2006年08月24日

株価指数先物

8月24日(木)参加者が限定的、出来高は14日以来の15億株割れ

 日経平均は大幅続落。202.41円安の15960.62円(出来高概算14億9000万株)と終値ベースでは3日ぶりに16000円を割り込んでいる。

市場はまだまだ夏休みなのでしょうか? 出来高が少ない中、ボラティリティは高いままのようです。難しい相場だと思うんですがね。

株価指数先物、個人のシェア急拡大

NIKKEI NETにこんな記事がでていました。ワラントプレーヤーは数には入っていないでしょうが、間接的に貢献しているのかも。しかし、指数の上げ下げだけに投資するのは個別株以上に難しいと思うのですが。

横浜マの岡田監督、辞任の理由語る(毎日新聞)

「岡田監督辞任」のニュースに一瞬ビックリしました。優勝争いからは脱落したものの2位なのに・・・と思ったらJリーグの方でした。それにしても、最近はやる気が感じられない試合が続いています。「巨人病」が移ったのかのようです。

2006年08月22日

紺碧の空

8月22日(火)日経平均は大幅反発。212.13円高の16181.17円(出来高概算16億5500万株)で取引を終えている。

2時過ぎから急激に上昇。相変わらず先物主導の相場が続く。しかし、日経平均も何時の間にやら戻り高値をつけている。ここは素直に順張りか?
今日の主役は証券株。ゴールドマンもレーティング上げ。

松井証券 コール 8628 78回 1300円 06年12月20日 1.69 1.63 +31.23% ↑

引き分け再試合となった高校野球決勝戦。卒業以来10数年ぶりに応援歌を聞きましたが、結構覚えているものですね。最近はなかなか名前がでてこなかったりして、あせることが多いのですが、歌詞がすらすらでてきて我ながら驚きました。

ハンカチブームが起きるか? そんなことはないかもしれませんが、連日の熱戦、お疲れ様でした。

cw_tatsujin at 19:30|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)その他 

2006年08月18日

まだまだ暑い日が続きますが・・・

8月18日(金)主力株中心に買い継続、平均株価は85円高と反発。

小泉首相の靖国参拝にも中韓は冷静な対応で安心感?、盛り上がらない総裁選も安倍政権誕生が確実視される中、相場はすでに織り込みに行っているようです。
皇子誕生のイベントも近づき、全体にいい雰囲気になってきました。

高校野球も佳境に入ってきました。まだまだ暑い日が続きますが、次第に夏も終わろうとしています。年末に向けて相場が盛り上がってくれることを期待します。

そういえば、日経の夕刊だったかな、GSの担当者(土居さん)の記事がでていましたね。開発当初の苦労話がでていました。最近は商品ワラントが好調だとか。金、原油などで儲けた人も多いのかもしれません。

東京ガス コール 9531 16回 550円 06年09月20日 7.28 6.96 +12.93% ↑

休み前に仕込んでおいたものが予想以上に育っていました。
ここは欲張らずに利益確定します。






cw_tatsujin at 18:37|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年08月10日

夏休み

8月10日(木)日経平均は小幅反落。25.68円安の15630.91円(出来高概算17億1900万株)で取引を終えている。

昨日の反動が心配されましたが、以外と堅調だったようです。

「楽天市場」システム障害・店舗の4割取引できず

M&Aによる成長戦略も行き詰まり、本業でもこれでは・・・・
障害の全容はわかりませんが、ひょっとすると大事になるかも。
*楽天のプットはありません。

東京ガス コール 9531 16回 550円 06年09月20日 6.01 5.73 +1.73% ↑

やはり600円が意識されているようです。


cw_tatsujin at 19:15|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)その他 

2006年08月08日

台風接近中

8月8日(火)日経平均は大幅反発。310.60円高の15464.66円(出来高概算13億9500万株)と、前日の急落分をほぼ吸収して取引を終えている。

先物主導?で切り返し、昨日の下げを戻しました。主力株は軒並み上昇。

さて、引け後に発表されたソフトバンクの四半期決算。

ソフトバンクの4―6月期、14億円の最終黒字に

予想通りでサプライズはないと思う。しかし、借入金の額を考えるとこの程度の利益では永久に返済できない。額面どおり受け取れば、ボーダフォンの売上と利益が数字を押し上げた格好だが、番号ポータビリティの導入も決まり、今後さらなる競争激化が予想される携帯市場で勝ち残れる保証はない。SBIの株を売ってなんとか手元の資金は確保したというところか。

