2006年12月31日

市民(笑)、政府のウソ見抜く  かずまん

e444e461.jpg2006年12月30日、愛媛新聞
「ディアスポラ 辛淑玉さんの移民日記(36)」

今年最後の辛淑玉記事。

<「つくる会」教科書採択時の行政手続きの不透明さに
抗議している「愛媛教科書裁判」の記録フィルムが紹介
された。
 フィルムの中では、いま台所から駆けつけてきたよう
な女性が役所との話し合いの中で、「国を愛するって何?
私ら、間違った歴史を教わった。神武天皇、愛国、そし
て戦争させられた。そして死んだのよ。そうならざるを
得ないように仕向けられたのよ。庶民の生活が歴史に載っ
ていますか? 本当の歴史を書くなら庶民の歴史を書く
べきですよ」と訴えた。>

 やたらと饒舌な、「いま台所から駆けつけてきたよう
な女性」(笑笑笑)


 いや、すごいのは記事だけではなくて、写真もかなり
キレています。
 キャプションが狂ってます。

<サンフランシスコの日本領事館前で、旧日本軍性奴隷
問題で、抗議する父子。鉢巻きは、朝鮮民族の象徴であ
る白を意味している。>

 従軍慰安婦問題ならまだしも、、旧日本軍性奴隷問題
とはなんですか。それに抗議する父子って、子供はつれ
てこられただけでしょ。これは。
  
Posted by cybazzi at 03:41TrackBack(0)

論点すり替えで亀田マンセー    かずまん

26527ccb.jpg 亀田信者、必死だなあ。
 愛媛新聞2006年12月30日の読者投稿。

<亀田選手や父親の史郎氏が審判員の買収などの不正行
為をしたわけではない。亀田選手になんら責任がないの
に、ボクシングの元世界王者や評論家は祝福の言葉を述
べるどころか、一斉に理不尽な攻撃をした。>

 亀田バッシングは、微妙な判定そのものになされたも
のというより、彼の普段の言動や、試合前の、行き過ぎ
と見える挑発に対してされたものです。それのどこが理
不尽なのでしょうね。

<この四ヶ月、楽しいことはなく、死に物狂いで練習に
励んだという亀田選手。>

 米軍で採用されているハマーっていう車にテレビ6台、
最新鋭カラオケセットなどをそなえつけ、超豪華仕様に
して3000万で購入して、ご満悦でしたが、なにか?
  
Posted by cybazzi at 03:38TrackBack(0)お便り通信

2006年12月24日

硫黄島ブームに物申す  かずまん

a851d94a.jpg愛媛新聞2006年12月22日朝刊、「核心評論」

<しかし、大きな問題点もある。映画では、栗林中将や兵士が戦う最大の理由は家族のため、として描いている印象が強い。「天皇陛下万歳」を三唱するシーンもあるが、それは「建前」的だ。>

<だが、あの戦争を支えた最大の要素は、天皇制を頂点とする家父長制度を柱に、社会全体をがんじがらめに縛っていたシステムの存在だ。>

<そうした状況についての視点を抜け落としたまま、現在の論理から「当時の人も今と同じ」と単純化し一般化することは、戦争の実相や歴史の真実を見誤ることにつながる恐れがあると思う。>

 当時の日本を「現在の論理」で断罪しまくっているマスゴミが何を言うか、です。二枚舌もいい加減にしなさい。

<その点の考察を抜きにした結果が、世論調査で「国と郷土を愛する」ことを目標の一つとする教育基本法「改正」に多数が賛成する現状なのではないだろうか。(共同通信編集委員 小池新)>

 結局これが言いたいだけじゃん。  
Posted by cybazzi at 14:52TrackBack(0)お便り通信

万波医師、移植を拒否する患者にいやがらせ  かずまん

6ed8aa32.jpg叩くといくらでもほこりが出てくる人です。

愛媛新聞2006年12月23日朝刊。
「両刃のメス 宇和島腎移植」 第一部完。

<何度も移植を勧められた男性が「他人を傷つけてまで生きようとは思わない」と自分の信条を理由に断ったその日から、態度が一変したという。>

<回診の担当が若い医師に代わった後、こんなことがあった。男性は、透析をするために左手首付近で静脈と動脈をつなぎ合わせた太い血管部分(シャント)がつぶれ、夜も眠れない痛みに苦しんでいた。担当医が万波医師に処置を依頼する声が聞こえた。「自分では対応できません。お願いします」「それはいい」。そっけない言葉だけが残り、診てはもらえなかった。>

