PC-take店長のブログ

PC-take店長のブログです。仕事の事からプライベートな事まで不定期にアップしております。

趣味

ミッションコンプリート

今年のゴールデンウイーク。3年ぶりにふらっと戻ったFF14。
侍がDPSと知って復帰しましたが戦闘職はまぁ相変わらずかな?
クラフターは何故か甲冑以外LV55まで上がっておりました。
3年前の私が何を思ってLV55まで上げていたかは不明です(笑

とりあえず甲冑以外の7職をLV60にしてガーロンド装備で統一しよう。
そう思ったのがきっかけでした。

それから一か月半だったか二か月だったか。
気が付けばミッションコンプリート!


ff14



うん!面白かった!
戦闘職はまだメインクエすら終わってないのですが・・(笑

何を売るでもなく毎日コツコツ、コツコツ続けてクラフターオールカンスト!

それじゃ〜これから戦闘職でガンガン!!

っては思わないので・・
釣りでも始めちゃおうかな!って思う今日この頃です!

PUBG DONCUP DUO #9出場!

3月24日に開催されるPUBG DONCUP DUO #9に出場いたします!
相方はPUBGモデル作成にも携わっていただいたアイティーシーのM氏でございます。
予選1A試合の出場になりましたので開始時間 19:20~https://www.twitch.tv/DONCUP/にて配信していただける予定となっております!

私もtwitchで配信予定でございますが5分ディレイのルールがございますため画面上では懸命に芋芋していてもリアルタイムでは反省会が開かれている可能性大でございます(笑
※アイティーシーのM氏が間に合わずリザーブメンバーとの出場になった場合はリザーブメンバーの要望のため配信中止になります。

万一予選突破なんて出来たら決勝戦開始時間 22:20~らしいですが・・
まぁ世の中もPUBGもそんなには甘くないのでマイペースで楽しんでまいります!(笑

下手糞だからこそ良いものを使うんだ

パソコンを新調したりすると周辺機器も欲が出たりしません?
キーボードだったりマウスだったりディスプレイだったりヘッドセットだったり。

皆さんもゲーミングモニターって聞いたことありますよね?
実際に使用されている方も多々いらっしゃると思います。
PCでゲームをする場合ディスプレイって結構重要なジャンルでして
プロゲーマーの方なんかは当たり前すぎる必須条件だったりします。
某プロゲーマーの方も仰っている有名な話ですがFPSやTPS系のゲームなんかだと
その違いは如実に表れ、打ち合いのあと一発当たってれば・・
このあと一発がディスプレイの違いだったりすることもあるのです。

嘘だろ?って思われる方もいらっしゃると思います。
私も何を大袈裟な(笑)くらいに思っていたタイプですので(笑

その違いを分かりやすく説明するとシューティング系ゲームで大切なのは反応速度。
この反応速度・反射神経はネットで試せるサイトなど色々あるのですが、ディスプレイの何と関係しているのか?
はい。応答速度でございます。

「ゲーミング」と冠されるディスプレイは応答速度が1msがほとんどです。
一方一般的なディスプレイでは5ms〜10msのものが多いと思います。
1msとは0.001秒の事ですので1msと10msでは0.01秒の違いが生まれます。

たった0.01秒?

そう思ったあなたは是非反応速度測定を試してみてください。

反応速度測定-改
http://reaction.totalh.net/reaction_kai/

何回か繰り返し行っていると自信のアベレージが見えてくると思います。
これがディスプレイの違いだけで0.01秒のアドバンテージが得れちゃうんです。
もちろんプロレベルでの話になってしまう部分が多くはなりますが
せっかく最新のパソコンにしたらディスプレイも抑えたい一つですよね。

そしてゲーミングモニターを語るうえで最も重要なのはリフレッシュレートですね。
これはもう現時点では144Hzが鉄板なので今更多くを語る必要はないくらいだと思いますが
一つだけ落とし穴?があるので注意が必要です。

最近のグラフィックボードではD-Subはもちろんの事、DVIも実装されておらずHDMIとDPのみってボードも珍しくありません。
でも実は144HzってHDMIは非対応でHDMI2.0じゃなきゃダメなんです。

なんだ。だったらAmazonでHDMI2.0対応ケーブルポチっちゃお。

これが落とし穴。
HDMI2.0といってもディスプレイ側がHDMI2.0実装の必要があるのです。
なのでケーブルだけ変えても60Hzまでしか出なかったりします。
最近ではHDMI2.0対応ディスプレイも出始めておりますがまだまだ値段も高めなので
価格を抑えて144Hzを活かしたい場合はグラフィックボードにDVI-Dが実装されているのが条件になります。