孫さんの手腕、決断力は尊敬しているものの、決算の数字にはいつも疑問が残る。まさかインチキはしていないとは思いますが・・・・
Yahoo!BBは本当に黒字化してるのかな・・・・

フィスコさんの特選銘柄より

東京ガス コール 9531 16回 550円 06年09月20日 5.89 5.62 +22.19% ↑

原資産が600円を超えてくれば。

2006年08月07日

オイルショック?

8月7日(月)先物主導売りに全面安商状、平均株価は345円安と4日ぶり急反落し、安値引け

英BPがアラスカ州プルドー湾油田の一時操業停止を発表とかいうニュースがあったようですが、たまりませんね。今日も暑い一日でしたが、冷や汗かいた投資家も多かったことでしょう。

GSさんのホームページがリニューアルされました。カッコよくなりましたね。以前は初心者向けと上級者?向けに入口が二つあってわかりにくかった面もありましたが、だいぶすっきりした感じです。まだ、詳しくは見てませんが、原資産の騰落率ランキングなど便利なコンテンツも増えました。

私のブログへのリンクがないのが残念です。(笑)

楽天証券 カバードワラント取引手数料改定のお知らせ
手数料一気に半額! さらにキャンペーン実施中でグルメセットがあたるかも!

他の販売会社にも波及しそうですね。
cw_tatsujin at 18:05|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年08月04日

ボクシングはスポーツか?

8月4日(金)今年最低の売買代金、平均株価は28円高と3日連続の小幅高

週末ということもあり、低調な取引だったようです。単純な「夏枯れ」というわけでもなさそうです。まずは8月15日の靖国参拝があるかどうか?
といっても、昨日の小泉メルマガを見る限り、もう宣言しているようなものですから、逆にもし行かなかったらサプライズでしょう。
問題は中国側の反応ですが、9月に退陣する小泉首相にたいしていまさら何を言っても仕方がないので冷静に対応するのでは。ただ、次期政権に対してはなんらかの圧力をかけておきたいところ。とはいっても、正直言ってもうこの問題を外交カードにつかうのはもうしないでしょう。ここは、小泉さんの頑固さが勝ったというわけです。

さて、巷ではボクシングの話題が多いようです。私は例の亀田兄弟は見ていて不愉快ですので、試合も見ませんでしたから特に感想もないのですが、日経新聞のコラムにまで書かれているのには驚きました。視聴率も非常に高かったとか。

「あしたのジョー」に涙した世代ですから、ボクシングにはもちろん思いいれもあります。リングの中ではお互いの拳のみ、倒すか、倒されるかの勝負の世界だったはずです。しかし、リングの外は大金の動く「興行」であることも事実です。「疑惑の判定」というのは、プロ・アマを問わずつねにつきものです。

しかし、やはり問題なのは「裏」の世界がどんどん「表」にでてきていることではないでしょうか? ボクシングが拳の戦いであるなら、ビジネスはマネーの戦いということになります。敵対的M&Aなどはまさに「戦い」でしょう。しかし「仁義なき戦い」はいやですね。金儲けだけが目的となってしまった人たちは、マカオのカジノでも行ってとことん戦ってください。 かわいそうなのは、真面目にボクシングをやっている多くの若者でしょう。私も一度だけですが、リングに上がって戦ったことがあります。(大学の体育の授業でスパーリングを2Rやっただけですが)殴られるとホントに痛いですよ!痛いというか脳みそが揺れる感じです。

3人兄弟が次から次へと登場してくるのはもうカンベンしてください。


cw_tatsujin at 18:55|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)その他 

2006年07月31日

ヤマトホールディングス(9064)

7月31日(月)伸び悩み商状も、平均株価は113円高と3日続伸

レバノン情勢悪化にもかかわらず、なんとなく、今日も堅調でした。


目立ったのは、今日の値上がり率1位(プット)

