不平不満を言うようだけど世の中に対して「そうじゃないんだよな」って思うところがあります。

例えばスポーツでは最小の効率で最大の効果を得る。
ビジネスでいえば最小の費用で最大の利益を得る。
これに間違いはないのでしょう。

時間の流れが早い現代です。
即結果を求められる場面も多々ある事でしょう。

例えばプロ野球。
これの最大効率化はネットからテキストで結果を得ることになるでしょう。

でもやっぱそうじゃないんだよ。

1時間かけて球場に足を運び3時間4時間観戦して結果を得る。
テレビの前に居座って中継を眺めて結果を得る。
効率重視の考えからしたら最も非効率なアンサーなのかもしれないけど、それでいいじゃない。
その非効率の中だからこそのドラマがあったりするんですよね。

F1だってそう。
結果だけ見れば誰それが一位で誰それはリタイア。
でもその数時間のレースの中でドラマがあるんですよね。

今の時代にそぐわない。時代錯誤。そう思われてもいい。



私は結果よりも経過を楽しみたい。




ちょっと極端な話だったかもしれませんが、何というかそんな風潮に一言申したくなった次第でございました!