最近またバイトテロ流行ってますね〜
前回バカッターが猛威を振るったのは4〜5年前でしたっけ?
さすがネット社会!トレンド回帰速度半端ねぇぜ!って思ったりしますね(笑

そんなバイトテロ関連の記事を見たりしていると「バイトテロ自体は昔からあってスマホがなかったから表に出てなかっただけ」的な意見を見かけたりします。
たしかにスマホがあるからネットに出て拡散される速度は半端ないと思いますが「バイトテロは昔からあった」は本当にそうでしょうか?
私自身いくつものバイトを経験させていただいており時には掛け持ちなんて時期もありましたが所謂「バイトテロ」なるものは体験したことがございません。
もちろんスマホがない時代にも「バイトテロ」なる行為は行われてしまっていた事もあるでしょうが、今ほど横行はしていなかったものと思います。

それは何故なのか?

個人的な経験をもとに考えてみましたが、今から20年以上前の働く環境って今よりはるかに原始時代みたいなスポ根が当たり前だったんですよね。

私がバイトしていた某飲食店。
そこには通称「鉄拳さん」なる人物がおりました。
この鉄拳さん、あのゲーム鉄拳の登場人物に似ているとかじゃなく、とにかく拳が固いんですよ!
もう本当に拳に鉄板プレート埋め込んでるんじゃないか?くらい拳がカッチカチでして、その拳で事あるごとにゲンコツですよorz

そんな鉄拳さんのゲンコツですが、当時は納得いかなかったこともあるものの、実は当たり前のゲンコツなんですよね。
仕事に対する姿勢。それが悪ければお客様に対して失礼。私だってゲンコツしますわ!って場面でのみ登場するゲンコツだったんですよね。

だけどやっぱりゲンコツだって暴力じゃないですか?めっちゃ痛いじゃないですか?

バイト仲間の一人が「鉄拳成敗して辞めるわ!」って鉄拳さんに勝負を挑んだことがあったんですよね。
結果、我々残されたバイトにさらなる恐怖を植え付けただけでしたがorz

そんな鉄拳さん。今では何をしているかは分かりませんが少なくともゲンコツはしてないんじゃないかな?
むしろ今ゲンコツしてたらパワハラで訴えられちゃってるんじゃない?って時代ですもの。

多分ここなんです。軽はずみにバイトテロが起こっちゃう理由って。

鉄拳さんみたいな人物すらゲンコツができない時代の流れ。
体罰は絶対にダメ!って風潮ですが、やっぱ言って分からなければゲンコツの一つや二つは必要ですよ。
バイトテロなんて突発的に起こってるわけじゃないですよね。
日々の就業姿勢の悪さから度を越えてしまって行われる行為じゃないですかね?
その日々の就業姿勢の悪さを厳しく指導できない環境。

やっぱね、鉄拳さんみたいなのがバイト先にいたらバイトテロは起こらないですよ。起こりえないですよ。
だってマジこえーもん!めっちゃ痛いもん!

後にも先にも生まれてこのかたぎゃふん!って声に発したのはあの一撃だけですわ・・

って、ずいぶん鉄拳さんの話で引っ張ってしまいましたが・・

バイトテロなんて誰も得しませんし、たぶん誰も笑ってません。
そして一番損なのはバイトテロリスト本人です。
仕事の時間は仕事だけに集中しましょう。
その集中の先に何か見えてくる、あなたの人生のためになる何かがあるはずです!