マスタードシードさん。逝ってしまわれましたなぁ・・
私も無駄にこの業界長くなっているので驚きはなかったですが、どこの代理店が逝くよりもショックは大きかったなぁ・・

あれは今から13年前くらいかな?
PC-takeとして取引を申し込んで一番最初に取引に応じてくれたのがマスタードシードさんだったんですよね。
嬉しかったな〜。
なんのコネもつてもない当時どこにでもいた自作小僧からの取引を企業が引き受けてくれて。

最初の担当者はSさん。
Sさんとは色々遊んだな。
何件一緒に飲みに行ったかなんて覚えてないくらいだ(笑

Sさんとは色々語って飲み明かして、徐々に打ち解けて深い仲になり、ある日話してくれたな。
実はSさん。マスタードシードの社長の婿養子だって。
驚いたよ!そういうのもっと早く言ってくれない?って(笑

Sさん。PC-takeから取引の申し込みがあった時、社内では却下だったらしいんだけど「ここは絶対伸びる!」って根拠のない自信から押し切って自分が担当になる事で口座開けたって話してくれたな。

その後、嘘か本当かマスタードシードで取引のある個人店規模でPC-takeがトップになった時は花が高くて、それ見たことか!って鼻高なったって話してくれたな。

数年前にSさんは奥さんとも色々あってマスタードシードを去ってしまったけど今日の出来事はO市の空のもと知ったのかな?

しかしなんともいえない寂しさが込み上げてきてしまうけど、それでも明日も頑張らなきゃね。

なんならマスタードシードの事業俺が引き継ごうか?
それくらいの気概でやってかんとだぜ!