サイバーテック社長ブログ「Document Revolution」

専門特化したITの提供により、文明社会の発展に寄与し、従業員および関係者の物心両面を豊かにするベンチャー企業・サイバーテックの社長ブログです。
お陰さまで、「XMLデータベース(XML DB)」の国内トップシェアカンパニーとなりました。
フィリピン・セブ島のオフショア拠点と、沖縄県名護市のニアショア拠点とともに、皆様方のドキュメント・コンテンツ制作業務の効率化を実現する製品・サービスをご提要いたします!

祝!サイバーテック創立18周年!

前回の下にある記事(祝!セブITアウトソーシングセンター創立10周年)と連チャンで失礼します。(^^;

本日9月8日にて、サイバーテックが創立から18周年をむかえ、19年目に突入します。

設立年数から見ると、色々と紆余曲折があったこともあり、急成長を遂げているとは言い難く、まだ従業員数100名以下の小さな会社です。ただ少なくとも、挑戦マインド・ベンチャーマインドは弛むことがなく、前を向いて日々前進している、という事だけは、胸を張って言えます。

その象徴的な出来事が、昨年末から今年頭にかけて、決定〜実行〜立ち上げまで数カ月という、サイバーテック沖縄です。

皆さんのおかげという側面が大きいですが、即断し、即行動を開始したことは、まだまだベンチャーマインドは消えずに残っている!と実感することが出来ました。

経営者として色々と脇が甘かった点も多々あったので、一度自分の中で、会社はどうあるべきか?判断基準は何か?優先順位は?私が最大限パフォーマンスを発揮できる方法は?といった内容について、私の中で一度スクラップ&ビルドを行いました。そして完全なる方針転換を2014年12月1日に実施しましたが、その時から私は、経営者として第2創業マインドで日々大改革を実行してきました。現在はようやく5合目ぐらいまで到達したでしょうか。

実は、名前は明かせませんが、とある友人に相談したことが、気付きのきっかけでした。(^^;

…というわけで過渡期でもあり、また「18」という数字は中途半端でもあるので、会社行事として18周年記念イベントは特に何も行いません…が、20周年を迎えたときは、お客様・従業員・関係者の皆さまに感謝の気持ちをお返しすべく、盛大に祝賀会を催すことができればと思います!

祝!セブITアウトソーシングセンター創立10周年

2016年8月1日にて、セブITアウトソーシングセンターの創立(厳密には登記完了から)10年を迎えました。
現地では、先日10周年記念パーティが開催されたので、参加しました!

パーティ自体の様子はこちら
http://www.itoutsourcing.jp/blog/2920/

セブに行った当時と比べて、現在は比べ物にならないぐらい発展していますが、その分従業員が求めるものも変わってきたような気がします。

今年の2月から私が責任者となり、色々とカイゼンを進めています。
まだ半年ほどですが、私のほうで当初ふたを開けてびっくり仰天だった、ひどい拠点運営。まずは「見える化」を進め、問題に順次対策を講じていますが、まだ潜在的な問題は出尽くしていないようです。現状は60%ぐらいの進捗でしょうか。

課題も色々とありますが、確実に良い方向に向かっており、徐々にブラックボックスがホワイトボックスに変わりつつあります。

もう少し現地に張り付いて色々と出来ればよいのですが、そういうわけにも行かないので、当面は1回1回の出張を大切にしながら、リモートで進める形となります。

いつかは観光客が少ないビーチリゾートで、1週間ぐらいぼーっとしてみたいものです・・・帰れなくなるかな。笑

Windows10へのアップグレード

まもなくWindows10への無償アップグレードが終了します。

Windows8を使っている方のなかで「私はWindows8が大好きなので使い続けるつもりです〜」という方は少ないと思いますが(笑)、一番多いパターンは、Windows7を使っているがこのまま使い続けるべきか、Windows10にすべきか・・・という悩みがほとんどと思います。

こちら、サイバーテック社内でも当然問題になりました。

鉄則といえるかもしれませんが、出たばかりのものに飛びつくと工数を食うばかりで、たいていロクなことが無いので、当初は様子見でした。そろそろ大丈夫か?と思い、5月に私が使っているマシン(レッツノート CF-AX2)でWindows10にトライしてみました。動作自体は軽快でしたが、いくつか不具合があったので、Windows7に戻しました・・・が、Wifiが使えない・PDFがすべて開けないなど、見事にぶっ壊れたので、いちいち修正するよりも、ええぃっとWindows7クリーンインストールを実施し、再度様子見モードに。

そういったこともありましたが、さすがに無償アップグレード期間終了間際になると色々とパッチも出ているだろう・・・ということで、今月から再度ごそごそと動き始めました。

実験用に、ちょっと古いPC(レッツノートのCF-R6)。これはVistaで動いていたので全く役立たずで放置されていたPCで、かつPanasonicもWindows10非対応と表明しているマシン。これでまともにWindows10が動くなら、操作性も含めある程度大丈夫だろう・・・ということで、Windows8にまずUpgradeして(VistaからWindows10にはUpgradeできないので)、Windows10にしてみましたが、思いのほか使えるマシンに復活!