 俺の手術を拒んだ罰だ、ざまあみろ、てなもんですな。
 男性は言います。

<「患者には透析を望む権利もあるはずだ」>

 まったくその通り。
  
Posted by cybazzi at 14:48TrackBack(0)お便り通信

2006年12月23日

万波医師、人体実験の悲劇?  かずまん

aa0b4f46.jpg2006年12月21日愛媛新聞朝刊、万波連載。
「両刃のメス 宇和島腎移植」
愛媛新聞、ねちっこく連載中。

 大内智美さん(仮名)の夫が万波医師の執刀で、叔母から移植を受けます。が、5年後機能が低下、次は母から移植しようというが、夫と夫の母の血液型は違っていました。
 免疫抑制剤の進歩により、血液型が違う人間でも移植はで
きるそうなんですが、やっぱり血液型一致は基本です。
 妻の智美さんは不安を抱えていましたが、手術は行なわれ
ました。でも、不安は現実に。拒絶反応が出たのです。
 ていうのが前回のお話。

 治療方針は腎臓の再摘出ではなく、免疫抑制剤の増量。

<増量後の異変は腹痛から始まった。小腸の出血、意識障害全身けいれん…。>
<人工呼吸器が必要となった夫は装着の直前、意識混濁の中で「すまん、すまん」とかすかな声を出した。それが最後の
言葉。その日、大内さんは初めて担当医に呼ばれ、説明を受
けた。「眠らせて助けます」>

 これ「打つ手なし」って言われてるようなもんです(泣)…。
 夫は、脳髄膜炎と肺炎を併発、帰らぬ人に。

<死亡診断書には「心不全」とあった。>

 なんでやねん。

 妻、智美さんは「夫の死は免疫抑制剤の副作用では」との疑いが消えず、弁護士を交えて、病院と交渉、万波医師と面
会しました。
 そこで、新たな万波語録。

<「(患者の)生命力に懸けた」>

 なんだそりゃ。
  
Posted by cybazzi at 14:11TrackBack(0)お便り通信

万波医師の患者が植物状態  かずまん

50b06faf.jpg

 今週の週刊文春で万波医師が言ってます。
「この騒動で使える病気腎まで捨てなければならなくなった。あれが使えれば助かった人もいたのに」
 ああ、万波さんはみなに言われているような鬼ではなく、やっぱり患者のことを考えているんだ。

 とか思っているやつはこれを読め。

 さて以前、患者に「好きなものをどんどん食え」と妙な指示を出した万波医師。それで、患者は体重が倍になるほど食いました。

<移植から二ヶ月過ぎたころ、夫は飲めないはずの酒を無理に飲んだり、頻繁に長距離走をしたり、不可解な行動をとるようになっていた。制止しても「万波先生がええ言うた」と聞く耳を持たない。>

 どうも、移植患者におかしな助言をするのです。この先生。

<年を越し、季節は春、夏と過ぎていった。夫はしばしば車をぶつけ、会社でも商談中の居眠りや計算ミス。帰宅する道が分からなくなることもあった。>

 やばい、やばいですよ明らかに! 妻は医師を訪ねます。


<夫の「異常」を説明したが、返事は「腎臓じゃない」。>

 で、脳外科に診てもらうと脳萎縮が判明、初老期認知症、器質性精神病と診断、その後脳腫瘍が見つかり、慢性硬膜下血腫や脳梗塞もおこし、植物状態に。
 なんか言葉も出ませんな。
 妻は言います。

<昏睡状態の今も、腎臓の調子だけはいい。それが余計に悔しい。>

「ほら見ろ、腎臓は悪くないじゃないか」と高笑いする万波医師が見えてくるようです。

  
Posted by cybazzi at 13:35TrackBack(0)お便り通信

2006年12月20日

愛媛県加戸知事GJ  かずまん

b70ea3f3.jpg愛媛新聞2006年12月19日朝刊。

加戸知事がかみつき、「談合と訣別」を「根絶」に直させる。

 おれはあんたに一票入れるぜ。
 3期目なのと年齢が心配なれど、対抗が共産では…。
(1/21愛媛県知事選挙)

けつ‐べつ【決別・×訣別】
[名](スル)いとまごいをして別れること。また、きっぱりと
別れること。「故郷に―する」「同志と―する」
[ 大辞泉 提供:JapanKnowledge ] 