なぜこんな話を唐突に始めたかと申しますと恥ずかしながら私のPCに不明の不具合が発生してしまっていて
41FPSしか出なくなってしまっていたのですorz
グラボのスペックとゲーム側設定では100FPSは安定しそうなのですが41FPS固定で頭打ち。
でもまあどうせ私は下手糞だし・・ま、いっか(笑)ってそのまま使っておりました。
でもPUBGってゲームで打ち合いはほぼ負けるのは自分の実力と理解していたものの
終了時に何発くらい当たったのかが分かる「命中」って項目があるのですが
それがほぼ毎回のように0なんですよね。
いや〜いくら下手糞の自覚があってもこれはひどい。
そう思わざるを得ませんでした。

こうなってくると人は言い訳を探したくなるもの。

41FPSが悪いんじゃね?

って事でようやく重い腰を上げてゴニョニョしてゴニョニョして直したわけです。
軽いところでは144Hzが出るようになり、いよいよ言い訳ができない環境になってしまったわけですが・・

結果
41FPS時KD率0.5前後
144FPS時KD率1.5前後
なんと驚き!まんま3倍になってしまったのです。
※先日戦績のリセットがあったため41FPS時100戦ほど144FPS時10戦ほどでの結果です。

もちろんプラシーボ効果的な側面が多い結果だと思いますが
打ち負けても命中0って結果はほとんどなくなったので、やはり効果ありなのかな?と思ったりしました(笑

弘法筆を選ばずなんて言葉がございますが
それは弘法だからの話であって一般人は選ぼうよ!
むしろ選びまくろうぜ!ってお話でした(笑

IMG_1183


IMG_1184

PS4版PUBG

皆さん毎晩ドン勝してますか!

私の方はそりゃもう凄い勢いんで0Killプレイに勤しんでおります(笑
でも私みたいな弾当てるの苦手な人でも忍者プレイで遊べてドキドキできるから
PUBGは大人気ゲームなんですね!

その人気たるや衰えるどころかグングン加速していく様相で
販売本数400万本越え、同時接続数も50万越えというから恐ろしい限りですね。

そんな大人気PUBGも9月以降にPS4とXboxOnでも発売されるらしいです!
でもちょっと気になる噂?もあって、通常はBF4とかの場合ってPCとコンシューマ機は
別々のサーバーでプレイするようになってて合間みえる事はなかったのですが
PUBGの場合はどうやらPC勢とコンシューマ勢が同じサーバーっぽいのですよね。

マジ同接何百万目指してんの・・って驚くばかりなのですが
キーボードマウス勢とパッド勢が同じサーバーで戦うってどうなの?って声も聞こえてますね。

私みたいな忍者モードで遊んでいる人からしたら関係ない話なんですが
BFみたいなワールドクラスのゲームではAIMの違いに配慮して別々にしている
なんて話も聞いた事があるので、どうなるのかな?と気になるところですね。

でもこの流れって個人的にはちょっと期待な流れでもあるんですよね。
PS4でPUBG参戦→キーボードマウス勢にフルボッコにされる→ムキー!!
よ〜しパパ、パソコン買っちゃうかな!
みたいなね(笑

まぁフルボッコはないにしても、もっと良い環境でやりたい!ってなれば
確実にパソコン必須になるわけですから今までゲームは据え置き機でしかやらん!
といった層の取り込みが少しでも出来ればな〜と淡い期待を寄せております(笑

という事でPC勢もPS勢もドン勝狙っていこうぜ!
http://www.pc-take.com/contents/bto/corei7P67_63762325281502172006.html


GPU性能で考えるグラフィックボードの買い替え目安

かつては最上位に君臨し奮発して購入したグラフィックボードGTX*80シリーズ。
そんなグラボも経年と凄まじいGPUの進化によって

僕のGTXは今どんなポジションなの?

そんな疑問を大体の目安で世代別に解説します。

GTX480=GTX560Ti=GTX650Ti=GTX750<<<越えられない壁<<<GTX750Ti
GTX480のポジションは2世代前のゲーミングじゃないグラボのGTX750クラスと同等で
1世代前のGTX950、現行のGTX1050よりも遥かに劣ってしまうという事になります。

GTX580=GTX660=GTX750Ti<<<越えられない壁<<<GTX660Ti
GTX580のポジションは3世代前のゲーミングには食い込んでくるものの
GTX480同様に現行モデルだとゲームはやらないけどとりあえずグラボ積んどこ・・的な
ポジションのGTX1050よりも劣ってしまうという事になります。

