PC-take店長のブログ

PC-take店長のブログです。仕事の事からプライベートな事まで不定期にアップしております。

2018年12月

今年の漢字

今年の漢字は「災」だったようですね。
うん。たしかに振り返れば災害の多い年でしたね・・
「 災いを転じて福となす」なんてことわざもありますが、これはちょっと意味が違っちゃうのかな?
でも、一昨年亡くなった私のおばあちゃんは非常にポジティブ思考な人でして、例えばおみくじで凶だったか大凶だったか引いちゃったときは「凶は悪くないんだよ。悪い事が起るかもしれないから注意するようになるからね」なんて言ってくれたり、色々悪い事が重なってしまった時は「バラバラに悪い事が起るより、まとまって起った方が後が楽だよ」なんていってくれたりと、とにかく超ポジティブ!(笑
今思えば多分だけど例えどんな状況、局面においてもマイナスじゃなくてゼロって考えだったんじゃないかな?って思ったりします。
悪い事=マイナス→悪い事=±ゼロ
たしかにちょっぴりポジティブになれる気がしますね(笑

って、話反らすのはここまでにしといて・・

すいません!2008年からはじめていた「私の今年の漢字」ですが・・
2015年に続いて2017年も忘れてしまっていた事を今さっき知りました!
全国3人くらいの見ていてくれた方、大変申し訳ございませんでした!

しかしなんで2017年忘れたのかな?って思い返してみると、たしかあの頃ちょっと茶目っ気出して「僕もそろそろツイッター・・」ってなってたんじゃないかなって思います(笑
んで呟いているうちにブログ書いた気になってど忘れ・・
2015年で「忘」は使ってしまったので2017年分の「私の今年の漢字」は「呟」にさせていただきます!(笑

そして2018年「私の今年の漢字」は「繋(繋がる)」でございます!

繋がるといってもアプリじゃございません!
人と人とのつながり、仕事の繋がりなどなどでございますね。
そんな繋がりを過去よりもより強く感じられたのが2018年でございました。

例えば元々はPC-takeの個人のお客様がお勤め先のPCにPC-take製を採用していただいたり、法人取引の担当のお客様から自宅用のPCを指名していただいたり、個人のお客様の勤め先の仕事に携わらせていただいたり、その先の案件に携わらせていただいたり、仕事関連ではじわりじわりといい感じの繋がりを広がらせていただいた年でございました。
通常業務の方でも他のお店でご購入されてしまったりパソコンを使わなくなってしまったりと思っていた10年前くらいのお客様から多くのリピート注文をいただけた年でもございました。
法人系案件も過去最多になりましたので足かけ12年でようやくスタートラインに立った感じでしょうか?

2019年「私の今年の漢字」は繋がりを「広(げる)」になるようにしっかり一歩一歩踏みしめながら突き進ませていただきます!


過去の「私の今年の漢字」
2008年:「学」
2009年:「生」
2010年:「伸」
2011年:「考」
2012年:「深」
2013年:「乱」
2014年:「挑」
2015年:「忘」
2016年:「進」
2017年:「呟」
2018年:「繋」
(仮)2019年:「広」→これでまた忘れてしまっても大丈夫!(笑

PC故障の前兆

パソコンってある日突然壊れた・・といった事が比較的多いと思いますが、なかには前兆を経てから故障に至る場合もございます。
この些細な前兆を見逃さない事、これが快適なPCライフでは重要だったりしますね!

数年前とある法人さんにIntelのNUCって手のひらサイズのコンパクトPCを納品していた時期があったのですが、その中の一台が業務終了後にシャットダウンしても翌朝立ち上がってしまっている・・
といった現象に見舞われてしまっておりました。

でも毎日ではないらしいのです。
週に2〜3回ほどの頻度だったらしいのですが、PCが30〜40台あるオフィスで1台だけぽつんと起動している・・






なにこれ怖い・・






という事でございまして、お預かりさせていただき確認させていただく事に。
数日間電源を切って置いておいたものの一向に勝手に起動する気配は無いため担当者に相談したところ「とりあえず気持ち悪いのでOSだけ入れ直して戻してください」との事でOS再インストールを行ってお戻しさせていただきました。

その翌週だったか翌々週だったかな?
朝一担当者から連絡が入って今度はOSが立ち上がらなくなってしまった!という事でダッシュでお預かりさせていただきました。
結果SSDが不調をきたしたようでBIOSで認識されなくなり、他システムに接続しても認識なし、認識したシステムでOSインストールを試すも失敗・・
その後SSD交換を行って現在は快適にご使用いただいております。

これがこのPCの不具合のサインだったんですね!

この話には続き?みたいな話がございまして、私もNUCを使用しているんです。
最初は会社の事務用として使っていたのですが、どうしてもパフォーマンス不足や拡張性のなさから会社での使用を諦め自宅のリビング用PCとして使っておりました。
実はこの私のNUC・・これも勝手に電源が立ち上がっている事があるのですorz

この法人さんのNUCのSSD不具合が今年の8月頃だったかな?
なので、私のNUCも近い将来・・と考え万全のバックアップ体制を整えていたのですが、9月になっても10月になっても壊れる事は無くたまに電源が入ってしまっているのが確認できておりました。
そして11月に入り中旬を過ぎて月末が近づいたころでしたでしょうか。
その日の夜は何をしてたかは覚えておりませんが真夜中の2時だったか3時だったかに突然目覚めてしまって、もう一度寝ようにも凄く目が冴えちゃっていたのです。
仕方ない・・下行ってお茶でも飲んで眠くなるまで時間潰すか〜なんて思いながら階段を降りてリビングのドアを開けたらですね・・







驚きのNUCの電源が勝手に入る瞬間が!






はい。猫がNUCおもちゃにしてスイッチ押しちゃってました(笑
私のNUCは元々事務用でディスプレイ裏にマウントしてたのですが、リビングに置くようにしてからはNUC側のマウント用ビスが残ったままだったんですよね。
これが普通に置くと丁度水平を保てるので気にしていなかったのですが、端っこ押すとシーソーみたいにカタカタ揺れるんですよね。
この動きが猫にはたまらなかったらしいです!(笑

それからまだ数週間ですがNUCの位置を変えてからは今のところ勝手に電源が入る現象は起っておりません!

Archives
最新コメント