わか・れる【別れる】
[動ラ下一]わか・る[ラ下二]《「分かれる」と同語源》

1 一緒にいたものが離れ離れになる。互いに離れて
去る。「駅で人と―・れる」「両親と―・れて暮らす」
2 夫婦・恋人などが、それまでの関係を解消する。
「夫と―・れる」「女と―・れる」
3 死別する。「幼くして母と―・れる」
[ 大辞泉 提供:JapanKnowledge ] 

 別れるためには一緒にいることが前提、だとすれば
談合と無縁なのに、談合と別れるというのはおかしい。
加戸知事が正論。なんで失笑されねばならんのか。
  
Posted by cybazzi at 23:23TrackBack(0)お便り通信

週刊現代の記事を愛媛新聞が裏づけ、……の続き   かずまん

51ae843b.jpg

続きをドゾー。
 愛媛新聞2006年12月19日朝刊です。
<両刃のメス 宇和島腎移植>

 最初は母から、次は父から腎臓を移植された武(仮名)さん。
 その腎臓もだめになります。もう両親からは移植ができません。
 三度目の腎臓移植が「病気腎」でした。

<「『2%しか働かない病気の腎臓やが、お前が良かったら手術やってみんか』と万波先生に言われた。駄目でもともと。透析はもうしんどいわ」>

 母親は病気腎だったことを手術後に「息子から」聞いてます。この2%の腎臓はたった一週間で摘出されます。

 そして次の移植が癌の腎臓。
 関連は不明ながら、退院一ヵ月後、急性膵臓炎で入院します。

<賭け付けた両親に万波医師は「これからは内科が担当で、もう私は関係ない」と告げた。>

 ひ、ひどい……。

 この膵臓炎で武さんは帰らぬ人に。

<武さんの遺体が病院を出る時、頼り、信じ続けた万波医師の姿はそこになかった。>

 ひ、ひとでなしっ。

  
Posted by cybazzi at 23:19TrackBack(0)お便り通信

2006年12月19日

週刊現代の記事を愛媛新聞が裏づけ  かずまん

fdf4d808.jpg

この添付ファイル記事。
 愛媛新聞2006年12月18日朝刊で連載しているものです。
<両刃のメス 宇和島腎移植>
 万波医師についての連載です。

 ここに出てくる、万波医師の執刀で四回の腎移植を受けた息子を持つ夫婦は、週刊現代で取り上げられた夫婦です。「息子はモルモットにされた」とかいうタイトルで。

 本人は死亡。最初の移植は母から。父の了解を得ようと
診察室に呼んだら父親は追い出された、というやりとりは
間違いありません。

 この記事では現代になかった部分があります。それは、「患者は医師を神聖視する」ということ。両親は一歩引いた視点で見ていますが、息子はほとんど万波教の信者状態。

<万波医師に「好きな物をどんどん食べたらええ」と言われると武(仮名)さんは親の忠告は聞かなかった。術後に六十キロだった体重は一年後には一二〇キロに。>

 それを見た万波医師。

<「おまえ、何でそんなに太ったんや。ええかげんにせえ」>

 ひ、ひどい……。

  
Posted by cybazzi at 11:52TrackBack(0)憂国

愛媛新聞は積水ハウスを応援しています かずまん

da1a92bb.jpg愛媛新聞の2006年12月16日朝刊
ディアスポラ 辛淑玉さんの移民日記

あ、タイトルがもうダメですか(笑)。

 米国のまっとうな企業なら、差別に対して敏感なのは当たり前。
北米トヨタ前社長のセクハラ訴訟や、米国三菱自動車のセクハラ訴訟などがある。
 日本の企業が外国籍住民に対する排外主義をとっているとのイメージがある。

 そのイメージを払拭するニュースが飛び込んでキターーーーッ!

<大手住宅メーカーの積水ハウスに勤務する在日男性が顧客の所有する物件の修理の説明に行き、民族名の名刺を出したところ、
「北朝鮮にいくら金を送ってるんだ。お前のような人間がいるから拉致問題が起こるんだ」といった罵倒を約二時間も浴びせられた。>

 そんなかわいそうな社員を積水ハウスは全面的にバックアップするという。すばらしい!


 という記事。

 辛淑玉テイスト炸裂してますね。
 ていうか前の「女子中学生が安倍総理に意見書」の記事のときも週刊誌で書かれたタイミングでしたし、今回は「準備書面公開」のタイミング。
 本当にたまたまそうなったんでしょうかね?
  