ということで、今月に入り、本社・セブ・沖縄すべてにおいて、積極的にWindows10にアップグレードすることにしました。

私もいくつか手持ちのPCをアップグレードしてみましたが、まだところどころ軽微な不具合が出ますね。
昔使っていたレッツノート(CF-R9)は、そのままではWindows10にアップデートできない、とエラーが出る&対象ドライバが削除できないので、最新のドライバを手動でインストール→削除したらうまくアップデートできました。

HPのマシン(Elitebook)はすんなりアップデートできましたが、なんとシャットダウンができなくなり・・・調べるとどうも起動を高速化させるためのキャッシュが悪さをしているという情報があったので、そちらを使わない設定にすると無事解決。

さて・・・ここまでくると、一度失敗したCF-AX2に再度トライしたくなります。笑

バックアップを取り、アップデートをしてみましたが、以前出た不具合(一度スリープにしなければWifiが使えない・スピーカとマイクの音量が異様に小さい・画面ローテーションができない、など)は見事に解決してました!
あ・・・Bluetoothは相変わらず使えないようですが、これはそもそも使わないので、別にそのままでよいです。

というわけで、一通りアップデートは完了し、Windows7と比較しても軽快に動くので、良かったと思っています。無償アップデート終了まで残りわずか・・・24時間後?ですが、迷っている方は、トライされてみてはいかがでしょうか?

天下布武

毎月本社では「リフレッシュ会」なるものを開催しています。

社外で協力頂いているパートナーさんはもちろんのこと、従業員も自由参加ですが、時には私が何か仕込んだり、誰かが仕込んだりしている・・・はい、いわゆる「飲み会」です。

そして、今回は思いがけず、GWのお土産ということで、パートナーさんからこのようなものを頂きました。

IMG_1062




そう、私が崇拝する、織田信長公の「天下布武」タンブラー
(ありがとうございます〜)

そりゃ酒が美味くなるわけで・・・調子に乗ってたくさん飲んでしまいました。笑

次回もこのタンブラーで「出陣」したいと思います〜

お話変わりますが、前回の投稿で「自社運営Webサイトに積極投資をします」と書きましたが、第一弾として先週「ITアウトソーシング」のWebサイトをリニューアルしました。

セブITアウトソーシングのWebサイトはこちら

スマホやタブレットにも完全対応(レスポンシブ)はもちろんのこと、、ユーザビリティを意識し、極力見て頂きやすいイマドキのWebサイトになっています。

「ITアウトソーシング」に関心が無い方でも、そのような観点でご覧頂けると幸いです!

いよいよ新年度!

新年度が始まり、桜も散り、お花見シーズンも終わりましたね。

皆さんの企業でも年度方針説明などがされているかと思いますが、サイバーテックでも4月1日に今年度キックオフを実施しました。

実は、今年度は、長期経営計画を3段階に分けているうちの、第一期中期計画の最終年度にあたります。よって、2段階目の中期経営計画に移行できるかどうかを見極める重要な年度となります。

ここでお知らせ出来ること・お知らせ出来ないことがありますが(お知らせ出来ない事の方が多いかも。笑)、お知らせできる内容のうち、いくつか開始した取り組みとしては・・・

◎基盤技術が「XML」であることの再確認
いまさら・・・と思われるかもしれませんが、タグラインを「XML everywhere」から「Document Revolution」に変更した際に、「あれXMLやめちゃったの?」とけっこう言われましたので。(^^;

◎ミッション・ビジョン・バリューのバージョンアップ
これは、大きい方向性は私のほうで定義し、それ以外の部分を従業員にアンケートを実施しました。「自分で選んだものになった!」「あぁ残念!」といった風に、参加意識を少しでも持ってもらいたかったからです。

◎自社Webサイトに積極投資
皆様がお持ちのドキュメント・コンテンツのWeb化を推進しているサイバーテック自体が「紺屋の白袴」にならないように、自社が運営するWebサイトに積極的に投資します。
現在、色々と水面下で動いています。がらりと変わる日も近い?(笑)

そのほか色々とありますが、今年度の私個人の動きとしては、完全に引きこもり(笑)、色々とマーケティングの勉強に携わる予定です。

皆さま、本年度もどうかよろしくお願いいたします!

沖縄県名護市に、ニアショア子会社「サイバーテック沖縄」設立!

