皆様お久しぶりです(^▽^)/
先日のブログでも書きましたがKIZEN会長のお誘いを受けブルベ試走会に行って来ました。
驚いた事に8名(途中離脱1名)もの方が参加されて興奮を隠しきれませんでした(汗)


 試走会2
今回のコースは去年の神戸200kmブルベを一部改変してゆっくり楽しく走りましょうという設定です。
200kmをトレースしても良かったのですが、恐らく獲得標高など勘案すると前回の9月のブルベよりも厳しい事が予想されるので、ショートカットした方が早く帰れて無難だろうと上記のコースを設定しました。
150km地点までは去年のブルベと全く同じコースですが、そこから姫路方面に向かわずに175号線を南下して戻るコースです。短縮しても175km&獲得標高も2,000mを超えるので相当タフです。


試走会03
まずは集合場所の高塚公園横のデイリーで全員で記念撮影。写真は全てクリックで拡大します。

※今回の撮影で顔出しの許可を全員より頂きました。(^人^)感謝です♪

それでは軽く自己紹介致します。

1.KIZENさん(上段左端)

  今回の主催者であるKIZENさん。僕が勝手に会長とお呼びしている方です。
  英語堪能で、噂では7つの言葉を操るとか・・・アンテナは世界中に張り巡らせているそうで、自転車の事は何でも知っている情報通。スマートフォンなど最先端のIT機器を駆使するSUPERな方なのです。またその人望からか慕ってくる方も多数いるようで、北欧辺りにファンクラブが存在するとかしないとか・・・
  ブルベは本格的で具体的なスケジューリングも既に構築されて、SRを取得してフランスでPBPに出走するのが現在の目標なのだそうです。奥様も自転車に乗られているそうで夫婦一緒にフランスに行けるといいですね!


2.ブルーランドナーさん(上段左から2人目)

  このブログでお知り合いになり、前回のブルベでご一緒させて頂いた大恩人。お父さんと呼んでいます。
  今回もご一緒させて頂く事になり本当に嬉しかったです。KIZENさんもそうですが、ブルベの事は右に出る者はいないほど精通していて、こちらの知らない用語や知識など惜しみなく公開してくれるのでとても勉強になります。今回のコースも事前に調べてくれているので安心感が圧倒的に違いました。また、昼食の場所など色々調べて頂いたりして、今回の試走会が無事に走れたのもランドナーさんのお陰と断言出来ます。このショートカットコースを提案してくれたのもランドナーお父さんで、本来のコースをまともに走ってたら大変な事になっていました。


3. ランドナーさんの息子さん(上段左から3人目)

  こちらも前回のブルベでお知り合いになったランドナーさんの息子さん。我がチームのエースです。
  特にヒルクライムでは華麗な登りで異次元の早さを毎回見せつけられ感動すら覚えます。今回の試走会でも全ての山岳賞を総ナメした山の神。また唯一の20代で将来が楽しみな好青年。 伸びしろがあるっていいなぁ( ´△`)


4.クロさん(上段右端)

  クロさんも相当早くからこのブログにコメントをして頂き、色々アドバイスをしてくれて僕のブルベ完走に大きく貢献してくれた大恩人です。クロさんが居なければ今年の僕はブルベに完走出来ていなかったと思います。3年前?に既にSRを取得済みで今回は何と3日前に脚の手術を受けたばかりでの参加。どう考えても走るのは無理だと思うのですが痛み止めを服用しながらの出走。本人は笑いながら大丈夫とおっしゃってましたが、傷口から血が滲んでいたとの情報も・・・ブルベ界の鉄人です。いや、鉄なんて安っぽいもんじゃない!ブルベ界のダイヤモンドでしょう。


5.sinmuさん(下段左端)

  僕は全然知らなかったのですが、途中までお見送りをする為に神戸の北の方から駆けつけてくれた優しくて男前の方です。ミニベロでSRを取得済みの凄い方のようで、ブルベの運営もお手伝いされるとか。写真を見てもお分かりだと思いますが雰囲気が圧倒的に違います(本物のオーラが出てます)。僕なんかが気軽に声を掛けられるような存在ではなく、お茶を入れてご挨拶にいかなければならないような凄い方なのです。ほんの少しですが一緒に走れたのは光栄でした。また、途中で離脱される事を知らずに本当にすいませんでした。


6.ちゃりさん(下段左から2人目)

  何と今回淡路島より遠征しての参加。前回のあわいちのイベントも参加されたようで、しっかり完走されての参加ですからかなりの剛脚の持ち主。ちゃりさんは仲間内で淡路島の山岳王との愛称で呼ばれており、見掛けによらず?今回のライドでもスイスイ上っていかれました。明るくて社交性もあってなかなかのナイスガイ。個人的にお話して一番楽しかったですよ。本当は日帰りの予定だったのに、最終電車に間に合わずに急遽ネットカフェで泊まって帰るとの事でしたが無事だったのでしょうか。それだけが今も心配でなりません。


7.naograyさん(下段右端)