Posted by cybazzi at 11:46TrackBack(0)お便り通信

2006年12月15日

10歳、プロ市民小学生の新聞投稿     かずまん

659d7877.JPG愛媛新聞2006年12月12日朝刊。
なんと10歳で実名(?)を出して投稿する、勇気ある無謀な小学生を発見しました。
リアルで消防かどうかは、読んだ人の判断に任せます。

<戦争は人を殺しても殺人にはならないが>
本来、殺していいのは敵兵だけですよ。

<戦争をする国は誰でもケンジュウを持っている>
いやいやいや(笑)。

<でも、戦争をしない国は、ケンジュウはげんかんなどにはなく>
さすがにアメリカ人も拳銃を玄関には置いてないと思いますが……。  
Posted by cybazzi at 19:51TrackBack(0)憂国

2006年10月10日

「中国様がお怒りになるから小泉は台湾に行くな」 +かずまん

42b36542.jpg 要するにそう言いたいんだけど、中国との関係がギクシャク
するから、などと一言も書かずに投稿をまとめたところは評価
してやる(笑)。(愛媛新聞2006年10月04日朝刊の投稿)

「台湾の現総統が、台湾新幹線開通式典に小泉前首相を招待し
ている。これは陳水扁が自分の政治に小泉前首相を利用しよう
としている意図があるから、前首相は行くべきでない。」

 要旨はこんなもんか。李前総統のように、前首相という肩書
きが薄まるまで待ってから行けと。
 でも中国様は、李さんが一個人で訪日する際も「講演とかす
るな」って、いまだに注文つけてきてるんですけどね。

 小泉さんは議員の一人に戻ったので、別にいつ台湾に行こう
が何をしようが、別にいいじゃないですか。(本来なら総理が
式典に行ってもいいくらいでしょう)


 まぁいいや。中国との関係改善のためにも今は我慢してくれ、
という主張自体は理解できます。が、ここはちょっとおかしい。

<新幹線技術の国外初移転で式典の持つ意味は大きいが、ここ
は政教分離の原則を根拠に、やんわりと出席を辞退してもらい
たい。>

 いやいやいや、なんで「政教分離」を持ち出して断るのか、
さっぱりわからん(笑)。


+かずまん  
Posted by cybazzi at 16:14TrackBack(0)お便り通信

2006年09月05日

注目の記者リスト・注目の記者リストが…… from かずまん

e6d44b4a.JPG>注目の記者リストVer1.01
>
> 注目の記者リスト  沖縄在住。辺野古新基地建設反対運動に参加。


愛媛新聞2006年9月4日朝刊4面に登場です。

 記事は共同からの配信でしょうか。
 内容から察すると、どうも創刊前に書かれたもののよう
なんですが。
 今読むと苦笑ものです。


<日韓のメディア事情に詳しい玄武岩・東大助手(37)
=社会情報学=は「韓国でのブランドがあり興味を引く土
台はある。初期に『しっかりした新聞』というイメージを
つくることが必要」と指摘。>

 ごもっとも。笑笑笑。


 ちなみに、うまく出ていない写真の看板の文字は、
「東村高江区への米軍ヘリパッド建設に反対しよう!」
 です。
 右上の角のほうのは
「ブロッコリーの森があぶない!」
 ですね。

 それにしてもプロ市民って表情がイッちゃってますよね。

+かずまん  
Posted by cybazzi at 13:00TrackBack(0)お便り通信

2006年09月04日

暴力でぶ太郎 いたいけな「市民記者」のみなさんの人権を蹂躙

644f4c1b.jpg

【日刊プチバッチ!】の最新号は<大月隆寛の[週刊月曜日](第94回)
 暴力でぶ、オーマイニュース「市民記者」登録、……のイヤガラセ作戦。>です。

 で、被差別部落出身で犬を食う朝鮮人より凶暴な暴力でぶ太郎が、いたいけな鳥越俊太郎と「市民記者」のみなさんの人権を蹂躙しまくる許せない暴言を吐きまくっています。

 詳細は【プチバッチ!】をご購読願うとして、こんな「記者リスト」が広まっているのでご紹介しておきますね。

----------------------------------------------------------------------
注目の記者リストVer1.03