31日ヤマトHD安値更新、中間下方修正の嫌気続く

原油高のせいでしょうか? 本来は株価的には地味な物流企業ですが、なぜかこの銘柄はギアリングが高く、ワラントとしては値動きの激しい銘柄の一つです。

チャートをみればまだまだ底が見えない状況・・・好材料も見当たらず。

ヤマトホールディングス プット 9064 11回 1500円 06年09月20日 1.44 1.33 +158.88% ↑

これはお買い得かも。

2006年07月25日

任天堂 (7974)

7月25日(火)日経平均は大幅反発。210.74円高の15005.24円(出来高概算14億3100万株)と終値ベースでは7月13日以来の15000円を回復している。

ここで、だまされてはいけません。

25日任天堂が高値更新、業績増額修正を好感

マリオ効果で50%増益だそうです。そういえば、香港の地下鉄でもDSを見ました。ポケモンはさすがに下火になってきたようですが、さすがマリオです。元祖ですからね。
DSが何カ国で発売されているのか知りませんが、世界中の子供の憧れでしょう。市場はまだまだ拡大していきます。
ボーナスもたくさんもらえるようですが、任天堂の社員さんたちって普段はどんな仕事をしているんでしょうか?なんか、楽しそうですよね。

チャートも見てみましたが・・・強すぎです。(笑)

任天堂 コール 7974 64回 18000円 06年09月20日 7.99 7.80

バフェットのような投資家になりたいです。

2006年07月24日

Xデーはいつ?

7月24日(月)先物主導で買われ下げ渋り急も、平均株価は26円安と小幅続落

今日から子供は夏休み。しばらく、朝はラジオ体操です。

相場の方は相変わらず低調のようです。この閉塞感を打破するのは・・・新総裁の誕生? めぐみさんの帰国?  いえいえ、全国民が固唾を呑んで待ち続けている、ビック・ニュース。「皇太子誕生」ではないでしょうか?

紀子さま「部分前置胎盤」と診断 帝王切開で出産へ

私はご懐妊を発表した時点で、99%男児誕生と確信しております。
その上で、「帝王切開」です。これでますます、間違いないでしょう。
なぜなら、誕生日をコントロールできるからです。
誕生日=将来の天皇誕生日=国民の祝日 となりますから、「いつ、産むか」というのは重要なことです。 何日かを予測するのは難しいですが、この日はまずいというのはわかります。 月末、月初、秋分の日など。

理想的には、「敬老の日」近辺〜秋分の日の直前。このあたりだと、暦次第で連休となり、「秋のGW」となるかもしれません。まあ、まだ当分先のことですが。
しかし、さすが皇太子ともなると、誕生日も決められてしまうんですね。生まれる前から重責を担っているというわけです。

勝手な予測をしてしまいましたが、決して不敬な気持ちからではありません。男女を問わず、母子ともに健やかなご出産をお祈りしております。

というわけで、Xデーは9月20日。ワラントでは出産関連銘柄はあるのでしょうか?ともかく、めでたいということで相場にも良い効果が期待できます。それまでは我慢?


cw_tatsujin at 20:31|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)その他 

2006年07月20日

お久しぶりです

7月20日(木)日経平均は大幅続伸。446.58円高の14946.84円(出来高概算16億8000万株)と週初の下落分を完全に吸収している。

急な出張で、先週末から香港に行っておりました。久々の更新になってしまいました。 どうも、私が海外出張するときには相場が大きく動くようで、激しく上下していたようです。ワラント・プレーヤーにとってはボラティリティが高いほうが歓迎ですが、出来高から見ても一部の参加者(外人?)の動向で大きく触れてしまっているように感じます。皆さんは、いかがでしょうか?

出張先のホテルではCNNなどの海外メディアを見ることも多いのですが、いつも思うことは日本のメディアとの視点の違いです。この1週間は当然ですが、海外メディアは中東情勢一色でした。イラクのときもそうでしたが、戦場からの生リポートは迫力に満ちていて、ついつい見入ってしまいます。
一方、帰国してからの日本のニュースでは「中東情勢」はサミットの一議題に過ぎないかのような扱い。たしかに「遠い国の出来事」かもしれませんが、一つには日本のメディアの取材力の限界でもあるように感じます。
また、国民の関心が少ないからかもしれません。
秋田の事件もそうですが、どうも「スキャンダル」的な事件ばかりが注目され、考えさせるようなニュースは二の次にされてしまっているような気がします。

