2010年10月

2010年10月31日

GT-S630取り込みサンプル

EPSONのスキャナGT-S630を買ったので、試しスキャンをしてみました。

対象書籍として夏目漱石のこころ(ちくま文庫)を選びました。目の前にあっただけで他意はありません。本をパカッと開いてスキャナのフタをしただけの状態でスキャンしました。押さえつけていませんので腕が疲れたとかタイミングによる差はないと思います。GT-S630には、EPSON Scanというソフトが付いていますので、今回はそのまま使いました。解像度は全て300dpiです。

選べるスキャンモードは、全自動モード、ホームモード、プロフェッショナルモード、の3つです。

全自動モードはその名の通り原稿を自動で読み取り、それなりに適した設定を自動的に識別してくれるモードです。
全自動モード
可もなく不可もない出来栄えです。急いでいるときはこれでOKでしょう。

次はホームモードです。原稿種として、プリント写真、イラスト、雑誌、新聞、書類が選べます。また、イメージタイプとしてカラー、グレー、モノクロの3種類が選べます。
プリント写真、カラー
イラスト、カラー
イラスト、グレー
雑誌、カラー
新聞、カラー
新聞、グレー
書類、カラー
書類、グレー
書類、モノクロ
イラストをカラースキャンしたときに浮いた所がほとんど読めないのと、書類をモノクロスキャンしたときに浮いた所がまったく読めないのが気になりますね。このあたりは注意が必要です。その他は予想通りですが、カラーは色合いと質感、グレーは文字くっきりでスキャンしてくれるようです。当然ファイルサイズもカラーとグレーでは倍くらい違います。

最後にプロフェッショナルモードでいくつかスキャンしました。
写真、24bit
写真、48bit
書類、24bit
今回は写真ではなかったため、24bitと48bitの差はほとんど分かりませんが、ホームモードより、さらに個性の強い結果になるようです。
プロフェッショナルモードでは、解像度が50dpi〜12800dpiまで細かく設定できます。その他、画質調整にモアレ除去、逆光補正、退色復元、ホコリ除去、文字くっきり、画像はっきり、などのオプションが選べますし、明るさ調整で、明るさとコントラストの調整もできます。写真をきれいにスキャンしたいなど、はっきりした目的があれば、細かく設定できるので楽しいかもしれませんね。

なにせ私の頭の中の比較対象が10年以上前のスキャナですので、比べても仕方ないほどで、とても時代を感じさせられます。手元に写真などの取り込みがありますが、いかにもスキャナで取り込みましたというボケボケ具合で悲しくなります。現代のエントリーモデルでもこの程度のスキャンはできるんだよ!という結果に満足です。

※注意
ブログにアップするために全てトリミングをしました。拡大縮小はしていませんが、多少画像が劣化しているかもしれません。

2010年10月29日

Facebookがmixiと連携

Facebookに投稿した内容をmixiへ流すことができるアプリが発表されました。

mixiにいるだけでFacebookで話題になっていることを知るきっかけになるわけですが、そこから先の投稿はFacebookに行くしかないわけで、今回の提携はmixiにとってあまりメリットがないように感じます。

mixiが日本で絶対的なポジションを取っている自信の表れなのかもしれません。

2010年10月16日

フェイスブック同時オン会

2010年10月15日20時、facebookで2000人を超える人が同時に書き込みするイベントが行われました。

乾杯のコメントと酒を飲んでいる写真、それに対する「いいね!」が高速で飛び交うカオス状態。更新情報を示す表示は本来画面左下にちょこっと出るはずが、数が多すぎて画面左上を突き破り、読むことも不可能な状態に。あまりのスピードに書き込み規制をかけられる人も出始め、一部ユーザー、つまり私の画面にはデータベース書き込みエラーの表示まで出て処理が追いついていないことも分かりました。



また、設定変更をしていなかった初期ユーザーのメールボックスには、更新内容を告げるメールが大量に届き大変なことになりました。私が気付いたときには既に1000件を超える通知が届き、消すだけでも一苦労です。GmailやHotmailなど、受け皿に余裕のあるメールを使っている人は、凄い凄いと笑っていましたが、件数制限のあるメールを使っていた人は大変だったと思います。



