え時のコスパ的な考えとメンテナンスや乗換え時も水冷にするならパーツが流用できない可能性等々をジックリお考えいただく必要はあると思います。

まぁ・・男の浪漫一択で進んじゃうのもありだと思いますが!(笑

それではご覧ください。
男の浪漫TITAN X水冷化時の作業風景です。


1.まずは使用パーツ。
TITAN X、EK-FC Titan X - Acetal+Nickel、EK-FC Titan X Backplate - Blackでガッチリサンド!
どうせやるなら見た目もしっかり拘らなくちゃですね!
1


2


3



2.次はパッカリ外しちゃいましょ!
一昔前のグラボだと外すときに「ぶっ壊れるんじゃないか?」ってくらい力を入れた記憶があるのですが、今回のは凄いすんなり外れました。
4


コア部分のアップはこんな感じ。
5


並べてみると超かっちょいーですね!
6



3.細心の注意を払ってピッカピカにします。
7



4.熱伝導シートも見るからに純正より冷えそうな物に貼り換えます。
8



5.ここ注目です!ここまでやったらやっぱリキプロでしょ!これをやらずしてビデオカードの水冷語るべからず!といったらさすがに言い過ぎでしょうが・・(笑
9


でもたまに質問のメールいただくんですよね〜。リキプロの塗り方教えてください!って。

ggrks!

何て事は言いませんが「自作するならショップに聞くべきではないと思います」と、ちょっと冷たい対応をしておりましたが・・
ちょっとだけ見せちゃおうかな?言っちゃおうかな?

まずはですね、利き腕じゃない方の袖を捲ってください。

次に捲った方の腕を軽くたたきます。

そしてスーっとね・・

10


違う!

ちょっと思いついたので載せただけなのでご安心を!
そして絶対に真似しないようにご注意ください!


実際にはこんな感じです。
11

メタルスライムみたいでしょ?液体金属みたいだし(笑
でも分量だけはマジな絶対的適量を厳守です!
自信が無かったら少なめにして伸ばして足りなかったらちょっと足す感じで!
塗り方もかなりコツが必要です。
綿棒で伸ばすのですが、当てて伸ばすんじゃなくて引っ張って伸ばす感じです。
量が多すぎたり塗る面の微調整にしくじると周りにはみ出して通電時お星さまになってしまう可能性もあります。

気になる仕上がりは・・
12

さすがに企業秘密です!
何枚かぶっ壊せば感覚で行けるようになるので頑張ってください(笑


5.水冷水枕を設置したら固定しないとですね。
13



6.固定ついでに今回はバックプレートも付けるので熱伝導シートもペタペタ貼ります。
14


15



7.はい!カバーも固定して完了です!
16


17


18


19


20


どうです?めっちゃカッコいいですよね!
なんというかシュッとしてスリムなのに重厚感というかオーラというか凄さを感じますよね!

効果の方も凄いですよ!
これだけやっても掛かったお金が高くないと思えるほどに!

新FFベンチを最高設定1920x1080でぶん回そうが何しようが45℃でビタ止まり!!
隣でテストしてたGTX980Tiがアイドルで47〜48℃だった事を考えると恐ろしいほどの効果です。

次からはアレだな。
GTX980のSLIで温度がどうにもならなかったらAntecファンか水冷化もオススメしてみよう(笑



Archives
最新コメント