距離 200km 最後に10km弱の周回を3周
天気 雨…
風 微風

received_1664036610299262
Photo:Syunsuke FUKUMITSU

今日も逃げに乗る事を目標にスタート。
激しいアタック合戦。タイム差が0の選手がほとんどなので、仕掛け合い、潰し合いが激しい。
1、2発アタックに反応するだけで脚がいっぱいになってしまう。位置はあまり下げずに様子が見える位置で走れてはいるが回復に時間がかかってしまう。回復したらまた反応していく。最初の1時間はアベレージ50kmくらい出てたんじゃないかな?
最初の逃げが決まったのは、40kmを過ぎた辺り。右コーナーを曲がり、住宅地みたいな所へ入り若干登っているところで、ドバっと行かれてしまう。この時自分は、位置的にも足的にも反応できなかった。
received_1664036736965916
Photo:Syunsuke FUKUMITSU
received_1664036913632565
Photo:Syunsuke FUKUMITSU

ここからは、逃げを行かせたいチームと逃げたいチームがいて、集団が落ち着いたのは60km地点辺りでだ。
その頃自分は、寒さにやられて体が動かなくなってしまった。大きな逃げに行かれた辺りで徐々に体が動かなくなり、心拍も下がりきってしまった。鉛のように体が重く、焦った。思考も靄が掛かったような感じで位置取りが上手くできずに、集団の後ろの方でかなり無駄足を使ってしまっていた。
チームカーを呼び、防寒具を受け取るがそれでも寒い。。マジ極寒。
寒い日には意識して補食を食べるようにしているが、腕、手がかじかんで取れない笑
取れても顎がかじかんで咀嚼がしにくい( ´_ゝ`)
received_1664037036965886
Photo:Syunsuke FUKUMITSU
received_1664037006965889
Photo:Syunsuke FUKUMITSU
received_1664037100299213
Photo:Syunsuke FUKUMITSU

何とかごまかしながら距離を消化する。
100km過ぎてからはただただ辛かった…

最後の周回に入る頃には雨は止み、体は温まってきたがここまででかなり消耗してしまっていた。
逃げは捕まり、集団スプリントの体勢だがかなり厳しい。
それでも、少しでも前で!と思い位置取りをして、ラスト周回は集団前方の良い位置にいれたが、コーナーの立ち上がりで遅れてしまい、ゴール前最後の直線では足が無くて一気に位置を下げてしまい何とか集団でゴール。
received_1664036440299279
Photo:Syunsuke FUKUMITSU

今日の最大の敵は「寒さ」でした。
こんなに寒くて震えながら100km以上も走り続けたのは始めてでした( ´ー`)
防寒対策はしていたつもりでしたが全然足りませんでしたね。
勉強になった。こんな辛い思いは2度としたくないので、更なる防寒を用意します笑

さて、明日は折り返しの3日目。
アップダウンらしいです。

天気が良くなる事を祈ります🙇

received_1664036550299268
Photo:Syunsuke FUKUMITSU 【マッサージャーの安見さんが作ってくれている補給食。いつもありがとうございますm(_ _)m とても美味!】