第1ステージ

天気 晴れ!
風 微風

最後に10.5kmの周回を3周する183.5kmで前半に若干登りがありますが、残りはほぼ平坦のラインレース。
このレースですが、色々な方から話を聞くとかなりカオスなレースらしいです。笑
具体的には、位置取りがかなり激しかったり落車が多かったり。( ´_ゝ`)
とりあえず注意しよ。

received_1663035747066015
Photo:Syunsuke FUKUMITSU

今回は逃げに乗る事を目標にスタート。
スタートは前の方に並べたので、位置取りはそんなに難しくない。
パレードが3.5kmあり、リアルスタート後一気にペースが上がる。
アタックがあるが、集団のペースが速いので直ぐに吸収。
数回出入りがあった後、一瞬集団が緩んだ隙にアタック。
少し離れるが、直ぐに繋がる。
右コーナーを先頭で抜けるが、登り。。
思っていたコースレイアウトと違くて焦る笑
20km地点のKOMまで平坦だと思っていた。それに加え、住宅地のジグザグによるストップ&ゴーでキツさに拍車がかかる。
若干位置を下げてしまった時に10数名先行しているのが見える。でも集団前方もかなり活性化しているから捕まりそう。
位置を上げて次の展開に対応しようとするが上手くいかない。そうこうしている内に3名の逃げが決まる。集団は一気にペースダウン。
難しい。。
received_1663035990399324
Photo:Syunsuke FUKUMITSU

ここからはリラックスして走ることに専念。
スプリントポイントやKOMで若干ペースが上がるが特に問題は無い。
ここからは特に何事もなく最後の周回コースに入る。
周回コースに入ってからはスプリントに備えて位置取りがかなり激しくなる。逃げは吸収。
本当に激しい位置取り。バンバンぶつかるし、ペースも早い。そして落車が多い…
明日以降の事を考えてあまりリスクを取らずに位置取りをしていたのもあり、集団前方に位置取る事はできてもそれ以上上がれない。
雨乞さんはとても良い位置にいるのが見えるけど合流できなそう。。
最終周回。残す所10kmを切った。
激しさは増す。何回も後輪をロックさせてしまった。この度に位置を少し下げてしまう。
ラスト3kmを切った所で大きめの落車。なんとか避けて前に上がる。ラスト500mでまた落車。。
完全に足止めをくらったので流してゴール。

3km以内での落車はタイム差が付いていても、0秒扱いとなります。
received_1663035337066056
Photo:Syunsuke FUKUMITSU【ゴール。メンタルが疲れた】

ロワールシエール、聞いていたより位置取りできるじゃん!!と余裕こいていましたが、最後に本領発揮してきました。
かなり神経使うレースですよ笑

明日も平坦基調のレースなので逃げに挑戦していきます。

明日は200km!