娘さん、それとも、お孫さん??

今週は、娘さん、それとも、お孫さん?と質問されそうな写真が2枚撮れました。

2016063001


















では、その写真の説明をしましょう。左側の写真は山村国際高校3年の高野さんです。高野さんはマヌカハニーの腸内フローラに及ぼす影響について研究し、札幌で行なわれたジュニア農芸化学会で見事、金賞を受賞した高校生です。高校生がマヌカハニーの研究をしてくれているということで会いに行ったときの写真です。一緒にVサインをしていますが、はたして、娘さんにみえる?・・・それとも、孫?そんなことはないですよね(笑)。

http://blog.livedoor.jp/cyclochem02/archives/47522011.html

うれしいことに、山村国際高校のホームページでも私たちの訪問を紹介してくれています。ヤフーで『山村国際高校』で検索していただいて、フロントページのNEWSを確認してください。同様の写真が出ています。Vサインはしていませんが・・・・・

Vサインは若い女性同士の方が確かに似合いますね。そこで私は、顧問の天野先生とVサインなしで写真を撮りました。
2016063002
















で、右側の写真の説明です。思いっきり笑ってくれています。娘さん、息子さん?と思ってくれた人?・・・・・確かにいませんよね(笑)。お孫さん?ん?少し早いような、遅いような。

実は、東京オフィスのコサナに勤めてくれていて、育児休暇中の社員の赤ちゃんです。(女の子ですよ。)三人の男性に抱いてもらっています。この中で、赤ちゃんが泣き出しそうになってしまった人がいます。さて、誰でしょう?
2016063003
















次の写真の左側、このような3人家族があってもいいような。でもやっぱり、右の写真が全体のベスト写真。お母さんが最も好きなようです。
2016063004
















母の介護について

2016年8月から母の介護と向き合います。週半分を岡山の母の家で寝泊りすることにしました。これまでの東京2日(火、水)、神戸4日(木、土、日、月)、岡山1日(金)の週の日程を大きく変えなければなりません。

母が脇腹の痛みを訴え、歩行も困難になったのは2016年3月8日(火)のことでした。その後、4月末まで病院で過ごし、現在、母は認知症対応型共同生活介護施設の『万富の家』に入居しています。

担当医(女医さん)から認知症と歩行困難が理由で介護施設への入居を強く勧められたのでした。元の生活に戻したい(戻りたい)という母や私の意見は聞き入れてもらえず、「幸い認知症になったのだから介護施設が受け入れてくれるし、本人も認知症だからそのうちそこにいるのが当たり前と納得するはず。」という一方的な意見で決められたのでした。

実は、この女医さんの言葉で私の気持ちにスイッチが入り、私は母の介護と向き合うことにしたのでした。

このところ母は、早く自分の家に帰りたいと懇願するのです。認知症といっても軽度ですので、施設に入っていることがよく分っていて「わたしゃあ、高齢となった家族の面倒をみてきたんじゃけど、なぜ私は面倒みてもらえんのぉ?」と。私にはこの質問に返す言葉がありません。私には、このような話をする母が認知症とはとても思えないのです。

そういった理由で、冒頭の通り、私は8月から週半分を母と過ごすことに決めたわけです。

現在、母の家は車いすが自由に出入り出来る家にリフォーム中で、完成は6月末です。現時点(6月20日)で既にリフォームの主要部分は終了しています。チーちゃんと一緒に確認しました。
2016062101
















7月には新社屋落成記念パーティなど忙しいので、7月末までは今の介護施設(グループホーム)にいてもらうこととしました。

今、母は1ヶ月半後、自分の家に戻れて、私と一緒に住めることを大変楽しみにしています。一方、私の方は今後の活動拠点を岡山中心にするために、この一ヶ月半の間で調整していかなければなりません。

まずは、母にも元気になってもらおうと、リハビリ特化型デイサービス兼介護施設を運営することとしました。コサナ岡山のある万富から、車で7~8分のところにある熊山に施設を建設することになりました。
2016062102
















完成は来年2月、運営は5月からスタートの予定です。大きさはこんな感じです。
2016062103
















これからどうなっていくのか??母と楽しみながら進めていこうと思っています。

キョクトウ納涼会2016

 2016年6月11日土曜日、弟の会社であるキョクトウの納涼会がありました。今年も、岡山のコサナのメンバーと私は、思いっきり飲んで楽しみました。


 昨年隣に座っていたあの元気なN野さん、今年はいなくて少しさみしい思いはありましたが、今年は新入社員のK島さんとM輪さんが隣に座ってくれました。


 今年はコサナにU山さん、O本さん、K島さん、N川さん、4人の新入社員が入ってくれています。N川さんは今回参加できなかったので写真がないのですが、3人を写真で紹介しておきます。U山さんの隣の人はお母さんではありません。
2016061307















 M輪さんは今年も元気に食べていました。せっかく食べ物の“うまい棒”を当てたのに、N懸さんの“テレビ”の方がほしいそうです・・・・・
2016061308















 “うまい棒”に隠れている人は誰でしょう?この質問に正解してもテレビは当たりません。
2016061309


















 キョクトウの幹事様、皆様、今年も楽しい納涼会を有難うございました。


livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