翌朝5時まで続いた宴会は、一部ユーザーを除いて運営に止められることもなく、無事終了しました。最終的にみると多少の規制とエラーだけで、表向きはかなりスムーズにストレスなく更新と表示がされたことから、世界的に多くのユーザーをかかえるfacebookだけあって、サーバーもかなり強固なものを使っているのだなと思い知らされました。

今後またこのような耐久イベントがあれば参加してみたいなと思います。

2010年10月15日

もごもご終了

ミニブログサービスのもごもごが2010年12月24日で終了します

もごもごは、誰かがコメントを書いてそれにみんながレスを付けるというスレッド形式を採用しているところがtwitterなどと違っており、独特の雰囲気のあるサービスでした。

また、もごもごで出会った人が結婚して、もご婚という言葉ができ、出会い系のように言われたこともありました。

個人的には、ユーザーナンバー2桁台のアカウントを取得できた思い出深いミニブログです。

feecleなど同種のサービスが次々と閉鎖していき、どれが残るのか、またどんなサービスが出てくるのか、相変わらずこの分野は興味があります。

2010年10月13日

Windows Live Spaces終了

Windows Live Spacesは2011年1月3日にブログの更新機能を停止し、2011年3月16日で全てのデータが抹消されます。

今すぐ移行しなくても、とりあえずダウンロードはしておいたほうがいいでしょう。

マイクロソフトの撤退なので相当数のブログ難民が出ることになりますが、移行先にはWordPressが用意されていますので、ある程度はスムーズに移行できるかと思われます。

2010年10月08日

さくらのVPSのカスタムOS

さくらのVPSで選べるOSが増えました

CentOS 5.5の他、Ubuntu 10.04、FreeBSD 8.1、Debian 5.05、Fedora 13が選べるようになりました。

気に入らなくなったら、途中で自由に再インストールできるので安心です。

関連記事
さくらのVPS

まとめて発送する楽天24

日用雑貨など一部の売れ筋商品に限り、複数店舗で購入した商品であっても一括配送してくれる楽天24が始まります。

専用の物量センターで取り扱うため、本当に限られた商品だけのようですが、送料を節約できるなら利用者にとってメリットですね。

今後アマゾンのような大型倉庫を持つようになれば、すごい便利になりそうです。まぁ、それはないと思いますけど。

2010年10月03日

だらだら続けて5年

このブログもだらだら続けて5年です。当初はアクセスアップのためのネタを色々仕込んでみたりしてました。おかげさまでライブドアのニュースカテゴリでかなり上位に食い込むなど、一瞬とはいえ結果も残せたことはよかったと思います。それでもランキングアップの法則が少し分かってくると管理者としての飽きも出てくるので、ブログの方針を変えてみたり、ライブドアブログ以外で実験を繰り返してみたりと、色々手を出していました。結論としては今のスタイルでアクセス数が稼げるのはライブドアブログが一番というところまで分かっています。次点がFC2で、これは大方予想通りでした。

今はゆったりとした記事しか書かず、昔ほど荒っぽいこともしていませんのでアクセス数も落ち着いています。まあ落ち着いているというか、ほとんど墜落寸前というのが実情です。前にも書きましたが、ブログは更新が途絶えるとGoogleなどのインデックス情報が消えてそれに応じてアクセス数が減ります。そして更新を再開するとまた復帰します。このようなつぶやきを投稿するだけでも。それでも最近は一部の特化した記事にそれなりのアクセスがあり、世の中も様変わりしたのかなぁと思いながら、次のネタを考えていたりします。

セキュリティ
広告
Recent TrackBacks
ペッパーランチの成型肉と調理法についての問題 (shinkai::exciteの【攻略本】と【守護霊】blog)
ペッパーランチ
「Twitter」の日本語版が公開されました! (もこ茶の携帯・モバイル徹底活用!)
twitter日本語版
Recent Comments