ともかく、この勢いが明日も続くとも思えませんが・・・
全てはソフトバンク次第?


cw_tatsujin at 18:50|この記事のURLComments(0)TrackBack(1)その他 

2006年07月11日

予想外の幕切れ

7月11日(火)日経平均は反落。78.99円安の15473.82円(出来高概算15億7900万株)で取引を終えている。

昨日は後場から急騰したりして、ちょっと流れについていけません。ワールドカップのブランクもあり、しばらくはリハビリが必要かもしれません。

今日はノンバンクが急騰していたようですが、チャートを見ればリバウンドもあって当然。グレーゾーン金利の廃止が材料とのことですが、ミサイルの影響も考えられます。「平和ボケ」日本も、さすがにミサイル7連発は許せんとばかり、異例の素早い対応で、国連安保理での制裁決議案を提案するなど強硬姿勢を示しています。

拉致問題でも、馬鹿にされ続けており、世論もさすがに北朝鮮に対しては非難の声が高まっています。中国次第とはいえ、たとえ制裁決議がされたとしても、その実効性は疑問です。しかし、日本としても「言うことは言う」「できることはする」毅然とした態度が重要です。サッカーは終わりましたが、この緊迫した情勢下では、相場に対しても慎重にならざるを得ません。

フィナーレはMVPジダンの退場とは・・・もし、これがシナリオだとすれば、あまりにもすごい幕切れ。マテラッティが何を言ったのか聞いてみたいものですが、すっきりとした結末にならないのも、ワールドカップならでは。
フランスが優勝してMVPをとったジダンが引退するというは、あまりにも出来過ぎ。そう考えると、こんな結末もありかなと思います。
不正疑惑に揺れるイタリアの代表選手は、なんとしても優勝して、国民からお許しをいただきたいというモチベーションがあったのではないでしょうか。

ともかく、4年に一度のお祭りは終わってしまいました。2010年が待ち遠しいです。


cw_tatsujin at 17:36|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)その他 

2006年07月07日

世界の王は偉大です

7月7日(金)ソフトバンク急落に先物売り響き、平均株価は13円安と3日続落

メリルリンチの「売り推奨」レポートをきっかけに売られたようです。目標株価1800円というのはショッキングでした。携帯事業の将来性が不安ということもあるでしょうし、財務状況の厳しさというのもあるでしょう。ホリエモンのせいもあるかもしれませんが、「時価総額経営」は自転車操業の面もあり、ブロードバンド→移動体通信ときて、さすがにこれ以上「夢」を見させるネタも尽きた気もします。
でも、一番の原因は王監督の入院でしょう。(笑)ソフトバンク1社で今日の日経平均を33円ほど押し下げたとか。やはり、世界の王は偉大だったと。これは冗談ですが、WBCで相当胃が痛い思いをされたのでしょう。一日も早いご回復をお祈りします。

行き詰まりといえば、こちらも・・・

4755 JASDAQ 楽天(株) 14:59 71,600 -2,800 -3.76%

連想で売られたのかもしれません。 プットワラントはありませんでした。

北朝鮮の件もあり、相場全体の重しとならなければいいのですが。

さて、ワールドカップもいよいよ決勝戦となりました。月曜日の早朝の試合となります。あっというまの1ヶ月でした。今回は我ながら、多くの試合をライブで見れて
楽しめました。中田ではありませんが、「完全燃焼」に近い気分です。
イタリアVSフランスの決勝戦は私としては不本意な組み合わせになってしまいましたが、好ゲームを期待しています。

2006年07月05日

テポドン?ふざけるな!