先日、沖縄県名護市に「サイバーテック沖縄」を設立した旨、プレスリリースにて発表しました。

昨年開催した、弊社主催のイベント「NeoCoreサミット2015」にて実施計画をお話させて頂いておりましたし、私的なFacebook上では、頻繁に沖縄に渡航している事がばれていましたので、一部の方々に対してはすでにネタばれ感満載なのですが、今回改めて会社として正式に、「サイバーテック沖縄」設立を表明した次第となります。

そして、そのプレスリリースに、なんと稲嶺 進 名護市長からエンドースのコメントを頂きました!
http://www.cybertech.co.jp/xml/press/20160201.php

セブ島のオフショア拠点では、今までご対応が難しかった、日本語の理解を必要とするドキュメント修正・制作やテストなどの、日本語の読み書きがベースとなる事案にもご対応出来るようになりました!

サイバーテック沖縄は10名でスタートしましたが、立ち上げ早々、早くも実案件に取り組んでおります!

この流れをさらに推し進め、沖縄県北部の地域貢献はむろんのこと、お客様にご提供させていただくサービスの質と幅を高めてまいります。

本社・セブITアウトソーシングセンター含め、サイバーテックグループへのご支援の程、宜しくお願いいたします!

ちょっと遅めの「あけましておめでとうございます」

渋谷に移転後、あっという間に新年も明け、ほぼ半年が経ちました。

更新もかなり滞ってしまっていましたが(汗)、ここ数年のうちで、体感スピード的に、一番時が過ぎるのが早かったのではないかと感じています。

年の瀬には、「2015年の10大ニュース」といった特番がいつもありますが、その年末を少し過ぎて新年明けて2週間目。渋谷移転後の数カ月を振りかえると、本当に色々とありました。

「Publish MakerX」 Version2.0をリリース
出力系を大幅に機能強化し、ドキュメントのHTML出力を実現しました!

新聞業界に強い「NeoCore for EdianWing」を発表
キヤノンITソリューションズ様からのエンドースも頂けました。

「NeoCoreサミット」、初の2拠点開催!
やってみるもんですね〜

XMLデータベース製品「NeoCore」、国内市場シェア1位を維持
これは・・・もう宜しいですかね。(^^;

◎展示会等への参加
小粒なものも含め、今までで一番数多く出展しました。

◎沖縄であやしげな動き・・・これは詳細後日。笑

◎セブ渡航2回(9thアニバーサリー・クリスマスパーティ)
ちなみに、パーティに年2回行ったのは初めてでした。

上記以外にも、内々で色々な取り組みも実施しましたが、渋谷移転前と、移転後では、明らかに移転後の方が良い流れです。

これって、果たして定量的にどれぐらい違うんでしょうか?

確かに月次で昨年の3倍の売上げを計上した月もありましたが、それだけが全てではなく、顧客満足度・従業員満足度・案件リード数・社員数など、様々な要素があるので、数値化による総合評価って、難しいですね。

少なくとも「新年のご挨拶」で触れさせて頂いた通り、創業時の原点に帰り
「お客様の声を直接お聞きして、製品やサービスに反映することの喜び」
を推し進める一年にしたいと思います。

皆様、ご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願いいたします!

経営的には「採用力強化・XMLからよりユーザ志向へ!」

コーポレートサイトでは既にご案内済ですが、4月29日に本社が飯田橋から渋谷に移転しました。

まだ「空かずの箱」もちらほらあるけれども、ようやく片づけも一段落し、通常通り仕事が出来るようになりました。

「渋谷」は、サイバーテックにとって特別な所であり、感慨深いものがあります。

昔話をすると、創業の地は吉祥寺ですが、そこから次に移転したのが渋谷の桜丘町。ちょうど2000年ごろのことで、まだ桜丘町のセルリアンも建っていませんでした。

ビットバレーという一大ムーブメントもありましたが、たまたまその初期に顔を出していたせいか(最初は確か「ビットな飲み会」という名前でした)、女優さんと対談したり、バラエティ番組に出たり、色々とメディアに取り上げていただきました。汗

そんなこんなで、当時は渋谷にずっといる予定でしたが、こちらもたまたまですが、秋葉原にて「リナックスカフェプロジェクト」というものがスタートし、その流れで、数年で渋谷を離れて秋葉原に移りました。

そこから神保町に移転し、その次は飯田橋に移転・・・
と、紆余曲折を経て、ようやく渋谷に戻ってきた感じがします。

ちなみに、一度本社があった場所に再び戻ってきたのは、今回が初めてのコト。
デイタイムに渋谷界隈をうろうろしていると、ちょうど当時を思い出します。

経営面から見ると、経営計画では、採用面におけるアドバンテージを得るため「来年度に渋谷に移転します!」・・・と前期キックオフ時に言っていたのを有言実行に移しただけ、といえば、だけなんですけれどね。

また、経営面という観点では、今月から以下の通り、ビジョンを変更しました。

「Document Revolution」
〜ITにより ドキュメントの生産性向上・利用促進を支援します〜

文言自体は今期のキックオフ時点で決まっていましたが、デザイン含め、対外的な告知が遅れてしまいました。

こちらに関しては、以下の通りプレスリリースも出しました。
「サイバーテック、ドキュメントの生産性向上・利用促進を支援」
http://www.cybertech.co.jp/xml/press/20150511.php


えっ、プレスリリースを出すほどのことかい!