大島高行  プロ市民。「町田九条を守る文化の会」発起人。憲法/九条関
連で活動。
小牧みどり プロ市民。NHK常連。「自衛隊はくるな!相模補給廠の返還を
求める市民の会」代表。
本永貴子  沖縄在住。プロ市民。「反戦地主会」「辺野古 命を守る会」
等に所属。
岡田耕子  沖縄在住。辺野古新基地建設反対運動に参加。
浦島悦子  沖縄在住の文筆家。「ヘリ基地いらない二見以北十区の会」共
同代表。
西脇尚人  沖縄在住の市民記者。辺野古新基地建設反対運動に参加。JanJan
にも寄稿。
辰濃哲郎  元朝日新聞記者。同記者・辰濃和夫の息子。2004年在籍時、私
立医大補助金不正流用問題にて無断録音を行なったテープを第三者に漏洩、
「依願退職」扱いにて退社。
山中登志子 フリー編集。週刊金曜日に8年在籍。代表作「買ってはいけな
い」(共著)。
植田武智  週刊金曜日編集者。代表作「危ない電磁波から身を守る本」。
二宮清純  スポーツジャーナリスト。「スポーツコミュニケーションズ」
編集長。
北星晃平  漫画家。似顔絵/社会風刺漫画を手がける。
渡辺良一  画家。「一人九条の会」主催。
林信行    フリーライター。自ブログをちゃっかり宣伝。
長島美津子 大連在住の市民記者。自称“30女”。
桐島けい  「日刊ベリタ」記者。
有馬洋行  「日刊ベリタ」記者
戸田邦信  「日刊ベリタ」記者。
桐島けい  「日刊ベリタ」記者。
青木理    Ohmynews編集スタッフ兼記者。元共同通信ソウル特派員。著書
に「北朝鮮に潜入せよ」など。
中台達也  Ohmynews編集スタッフ兼記者。
武沢徹  18歳現役大学生記者。サッカー、ファッションにだけ詳しい。
好きな人物はチェ・ゲバラ。代表のセクハラ発言をありのまま記載。
---------------------------------------------------------------

[プチバッチ!]-----------------------------------------------------
 ブレーキの壊れた暴走機関車は今日も爆走中。タブーだらけのマスコミを
尻目にスクープを連発。現在、徳山・女子学生殺しと楽天・三木谷逮捕情報
の確認作業に入っています。
【プチバッチ!】のお申し込みは今すぐ。土日祝日をのぞく毎日配信で、年
間購読料5800円、5ヶ月3000円です。明日31日じゅうに登録手続きを完了す
ればバックナンバー機能を利用して8月配信の全号を読むことができます。

●396号[09/01//06]11:05
 「楽天・三木谷浩史、今日逮捕」の情報が飛びかう!!(3)
  迫り来るXデーに臨戦態勢!! 新聞社、予定校の完成済み?
●[速報]395号[08/31//06]10:20
 [徳山工業高専]女子学生を殺したキチガイ少年のツラ
●[速報]392号[08/31//06]01:15
 「楽天・三木谷浩史、今日逮捕」の情報が飛びかう!!(1)
 自宅前に記者。行方不明情報も……。
●692号[08/24//06]
 矢部美穂、馬とヤッた……、との驚愕情報
 高島彩・青田典子・滝川クリステル、IT長者を三つ巴の血眼奪い合い!!
 木村佳乃&三田佳子がヘアヌード出版へ
 梨花、トシちゃんを挟んで千里子とバトル再燃!!
●690号[08/22//06]
 亀田一家を囲い込み?チンピラキャラを作った男?
 あの興毅が敬語を使う謎のスポーツ紙記者の正体!!
●686号[08/16//06]
 奥菜恵がコンドームをプレゼントした相手
 眞鍋かおり、蛯原友里とホストを奪い合い
 佐藤ゆかり、六本木で逆ナン白人狩り
●683号[08/08//06]
 積水ハウス、解同と在日人権マフィアに数十億円の利益供与(その3)
 人権暴力団に屈した罪は重い
……亀田一家失踪、デイリー記者だけが独占取材か?
……亀田三兄弟後援会の山口組最高幹部、朝青龍&平沢勝栄と衝撃写真!!

