過ぎた土曜日に、AACA長良川を走ってきました。
フランスから帰ってきて、最初のレース!

今回も基本的には個人戦。
第4戦、何時もと雰囲気が違う……
あっマトリックスが攻め込んできた!
ヤバいぞ!逃げろ!!じゃなくて、、受けてたつ😤😤
ということで、マトリックスの選手が7名参加の今回のAACA。
いつもより勝つのが難しくなった。

長良川は平坦の周回コース。
5.1km×20周の102km。

アタック、逃げ、追走、吸収、また逃げ、逃げ切り、集団スプリント、等々これぞロードレースといった展開が楽しめるコースだと思います。

27765612878_67b0d75445_k
Photo:KINAN Cycling Team / Midori SHIMIZU

今回も観ていた方は、3人が逃げきるだろう。と思っていたかと思いますが、ラスト周回の残り1km切って追走が追い付くという、まさかまさかの展開。

41634384211_1c0a37d8b5_o
Photo:KINAN Cycling Team / Midori SHIMIZU

逃げは、キナン、マトリックス、インタープロの3人。
レースも半分を消化した辺りでできた逃げ。
かなりテンポ良くローテーションを回している様子。
集団はほぼ止まり、勝ち逃げになる。

27765600878_3b5dc421a5_k
Photo:KINAN Cycling Team / Midori SHIMIZU

追走は、キナン2人、中西、新城。マトリックス2人、アイラン選手、佐野選手。
パラパラと出る追走から、決まったのはこの4名。
個人戦ということもあり、逃げにチームメイトが乗っていましたが、僕は諦めてなかった。
マトリックス勢は全力で前に追い付くつもりでしっかり引いてる。
キナンはというと、中西さんは付き位置。僕はマトリックスと一緒になって全開。笑
これは駄目だったかな?
でも、このままの調子だと前には追い付かなそう。
結構頑張って踏んでるけど、対面するところで確認すると距離は縮まってない。
更にラスト2でタイム差は1分。

27765609378_b86498d828_k
Photo:KINAN Cycling Team / Midori SHIMIZU

無理か…?
と思いますが、ラスト2周に入って追走のペースも一気に上がる。
脚はキツいけど、付き位置の中西さんもいるし、一発アタックするくらいの脚は残っている。
で、前が牽制入ったのと、追走のペースが上がったのが噛み合って、ラスト1km切ったくらいか?500mくらいか?でキャッチ。
スプリントは嫌なので、アタックして抜け出そうと考えていましたが、佐野さんがアタックしていくのが見える。ヤバっと、反応して付きますが、そのままペースが上がったままコーナーへ。
イン側から、なかじーさんとアイラン選手か前に出てその後ろへ付きますが、スプリントは脚がなくてズブズブで4位。



41634383441_6df06efbd7_k
Photo:KINAN Cycling Team / Midori SHIMIZU

やられたー。

今回の反省点は、ローテーションでばか正直に踏みすぎたのと、個人戦とは言え、チームメイトが前にいる有利をもっと利用するべきでした。
今回の走りは、AACAだからこそできる走りでもありますね。

でも良いトレーニングレースができたので、良かったです。

また、今回のレースの模様は株式会社ロックオン様撮影の、FRESH!サイクリングchにて視聴可能です!


次のレースはJPT群馬!!
JPTを走るのは3年ぶり!🚲🚲
楽しみ~❗

チームで勝てるように頑張ります💪