  今回の参加者で紅一点。この人は何から何まで美しいの一言です(既婚です)。ネームを短縮してナオさんとお呼びしてます。後ろについて色々勉強させて頂きましたが、ライディングフォームがとにかく綺麗(芸術です)。ダンシングもシッティングも全く無駄がなく山は軽やかに上って行きますし、平地の巡航速度もとてつもなく速い快速レディ。それもそのはず、前回の神戸西のブルベ200kmを9時間30分で走破されたとか!!(※ブタの参考記録11時間16分)どうしてこんな凄い方がここに居るのか理解出来ませんでしたが、とても優しい方で速い人にありがちな上から目線で物を言うとか全くありませんでした。


8.ブタ(枠外)

  特筆すべき点なし。ただのブタ。アイウェアを車の中に忘れたお馬鹿さん。


---------------------------------------


試走会05
僕は今回撮影班も担当していたのでバシャバシャ撮影してました。ガンガン貼り付けて行きますね(笑)
前回のブルベと違って殺伐としていません(^▽^;) むしろほんわかしていてリラックスムードです。
正直これだけの大人数で走るのは初めてなので、どうなるか分かりませんでしたがワクワク感でいっぱいでした。


試走会06
周りの人達も何だろうなと思った事でしょう。
日頃の行いがいいのか絶好のサイクリング日和で申し分ありません。


試走会07
簡単なブリーフィングの後にいよいよ出発。
ちゃりさん(一番手前)の服装が明らかに浮いてます。かなり着ぶくれして雪だるま状態になっている上に、よく見ると反射たすきしてないので本番なら車検に通らないのでは??(汗)
ま、まぁ本番じゃないので細かい事は抜きにして走り始めます。


試走会08
事前に予想はしていましたが、それぞれ実力差があるのでバラけるのではと思っていましたが想像以上にバラけてしまって撮影班は大変でした。速い人は本当に速いし、常に3つ位の集団に分かれるのでポジション取りが難しかったです。


試走会09
まずは前回のブルベをおさらいするかのように気持ち良く1列で走り抜けます。


試走会10
一昨年のブルベはここを右折して9月のブルベとは逆走の形になります。
この辺では和気あいあいとして楽しく信号を待ちます。


試走会11
後から聞いたところによると笠松峠手前のこの辺りでsinmuさんとお別れだったようです。
本当に短い間でしたがありがとうございました。

今回のコースの感想ですが、長い峠とか厳しい峠は堀越峠を除いて特に無いのですが、アップダウンが激しくて小豆島チックなコースレイアウトになっています。常に上ってるか下っているかみたいな感じなのでジワジワ脚にくるのです。なのでこのコースの攻略のポイントは出来るだけ脚を消耗させないで前半を抑える事が出来るかだと思いました。

少なくても堀越峠という難易度の高いイカれた峠が前半にあるのですが、そこまでは脚を温存して溜めておきたいところでしょう。


試走会12
そうこうするうちにチャリさんの自転車にトラブル発生?!
僕はサポート班も兼ねていたのでここで待機して皆さんには先に行ってもらいます。
これだけの長距離ライドでこれだけの人数で走るので何らかのトラブルはしばしば起きました。


試走会13
しかし、改めてこうしてみるとブログのネタには絶対に困らないキャラクターですよ!
今回のブルベで一番目に焼き付いて残っているのが彼の服装ですからね(^▽^;)


試走会14
再度前を追いかけて出発です。こうしてみるとメタボみたいですが決して太っている訳ではないようです。
しかし、風よけには最高なのでサポート名目で後ろにへばり付いて楽します(爆)
ドラフティング効果は絶大でべた付きすると35km出てても出力70Wとか笑えましたw


試走会15
ちゃりさんの脚力は相当なものであっという間に前に追いついてきました。
いやぁ、本当に楽させていただきましたm(__)m
ブルベ本番でもこうして誰かの後ろで楽しながら走れたらいいんでしょうけどね。


試走会16
最初の目的地の饅頭屋さんに到着。
今回は交流&グルメを兼ねたポタリングライドなので時間は気にしないで楽しみます。


試走会17
満月堂という有名なお店で、ブルベのコース上にあるので立ち寄るライダーの方も多いとか。
老舗のオーラが出まくっていますよね!


試走会18
うちのエースは速いだけでなくサービス精神も忘れません。


試走会19
全員で押しかけたので従業員の方もビックリされたかも?!


試走会20
色々な和菓子が並べられてどれも美味しそうです。
30分程ここで休憩しましたが、みんな自転車が好きなんでしょうね。話が尽きません。
同じ話題を共有出来るのは素晴らしい。また、これだけ世代を超えた人達が集まってお話出来る機会はなかなかありませんよね。もの凄く濃密な時間を過ごせて楽しかったです。ブルベ本番ではここまでまったり出来ないので、僕たちにとっては素晴らしい時間でした。

ちゃりさんの食いっぷりも大変素晴らしかったのはここだけの話にしておきましょう(笑)


試走会21
さて、いつまでも楽しい時間を過ごしてもいられずキリのいいところで出発です。

写真が多いので一旦記事を切ります。
実はこの試走会の後に体調を崩して結構しんどいのですil||li _| ̄|○ il||l

また後日に続きを書きたいと思います。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
↑↑↑ ランキングに参加してます。気が向けばクリックもお願いします。