2005年03月28日

雨なので ちょっと紹介

レンタサイクルは、2つの団体が同じ場所で行っています。
1つは、『市民フォーラム』さん もう1つが『NPOサイクルエコ』の我々です。
 
会場までは推奨ルート経由で30分くらいです。
道は勾配も少なく楽に行けます。
 
先日は、若い方でしたが”19分でした!” と報告してくれた人もいました。
 
システムの違いを少し説明しますと


フォーラムさんは、藤ヶ丘を基点に出発、返却もそこにという仕組み、時間制限は営業時間中に返す事ぐらい。
自転車もママチャリだけじゃなくて、子供用や、MTB、かっこいいスポーツタイプのものまでそろえてあります。
外国産のメーカー車も協賛してくれて、カッコイイ!!
料金は 子供400円 ママチャリ 700円 カッコイイタイプ1000円以上  それぞれ保証金1000円
となっています。(詳しくはフォーラムさんにお尋ね下さいネ)

NPOサイクルエコは、藤ヶ丘から長久手までの片道または、その逆
で片道運用です。
ママチャリONLY!! 料金300円! 保証金1000円
但し、子供さんは乗れません。身長140センチ以上です。

藤ヶ丘はこちら(営業時間7:30〜15:00/返却は20:00)
http://map.livedoor.com/map/tb/E137.1.35.6N35.10.43.0
長久手はこちら(営業時間8:00〜17:30/返却は17:00)
http://map.livedoor.com/map/tb/E137.4.42.8N35.10.14.8
雨天中止です

長久手CP(サイクルポート)からは西ゲートまで歩いていかなければいけません。ちょっと距離がありますが、途中から動く歩道があります。

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 万博会場へのアクセス 原付編  [ 欲望の日々。 ]   2005年05月30日 23:38
※原付&自転車での万博アクセス情報しかありません。原付ですが笑わないでください。すげー情報量ですが、気にしないでください。 愛・地球博こと愛知万博は、「パーク&ライド」システム(以下P&R※)を採用しているので、会場までの直接アクセスは、HSSTリニアモ

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星