・・・という突っ込みもありそうですが(笑)、手前味噌ながら、このサイバーテックという企業、XML業界では割と有名でして、そこがタグラインから「XML」を外す、ということは、それなりにインパクトがあることだったりします。

現に、けっこう「え、XMLやめるの?」と言われたりしました。
そんなことはありません。むろん、携わり続けますよ!

経営的には「採用力強化・XMLからよりユーザ志向へ!」といったところでしょうか。

これからは、サイバーテックも、私自身も、渋谷の街からエネルギーをもらいつつ、活気ある事業展開をしてゆきたいと思います!

新年度スタート!元気の良い新卒入社社員も社会人生活スタート

久々の更新となりますが、年度も改まりましたので心機一転、ということで(笑)、ブログの大手術は・・・現在準備中です。(^^;

本日から新年度がスタートする企業も多いのではないでしょうか。

弊社も本日から新年度がスタートし、元気の良い新卒社員が2名入社しました。

そして、始業と共に、諸先輩方々の前で初仕事(?)となる、自己紹介を各自行いました。少し(めちゃめちゃ?)緊張してたかな(笑)

そのあと私から既存社員に少しだけお話をしました。

本日から社会人とはいえ、ロボットのようにスイッチで思考回路を切り替えることは難しいので、よくある「社会人とは」というお話を聞いて実行に移すまでは、まだまだ学生としての考えや行動となるので、その部分を皆さん想定して下さいね、と。

なぜそのような事を話したのかというと、本日と2日は社内にて各種説明や簡単な研修などを実施した後、3日から外部研修に参加し、そこで初めて「社会人とは?」といった話があるからです。なので実質今日と明日は、まだ学生さんということやねっ!

OクンMクン、ガンバッテください!

そういえば、年度初日の今日4月1日はエイプリルフールです。
何かドッキリがあるんじゃないか、と考えている新卒社員の皆さんもおるんじゃないかな・・・と思いつつ。

なんか「あれ、君には内定を出していないけど、なんで出社してきたの?」とか。

これって、いわゆるブラックジョークなんですかね。(^^;

セブに行ってきました!

1週間ほど、セブに渡航してきました。

去年オフィスが移転しましたが、物件を決めるところまでは私の方で決済しましたが、その後は送られてくる写真のみでしかうかがい知ることが出来なかったので、実物はどんな感じになっているか見ようと思いまして。

じゃじゃ〜ん、こんな感じでした。

新オフィス



前のオフィスのぎゅうぎゅう感は無く、逆にがらーんとしています。


ここをまた一杯にして、ぎゅうぎゅうにしてみせましょう(^^)/

今回は、とある方のアテンド、というのも目的の一つだったのですが、偶然週末を挟んでいましたので、アイランドホッピングなるものに行きました(先端にいる、豆粒みたいなのが私です)

アイランド



たまたま現地社員の親戚が舟を持っている、とのことで、ありえないぐらいの現地ローカル価格で舟を出してもらいました。

本業の皆さんに怒られそうなので、具体的な金額は伏せますが、おおよそ、渡航先の島で売られている、これらの観光客向けのバーベキュー用の魚2匹と同じ値段・・・

シーフード



しかも、普通はフィリピン人ガイド+観光客5〜6名なのですが、ローカルモードで行ってますので、日本人よりも同行するフィリピン人の方が多かったり。

どこからかココナツを調達してきてくれたり、それをじーっと見ていた別の日本人の団体の方が「これ、どこで入手したんですか?」と聞いて来たり・・・
「どこのツアーで申し込まれましたか?」
とかも聞かれたけれど・・・ツアーじゃないので。汗
(サイバーテックツアー、です、と言っておけばよかったかな?)


そして、ほやほやの状態で、帰国翌日にセブITアウトソーシングのセミナーを開催しました。
「日本品質・フィリピン価格」セブ島で実施するITサービス事業について〜セブ島オフショアの魅力と最新情報〜

半分現地視察をレポートしているような気持ちで、色々とお話させていただきました。
むろん、ささやかながら、お土産もお渡ししましたっ!

今年度最後の渡航になりましたが、次はいつにしようかな?
Archives
記事検索
livedoor プロフィール