7月5日(水)見送りムード強く、平均株価は114円安と5日ぶり反落

今朝も当然4時におきてドイツVSイタリアの準決勝を堪能していたところ、ミサイル発射の速報が! おかげでサッカーに集中できなくなってしまいました。その後の調査によればテポドン2号を含む6発+夕方にも1発 とのこと。花火じゃないってんだ。
これで経済制裁への流れは一気に加速することでしょう。
市場にとっても嬉しいニュースではありませんが、これは「地政学リスク」とかいう問題ではないでしょう。
とにかく、北とは一切の交流を絶って、さらに韓国、中国にも何らかの圧力をかけることが当面の対策です。独裁を外圧で倒すことは難しいのは承知の上ですが、できることは全てやる。断固たる態度を望みます。

それにしても、あと1分というところで集中力が切れてしまいました。誰もが「PK戦か・・・」と思ったところに一瞬のスキができてしまいました。しかし、ドイツを責めるより、イタリアの集中力をほめましょう。途中出場のデルピエロは「神」となりました。2点目のゴールなどは、もうビューティフルとしかいいようがありませんでした。本当に感動しました。これぞ、サッカー、これぞワールドカップという試合。記憶と歴史に残るゲームでした。

明日の試合も楽しみです。私が応援しているチームはことごとく敗退してしまいましたが、懲りずにポルトガルを応援します。 荒れた試合にならないといいのですが。


有事関連銘柄っていうと

住友金属鉱山 コール 5713 48回 1600円 06年07月19日 3.00 2.64 -5.05

三菱重工業 コール 7011 24回 550円 06年07月19日 0.33 0.29 -16.22% ↓

あたりでしょうか? あまり、上がって欲しくはありませんが・・・
cw_tatsujin at 20:25|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)その他 

2006年07月04日

事実上の決勝戦

7月4日(月)日経平均は前日よりもさらに狭い値幅  日経平均は4営業日続伸。66.88円高の15638.50円(出来高概算15億6400万株)と、終値ベースでは6月5日以来の15600円を回復している

明日は米国市場もお休み。「最近、サッカーの話ばかりですが、相場の方もお願いします」というご指摘もいただいておりますが、すみません、あと1週間だけお許しください。

さて、明日の朝はいよいよ準決勝の第1試合。 ドイツVSイタリア この勝者が優勝という声が強いようです。 絶好調のイタリアと開催国ドイツの対決は本当に楽しみです。 しかし、本国ではプロサッカー界は大揺れに揺れているというのに、ピッチでは驚異的な集中力を見せるイタリア人というのは、本当に不思議な国民です。

さあ、今日は早く寝て、明日の朝の決戦に備えましょう。


cw_tatsujin at 19:31|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)その他 

2006年06月30日

8強激突!

6月30日(金)全面高商状続き、平均株価は384円高と大幅続伸し、200日線を回復

しばらく相場を離れていましたが、昨日はやっと寝不足を解消できて、うれしかったので、つい手を出してしまいました。

三菱UFJフィナンシャル・グループ コール 8306 98回 1800000円 06年09月20日 3.17 2.76 +7.82% ↑

今日は全面高でしたので、久々の勝利!といいたいところですが、やっとスプレッドを抜けたくらいです。しかし、週末でもあり、ここは久々の利益確定をして、ワールドカップに集中したいと思います。

いよいよ8強の激突! 波乱はあるのか?
ともかく、最初の試合、 ドイツVSアルゼンチンは好ゲームが期待できます。
前半アルゼンチンが2点先取、そして後半ゲルマン魂が爆発して3−2でドイツが逆転勝利!  なんて、なったら痺れちゃいますね。楽しみです。

それでは皆さん、今夜も頑張りましょう!
cw_tatsujin at 16:53|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)その他 

2006年06月29日

北朝鮮許すまじ

6月29日(木)日経平均は反発。235.04円高の15121.15円(出来高概算14億2800万株)と前日の下落分をほぼ吸収している。

本格的な戻りは期待できません。今日はどんなところが上げたんでしょうか。銀行?

昨夜は久しぶりにゆっくり寝ましたので、今日は相場のことも書こうかと思っていましたが・・・


昨日の「南北離散家族の集会?」ありゃ、なんですか! いくら編集済みの映像とはいえ、馬鹿にするにもほどがある。行方の知れない娘の、たった一人の女の子(孫)をテレビの画面越しに見つめる横田さん夫妻の気持ちを考えると、本当に許せない気持ちで一杯です。

確かに強行策をとれば、現地にいる拉致被害者とその家族が危険にさらされる可能性は高いですが、もうここまでくれば「経済制裁」するしかないでしょう。
小泉首相が決断できなければ、安倍次期総理には是非、思う存分主張を通していただきたいと強く思います。

