CVNひきこもり支援の集いのお知らせ

立ち寄ってくださってどうもありがとうございます。CVN(コミュニケーション・ボランティア・ネットワーク)という、主に長期ひきこもりの当事者や家族の支援の集いを埼玉県朝霞市で毎月開いています。2003年頃から活動しており、訪問サポートや個別相談、カウンセリング、若者の集い、家族教室などを催しています。主宰は石川清で、近著に「ドキュメント 長期ひきこもりの現場から」(洋泉社)などがあります。

2019年09月

9,10,11,12月のCVN家族教室のお知らせ

 昨夜、海外から戻りました。
 CVN家族教室は9月29日(日、会議室、個別面談の空きなし)、10月27日(日、会議室、空きなし)、11月24日(日、会議室、空きなし)、12月21日(土、会議室、空きあり)に朝霞市の弁財市民センター(JR武蔵野線北朝霞駅、東上線朝霞台駅から徒歩10分。朝霞台駅南口出て右側の武蔵野線高架下を南の府中方面へ向かって歩き、二つ目の信号右側。角につけ麺屋「銀」)で開催します。午前9時から午後1時半までは個別面談(要予約。50分3千円)、家族教室は午後2時から5時半の間(参加費1家族1千円。予約不要でどなたでも参加自由)です。午後6時半以降は若者の集い(無料。人生の楽しみ方 や悩み方?など話し合います)を開きます。家族教室では情報交換、コミュニケーション講座、ミニゼミをやります。

 10月5日(土、和室、空きなし)、11月2日(土、和室、空きなし)、12月7日(土、和室、若干空きあり)の午前9時から午後9時(50分3千円)まで個別相談の日を設けています。場所は弁財市民センターで、メールか電話で事前に予約が必要です。最近個別面談が混み、急ぎの相談を希望の方は随時入れることもできます。

 会場1階のホワイトボートの場所の表示には「コミュニケーション・ボランティア・ネットワーク」と書いてあります。1階ロビーにはベンチもあります。


9月29日(日)の会場は会議室です。

 ミニゼミのテーマは「実に多様なひきこもり ~やりたいことや生き方、元気になる道筋もそれぞれ異なる豊かな現実~」です。少し基本に帰って(?)、いかにひきこもりとみられがちな人たちが多様かを改めて認識します。改善の方法や道筋もけっこう多様で複数あったりします。僕は暫定的にひきこもりのタイプを5つに分けていますが、改めてその解説もしますが、タイプや個性が異なると、それぞれの楽しみや喜び、安らぎ、好み、夢や希望(?)と言ったものもかなり異なることを改めて確認して、自分の身近な大切な家族の一人が「何を考え」「どうしたいか」などを豊かに想像(創造)できるようになり、硬直した現状を改善するきっかけなど見つけたいですね。


10月27日(日)の会場は2階会議室です。

 ミニゼミのテーマは「長期ひきこもりの多様な自立 ~年金や公的扶助、就労の枠にとらわれない様々な自立~」です。秋に差しかかって元気になる当事者も複数出ています。当事者から結婚の連絡もあって、当事者の様々な自立のあり方やその後の話をしたいと思います。もちろん、現実には簡単なことではないのですが、実際のケースからいろいろ検討すれ ば、ひきこもり当事者のQOLをアップさせた生き方の模索もより可能かもしれません。


 品切れだった洋泉社「ドキュメント 長期ひきこもりの現場から」(税抜1700円)が重版されました。帯の文句が少し変わっていました。支援する側の視点で実例を交えて書いたので、よければ一読してください。インターネット通販サイト「Amazon(アマゾン)」の電子書籍ストア 「Kindle(キンドル)ストア」で、過去の講座の概要が電子書籍で購入できます。価格は500円程度で、 パソコンやスマートフォン、タブレット(無料の専用アプリが必要です)、電子書籍リーダー“Kindle”などで読めます。Kindle内で「石川清」で 検索すれば簡単に探せます。その後の講座分も発行予定ですが、遅れてすみません。他にこれまで「長期ひきこもりの多様な自立」「超長期ひきこもりの心身の衰え」「アジアの貧困、日本のヒキコモリ」等があります。


石川清

9月14日に茨城県鉾田市で講演をします

9月14日に茨城県の鉾田市で「長期ひきこもりへの対応 〜閉塞的な家族関係の改善のために第一歩は? そして第二歩は?〜」というタイトルで講演をします。主催は「ひきこもり・不登校/つながり・考える鹿行の会」で、茨城県鉾田保健所が後援となっています。

場所は鉾田市中央公民館。時間は午後1時半〜4時半の予定で、参加費は500円(当事者や経験者は200円)となっています。

もしよろしければ申し込まれてください。

 190914鉾田市でのひきこもり講演会案内
ギャラリー
  • 2月27日の午後1時半から毛呂山で講演させていただきます
  • 2月2日に茨城県の鉾田市で「公開面接」に出向きます
  • 9月14日に茨城県鉾田市で講演をします
  • 「ドキュメント・長期ひきこもりの現場から」(洋泉社)の重版が決まりました
  • 6月6日の東京新聞朝刊の記事です
  • 6月6日の東京新聞朝刊の記事です
  • 6月6日の東京新聞朝刊の記事です
  • 「ひきこもり回復への3つの壁 〜2つの毒親とゆがんだトラウマ〜」2月24日愛媛県松山市で講演します
  • 「OUTREACH〜ひきこもり訪問記〜」と「ひきこもり世界を架ける」(コミキャン文庫4「まなぶ」所収)
メッセージ

名前
メール
本文