◎申し込みシステムは簡単です!!(バックナンバー購読もここで)
「クレジットカードで購読画面へ」というボタンを押してください
http://great.mailux.com/mm_search.php?sh_mm_id=MM3D9411DEDEAA1
◎銀行振込(匿名)でも申し込めますが、少し複雑です
http://www.cybazzi.com/petit_bazzi/bank_index.html
##【プチバッチ!】の購読はポイントを購入した後、そのポイントを使って
【プチバッチ!】を"購入"する必要があります。ポイントは【プチバッチ!】
を買うための電子マネーなんですよ。気をつけてくださいね。
◎不明入金一覧
http://great.mailux.com/mem_acc_unkown.php

◎【日刊プチバッチ!】のバックナンバーを1カ月単位で購入できるよう
になりました。1号ごとのバラ売りもしていますがこちらの方が安いで
す。創刊号を含む02年11月分はについては大幅に値下げしました。
http://great.mailux.com/bno_mon_buy.php?mm_id=MM3D9411DEDEAA1
http://great.mailux.com/bno_buy.php?mm_id=MM3D9411DEDEAA1
-------------------------------------

  
Posted by cybazzi at 20:05TrackBack(0)憂国

2006年08月25日

オーマイニュースは自分が極左であることに気づいていない

 佐々木俊尚が、極左反日ネット新聞「オーマイニュース」の編集委員になったそうです。で、1発目の原稿を書いているのですが、言っていることは極めてまとも。新聞記者出身のためか構成が甘かったり、インテリぶったための横文字羅列で意味不明なので、その要点をコンパクトにまとめなおしてみます。

 

 ……オーマイが盧武鉉政権から資金援助受けた北朝鮮反日工作のメディアであるのは火を見るよりも明らか。編集長はどっぷりと赤色思想につかったまま時代から取り残された化石だし、「市民記者」は全員プロ市民である。

「中立ぶるから炎上するの自分たちは南北朝鮮の反日工作員だと宣言しないと大爆発するよ」と某スタッフに言うと、呆れたことに、自分たちが極左偏向であることに気づいていなかった。自分の書いた記事が中立だと思い込んでいたのだ。

自分たちが知的なリベラルと勘違いさえしている。救いようがないバカモノばかりである。

 

 元の記事は何が言いたいのはっきりしませんが、きちんとリライトするとすごい内容です。オーマイは売国奴と書いてある。鳥越はボケが進行しているから、佐々木の記事の意味がわからなかったのかな?よく、こんなの記事を載せたよなぁ。

 いずれにしろ、韓国政府から資金援助を受けているメディアが誰が中立だと思いますか? 日本人はそれほどバカじゃないって。

 

OhmyNews開店準備中Blog|佐々木俊尚のオーマイニュースへの疑問 (上)
http://www.ohmynews.co.jp/blog/archives/2006/08/post_116.html

OhmyNews開店準備中Blog|佐々木俊尚のオーマイニュースへの疑問 (下)
http://www.ohmynews.co.jp/blog/archives/2006/08/post_118.html#more

追伸1

 ともあれ、ソフトバンクから引っぱった7億円はどこに行ったのでしょうか? 【サイバッチ!】と【プチバッチ!】は年17万8000円の売上でそのほとんどは大月隆寛がキャバクラで使っているというのに、「オーマイニュース」の1000倍は面白いです。

 こんなクソみたない記事に7億円も必要なわけがない。そのまま北朝鮮に流れてロケットや拉致資金に化けているとしか思えませんね。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/08/09/20060809000057.html

韓国政府、経営難の新聞12社に公的資金投入検討  
  韓国政府が特定の新聞社に融資する形で支出してきた「新聞発展基金」の運用計画を変更し、そのまま支給する形にしようとしていることが分かった。融資形式で基金を支出してきた新聞社の経営状態が悪く、担保能力がないことが判明したためだ。

 

追伸2

「匿名」は無責任と鳥越はいうけど、「オーマイ」(特に韓国版)なんてキチガイの巣窟じゃない。2ちゃんねるや【サイバッチ!】は自分が蛆虫だと自覚があるぶんだけはるかにまとも。朝鮮人は実名でも根拠のない妄言・誹謗中傷をやっちゃいます。