GTX680=GTX770=GTX960=GTX1050Ti<<<越えられない壁<<<GTX1060
この辺りのボード搭載でようやく1世代前2世代前のミドルゲーミングに食い込みますね。
それでも現行モデルのGTX1050Tiクラスと同等とはGPUの進化に驚くばかりです。

GTX780Ti=GTX970=GTX1060<<<越えられない壁<<<GTX1070
GTX780Ti搭載でやっと現行ゲーミング下位モデルと肩を並べられます。
現役続行が十分可能なボードですがゲームの設定によっては厳しい面もありますので
ディスプレイ等ご使用環境によっては買い替えを検討してもいい時期かもしれません。


まとめ
GTX780Ti以前のハイエンドグラフィックボード搭載で頑張っている場合は
安価なGTX1050Tiクラスを搭載してしまった方がエコなのに快適になる可能性が高いです。

以上、あくまで参考までの大体の目安となりますが何かのお役にたてれば幸いです。


【追記】
超大雑把ですが1世代繰り上げ毎に10の位を10引いても大体近い性能になります。
【例】
GTX980→GTX1070
GTX780→GTX970→GTX1060
GTX680→GTX770→GTX960→GTX1050
GTX580→GTX670→GTX760→GTX950
GTX480→GTX570→GTX660→GTX750
※Ti有り無しとかは無視した覚えやすいグラボ方程式です(笑

PUBGが面白い!

某代理店営業さんに教えてもらってPLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUGB)というゲームを始めてみたのですが・・


いや〜面白いですね!



これはガチ!久々のガチですよ!!

どんなゲームかと簡単に申しますと一言で100人でやる



バトルロワイアル!


うん。まさにこの一言で全てを言い表せられる勢いのゲームです(笑

ちょっとした説明をすると、まず100人で飛行機から島に飛び降ります。
島は結構大きくて好きなところから飛び降りられるのですが
ここですでに勝負は始まっております!
まず最初は手ぶらの状態なので武器や物資を集めなくてはなのですね。
なので飛び降りるポイントやパラシュートで向かう先には民家がなくては何も手に入りません!
でも人気ポイントだと飛び降りる人も多いので降り立ってすぐやられちゃう・・とか
色々な心理戦が始まっているわけです(笑

さらにです。ただ広い島で人を見つけて倒すってだけじゃなく
どんどん行動エリアが狭くなるんですよ!
完全にバトルロワイアルチックですよね(笑
なので降り立ったら武器やら何やらを調達しながら
指定されたエリアに向かいつつ途中で見つけた民家で
装備をアップグレードというわらしべ長者的な面もあったりします!

そしてここからが私的最大のおすすめポイントです。
私は何を隠そうFPSが大好きなんですよね。
どれくらい好きかってその昔先輩が自宅鯖で立ててる
SERIOUS SAMを毎日プレイしていたくらい好きなんです(笑

だけど・・です。

本当に苦手なんです!好きだけど苦手!
真正面からの打ち合いなんて絶対勝てない!
なぜか胸から下を打ってしまってやられてばかりですorz

そんなFPS下手の横好きな私ですがPUBGに限っては
時には民家のトイレに隠れ、時には民家のバスルームに隠れ
時には民家の屋根裏に隠れ・・と、0キルでも生き残ることに全てを賭けて
ベスト10入りしたりすることも可能なんですよ!


かくれんぼバトルロワイアル


これが私の楽しみ方だったりします!(笑


FPSは面白そうなんだけど苦手・・といった方や
バトルロワイアル大好き!といった方や
これからPCゲームしてぇ!って初心者の方でも
誰でも楽しみ方を見つけて楽しめる良いゲームだと思います!

ちなみにかなり人気のあるゲームのようで100人マッチングでも
1分も待たずにゲーム開始になりますのでマジおすすめです!


FF14 紅蓮のリベレーター ベンチマーク

お、お久し振りでございます!
今回はなかなかロングなサボリでございましたorz
といっても遊んでいたわけではなく、仕事一つ一つのボリュームが増え
終業時にはブログを書く気力が無く・・のループでございました。
まだちょっとしばらくは忙しい期間が続いてしまいますので
本更新後はまた更新が止まってしまうかもしれません。

話は変わってFF14 紅蓮のリベレーター ベンチマークが公開されましたね!
紅蓮のリベレーターってネーミングがコナンチックなのは置いてきまして・・(笑
早速ベンチマークを試してみました!

bench-ff14new


しかし推奨スペックはなかなかの要求でございますね。
Core i7+GTX970以上って根性版を彷彿とさせる要求っぷりですね(笑
でもサムライ超カッコいいし赤魔道士も面白そうだしといった具合に
2600K世代でハード更新止まっている方はアップグレードの機会かもしれませんね!

