なにやら横断歩道に人が立っているところを止まらないで通過したら白バイが追いかけて切符を切られるという衝撃的な映像が流れたそうですね。

個人的な意見ですが、これって結構困るんですよね。

通勤途中に時間帯によってちょっとだけ交通量の多い道があって、そこの信号機の無い横断歩道を渡って会社まで通っているのですが、まぁほとんどの車は止まってくれません。
たまに優しいドライバーさんが止まってくれるのですが・・

ちょっと待ってくれ。私には私のタイミングがあるんだ・・ってなるんですよ。

大体の場合は右側から来る車が止まってくれるわけです。
んで左側見ると車が走ってきてたりする。
多分左側の車も止まってくれるんだろうけど止まってくれたのを確認するまで車道に踏み出すわけにはいかない。
どうかな〜どうかな〜って左側を確認している数秒間。
めっちゃ右側で止まってくれている車の人の視線が気になるんですよ!

いや〜すまん・・私なんかのために止まってくれちゃって・・
私臆病だから左側止まったの確認できるまで歩道から出れないんです・・

マジ私なんか無視して通り過ぎちゃって!って心の中で叫んでますorz

という事で私の対策は横断歩道に差し掛かったら一切右見ない!
左ばっか見てますからね!
すると多くのドライバーさんはアイコンタクトが取れないからスルーしてくれるわけです。
んで左が完全フリーになったら右をチラ見!
来てなければ渡れるし、もしここで目があっても左の確認は十分取れてるからある程度安心して渡れます。

こんな感じでね、私みたいに自分のタイミングで渡りたいって人も少なくは無いと思うので、あの取締り映像はちょっと驚いてしまいましたね(笑