◎【韓国】放送アニメーションの「日本色」に主婦激怒 「日の丸、日本語
は全て塗りつぶせ!」(オーマイニュース)
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/docs/20040120n02993.htm
◎【韓国】「菓子も創氏改名したのか」 製品名まで真似たコピー菓子、意
味不明の日本語が児童に悪影響(オーマイニュース)
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/docs/20040311n02516.htm
◎【韓国】「日本人1億3千万が靖国参拝することは、自衛隊の百万人増強
より恐ろしい」(オーマイニュース)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1138638989/
◎【日韓】「独島海域EEZ侵犯を企てる日本に、『北朝鮮カード』で外交的打
撃を与えよ」 … OhmyNews [04/16]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1145290142/
◎【日韓】「特A級戦犯のヒロヒトを裁かぬ限り、日本が何度謝罪しても一
切信用できない」…OhmyNews ★10 [03/10]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1142109915/
◎【日韓・教科書】「厚顔無恥な日本政府に口先だけで対応してもダメだ。
今こそ行動に移るべき」…OhmyNews ★2 [03/31]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1143828194/
◎【日韓】「理由のない反日教育は、もうやめよう。反日教育のグレードア
ップが必要だ」…OhMyNews
 ★3 [02/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1139710936/


 

 

  
Posted by cybazzi at 00:20TrackBack(0)

2006年08月17日

オーマイニュース今度はガス抜き

 鳥越俊太郎の自虐史観にもとずいた媚朝・売国記事の直後に「市民記者」の記事が入れてきましたよ。

 この「市民記者」、プロ市民系の発言をするわけでもなく靖国神社についての身辺雑記を書いています。

 ようするに、「オーマイニュース」は「市民」が主役で偏向しているわけでありせんよ、とでも言いたいんでしょうか?

 ガス抜きなのがミエミエです。

 そんなことはどうでもいいから、ソフトバンクから引っぱった7億円がどこに消えたのか教えてください。まさか、北朝鮮に流れてミサイルや拉致工作資金に化けたのではないでしょうな。

◎OhmyNews開店準備中Blog|靖国をめぐって〜市民記者から
http://www.ohmynews.co.jp/blog/archives/2006/08/post_108.html#more

  
Posted by cybazzi at 13:34TrackBack(0)憂国

7億円で売国 鳥越俊太郎、ついに反日プロパガンダ開始!!

 7億円をソフトバンクから引っぱて設立した南朝鮮系反日ネット新聞の「オーマイニュース」がついにその正体をむき出しにしたようです。

 鳥越俊太郎の以下の発言、すごいです。

<靖国神社にA級戦犯が合祀されているから、参拝は侵略戦争を肯定するのか?と中国の人達は言いますが、私は、A級戦犯が合祀されていなくても近代史の中で戦争に国民を駆り立てる道具であった靖国神社に現代日本の総理大臣が参拝することには賛成出来ません>。

 コメント欄は閉鎖していますが、トラックバックは開いたまま。こりゃあ、大炎上ですね。「スーパーモーニング」で上坂冬子に完膚なきまでに論破されたれて半狂乱なのかも。

大炎上→ネットの右傾化と私は闘う→マスコミ界を牛耳るバカ団塊が鳥越を指示→筑紫哲也のようにますます商売繁盛

 こうなりそうで怖いです。平均年収1500万円以上の朝日など大マスコミに常識という言葉は通用しません。

◎OhmyNews開店準備中Blog|靖国をめぐって
http://www.ohmynews.co.jp/blog/archives/2006/08/post_110.html#more

 

追伸

まさに南朝鮮政府がこう表明した同じ日の夜、鳥越俊太郎はまったく同じ主張をし始めたわけですね。

<韓国政府は15日の小泉首相の靖国参拝に対し「A級戦犯が合祀(ごうし)されている靖国神社」との表現で非難したが、今後は靖国神社自体が「侵略戦争を正当化する」施設であるとの判断に基づき、靖国問題に対応していく姿勢を示したといえる>。
◎ソース(北海道新聞・共同通信)
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060817&j=0026&k=200608173998&ref=rs

 

  
Posted by cybazzi at 09:32TrackBack(0)憂国

2006年08月16日

亀田興毅マンセーの青い投稿  かずまん

37d0e625.gif愛媛新聞です。2006年8月12日朝刊にこんな投稿が。
二十歳以下はペンネーム可です。
若いなあ、青いなあ。

<勇気をもらった亀田選手の試合
ジョー・コール(17)

 先日、みなさんもご存知の通り世界ボクシング協会(WBA)ライト
フライ級のタイトルマッチが行われました。大阪の亀田三兄弟の長男と
して有名な亀田興毅選手の試合でした。結果は微差による判定勝ち。メ
ディアや飛び交う意見の中には、亀田選手はジャッジの甘さで勝ったと
いう意見も多くありましたが、僕は違うと思います。
 僕は、勝利の理由を亀田選手の不屈の闘志がうみだしたものだと思い
ます。確かにいつものような派手な倒し方ではなく、かっこ悪いと思わ
れるかもしれませんが、足もへろへろになりながらクリンチで耐えてい
る様子は、みていて僕は感動しました。(以下略)>