私はてっきり、来年の参議院選挙の直前に「めぐみさん、帰国」が実現するものと勝手に思っていましたが、それまで待てません。
それとも、北朝鮮強行派の安倍さんを総裁選挙で有利にするために、わざと昨日のような芝居をしたのか? そこまで、勘繰ってしまいました。

横田さん、応援してます。絶対にあきらめないで、頑張ってください。


頭スッキリ記念・・・

三菱UFJフィナンシャル・グループ コール 8306 98回 1800000円 06年09月20日 2.72 2.36 +24.51% ↑

スプレッドがやや大きいですが。久しぶりに銀行行って見ます。


cw_tatsujin at 19:22|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)その他 

2006年06月28日

休養日

6月28日(水)全面安商状続き、平均株価は285円安と3日ぶり大幅反落、1万4900円割れ

米国株安を受けほぼ全面安。せっかく上向きかけたチャートも再び下降線へ。14000円に向かうかも。

昨夜も見ましたよ。 ブラジルVSガーナ 前半5分でロナウドのゴールを見たとき、もうこれで寝ようかと思いましたが、ガーナの力強い反撃が予想以上でついつい最後まで見てしまいました。すでに時刻は2時。迷いましたが、再びアラームを5時にセット。 フランスVSスペインの後半からまた見ました。

結果は大方の予想を裏切り、フランスの勝利。スペインのあの予選リーグの強さは何だったんでしょうか? それにしても、ジダンがボールを持つたびに「これが最後のワールドカップ」と連呼していたアナウンサーの叫びが耳につきました。フランス大会のときの彼と比べちゃいけませんが、今大会ではファンタジックなプレーは期待できなでしょう。

これでベスト8が出揃いました。こうなると「優勝は?」という話になります。
私としてはブラジル以外ならどこでもいいのですが、(ブラジルが一番好きなんですが、連覇はおもしろくないので)、期待する決勝戦の組み合わせは「ドイツVSイングランド」でしょう。これが一番盛り上がります。
もし、ドイツが敗れてしまうと・・・・「アルゼンチンVSイングランド」この組み合わせは危険すぎます。

とにかく、今夜はぐっすり寝ます。

cw_tatsujin at 17:40|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)その他 

2006年06月26日

決勝トーナメント

6月26日(月)主力株中心に買い直され、平均株価は28円高と小反発。

すっかり、サッカーブログになってしまいました。(笑)毎日、寝不足で相場どころではありません。昨夜というか今朝もみましたよ!

オランダVSポルトガルは荒れた試合になりましたが、これぞワールドカップと言う感じで楽しませてもらいました。会場にいたら両国のサポーターが興奮していて怖かったことでしょう。しかし、勝ったポルトガルもこれでは次はまともに試合できませんから、傷み分けですね。

印象に残ったのはアルゼンチンの2点目、ロドリゲスのボレー・シュート。今大会のベスト・ゴールになるかも。打った本人もビックリしてました(笑)。

しかし、今回は本当に「番狂わせ」が少ないですね。組み合わせが良かったせいでしょうか?一番の誤算は日本の敗退・・・? そんなわけ無いですね。

昨日は、休日でしたが、午前中も午後も寝てしまいました。今夜も頑張れるかな?
cw_tatsujin at 19:04|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)その他 

2006年06月23日

悔しいが実力の差だ!

6月23日(金)売り一巡後に下げ渋り急、平均株価は小反落に1万5100円台を維持

昨日も大変でした。11時からイタリア戦、そして4時からのブラジル戦を見ました。みなさん、お疲れ様です。日本の予選敗退は残念ですが、ワールドカップはこれからが本番です。しかし、ブラジルにとってはいい調整になりました。批判されていたロナウドも2得点して、一安心でしょう。

相場の方もさすがに「ショック」とはとらなかったようで、小幅安で終わりました。

そういえば忘れていましたが、こんなワラントもありました。

サッカー2006ニッポンガンバレバスケット プット EWWCJ 1回 900円 06年07月19日 7.41 6.70 +11.90% ↑

満期日は7月19日ですが・・・日本の敗退で終わりですね。

今夜はスイスVS韓国がおもしろそうです。 ああ、眠い・・・・・
cw_tatsujin at 19:43|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)