ではっ!

TERAワールド統合

MMORPGのTERAが明日8/31にワールド統合されるみたいですね!

いや〜おじさんてっきりビギナーワールドはそのまま別枠で残ると思ってたので
超絶マッタリペースでやっていたのですが・・
全ワールド統合と知りましてビギナーワールドLV上限の60まで上げました(笑

ワールド統合って他のゲームでも経験がありますが
これって統合直後はめっちゃ盛り上がる一大イベントなんですよね!
TERAを休止されている方もこれからTERAをやってみようかな?って思っている方も
是非明日から数日間のお祭り騒ぎに参加しましょう!(笑

ちなみに私のTERA進捗状況は・・
以前もブログで報告しておりましたがビギナーワールドでのファーストキャラのウォーリアはLV49で挫折・・
セカンドキャラのくノ一が面白くてLV43まで育てたところで
あの伝説の配信キャラ「病んでる君」のIDを思い出しまして!
病んでる君IDはフロンティアアカウント?なるものらしくて
倉庫がMAXまで使用できるので病んでる君IDにてビギナーワールドでくノ一作り直し・・
8月28日頃LV60達成!といった具合でございました(笑

あとはビギナーワールド中にスレイヤーをLV60に出来れば・・
と、色々妄想はしておりますが時間的に厳しそうな感じですので
くノ一(名前は変わるかも?)、病んでる君、ギルドは伝説の「ホスピタル」
こんな感じでの突撃となりますので、見かけたら是非何か恵んでください!(笑

77777

平成28年5月1日(日) 21:50頃

7777.7km到達!!

DSC_0017


77777.7kmまで乗っていることは多分ないだろうけど・・
20数年落ちのレトロカーを乗り続けることもエコの一環と信じ
大切に乗っていきたいと思います。

今年のF1

気が付けば今年もあっという間にF1開幕の時期でしたね!
でも、実は今年はF1見るつもりなかったんですよ。
しかし20年近く続けていた習慣なのかなんなのか
この時期になると無性に気になりはじめ・・(笑
ついに昨日ですが今年のF1開幕戦の日程だったり放送時間を調べてしまいました!

20年の経験が冴え渡ったのかドンピシャでしたね。
今まさにオーストラリアで開幕!
今日フリー走行で明日予選で明後日決勝!

今年は見ないって考えていたのには幾つか理由があったのですが
今のF1マシンって正直ダサいじゃないですか。
小さいウイングに細いタイヤに屁みたいなサウンド。
そこら諸々が2017年に改善されるって噂を知っていたので
今年は見る必要が無いな。来年から再開しようって思っていたのですが
どうやら音は今年も改善されるらしいよ?って記事をどこかで見ちゃったもんで
それじゃ〜開幕戦の音で今年見るか見ないか判断するかね!ってなったわけです。

そうなったら放送時間を調べなくてはですね。
F1って開幕戦と鈴鹿だけは深夜放送じゃなかったりするんですよね。
早速調べたらなんと驚きでしたわ・・

今年のF1は地上波・BS放送なし・・

有料放送の契約をしないと見れないらしいのです・・
現状の加入状況によって料金は異なるみたいなのですが
私の場合は月1700円くらい払えば見れるようになるようなのですが・・

とてもじゃないけど今のF1に月1700円払ってまで見る価値は見出せない。
(鈴鹿に見に行くのなら今でも10万以上の価値があると思ってますよ!)

という事で今年は予定通りF1は見ない事が確定してしまったのですが
何ていうんでしょうかね?
F1ってどこを見て、誰を見て運営してるのかな?って思うんですよ。

エコでクリーンで静かで低予算で安全でって・・
安全が当然必要なのは重々承知ですが
エコで静かって何を目指してるの?って思っちゃうんですよ。

それならハミルトンやらベッテルやらアロンソやらに自転車渡して
シルバーストーンやらモナコでも走ってもらったら良いじゃないですか。
エコだしクリーンだし静かだし予算だってF1のタイヤ1本とかで納まりますよ。

でもそうじゃないんだ。
未だにF1を見る層が求めているのは「それ」じゃないんだ。

圧倒的な速さ。速さを限界まで求めた究極の完成美。
これはあんなウイングじゃない。細いタイヤじゃない。
究極の速さを求めた場合のエンジンサウンド。
これはあんな屁みたいなサウンドじゃない。

少なくとも私はそう思って、現実離れした異次元を見たいから
F1を見続けていたわけなんですよね。

って、後半単なる個人の愚痴になってますね(笑

ということで今年はF1見ない代わりにF1-2013を毎週末プレイするぜ!

Archives
最新コメント