 親子で試合を見ていたら、親は「なんだあれは」という反応なのに、
子供はやたらと感動していて温度差を感じた、という意見があったこと
を思い出します。
 亀田工作員の投稿かなと思ったりもしたんですが、全体的にただよう
「青臭さ」はモノホンの十代っぽいですね。
 ペンネームの「ジョー・コール」ってサッカー選手だし。

 クリンチってなんなのか、あまりよく知らないことも出ちゃってます
し。亀田のあの「へろへろ」はクリンチを嫌った(あるいはやり方を知
らない?)結果だとも言われているんですけど。

 クリンチについてはこちらで
http://www.nsknet.or.jp/~akp/sml/box/asa/asa029i.html

+かずまんでした。
  
Posted by cybazzi at 07:50TrackBack(0)お便り通信

2006年08月15日

靖国問題で2ちゃんねるに屈服した韓国系反日ネット新聞

 ソフトバンクから7億円ひっぱって作った韓国系反日ネット新聞の「オーマイニュース」が2ちゃんねるに完全屈服したようです。

 オーマイが反日的な記事を連続投稿したため、いわゆる2ちゃんねらーが火付け役となり、ネット中で批判の嵐が吹き荒れたことはお伝えした通り。その後、オーマイは大炎上。編集長の鳥越俊太郎も記事を投稿すると袋叩きとなるため1カ月以上記事を投稿できんなかったが、コメント欄を登録制にし一般投稿者を締め出すことでやっと投稿を再開するという有様だったわけです。

 で、笑ったのが、今回の靖国記事。事実だけを書いた完全中立記事ですよ。本当なら極左偏向思想剥き出し小泉批判を展開したいとこだけど、批判の嵐が再来するのは必至。ただでさえ広告主が引いているというにそんなことなったら絶望的です。7億円食いつぶしておしまいになっちゃいますもね。

◎OhmyNews開店準備中Blog|オーマイニュース記者が見た「靖国参拝」
http://www.ohmynews.co.jp/blog/archives/2006/08/post_105.html#more

 

しかし、7億円はどこに消えたんでしょうか。こんなの素人ブログのヘタな日記以下じゃん。

 

  
Posted by cybazzi at 18:45TrackBack(0)憂国

2006年08月04日

大嘘吐きの鳥越俊太郎、コメント欄封鎖でやっと登場!!

 あまりに常識外れのやり口にネット中から大顰蹙を買っている朝鮮プロパガンダ組織=「オーマイニュース」、コメント欄を閉鎖したあと、大嘘吐きの鳥越俊太郎がやっと登場です。

 みてやってください。この恥知らずのクズ野郎のバカツラを。

 京大から一流新聞、そして、ニュースキャスターで年収数億円。学歴と肩書きさえあれば、ネットで通用すると思っているよね。

 死んでください。売国奴。コネの団塊護送船団の中でしかやっていけない大バカモノ。それ以外の言葉を思いつきません。世界中から蛆虫とののしられ、朝鮮人から食いかけの犬の頭を玄関の前に置かれ、同和暴力団から糾弾を受け続けているなか、10年間も配信を続けているいる俺が直々に小一時間ほど説教をしてやります。マスコミという温室育ちのおまえがやっていける甘い世界ではありませんよ。

 必要なのは学歴でも京大の同級生人脈でも、社会的に地位でもないのです。記事をお客さま(読者)に喜んでいただこうという熱意と努力、……そして、ほんのちょっぴりの才能です。

 だから、もうあきらめた方がいいです。すべて、あんたは持っていないものだから。温室育ちは居心地のいい温室でぬくぬくとたわごとをほざいていてください。

ここまで書いたらさすがにトラックバック拒否するよなぁ。うけけけけ。

◎OhmyNews開店準備中Blog|創刊まで25日〜鳥越から
http://www.ohmynews.co.jp/blog/archives/2006/08/post_96.html#trackbacks

P.S ゴミ以下の記事が続きますが、ソフトバンクから引っぱった8億円はどこにいったんですか? 俺に8億円くれたら、毎日、朝日、NHKをぶっちぎるスクープを連発します。

 8億円の使途不明金。これは興味深いテーマですね。

 

 

  
Posted by cybazzi at 00:09TrackBack(1)