2018年03月

2018年03月30日

LINE Payカードの2%終了

LINE Payカードで支払いをすると100円につき2ポイント、つまり2%のポイントが付いていたのですが、これが5月末で終了します。

最大のメリットと思われていたポイント還元が消えてしまうことで、もはやLINE Payカードを使うメリットはほとんどないと言ってもいいでしょう。

2次元バーコードによる支払いを推奨したいようですが、そんなものが使えるのはコンビニなど一部の店舗にすぎません。まだクレジットカードが使えない店がたくさんあるというのに。

ただ、LINEもLINE Payユーザーを獲得するためにこのクレジットカードをタダで配るという作戦を取ったことで相当な経費をかけていたはずです。かなり安っぽいカードではありますが1枚につき1000円くらいはかかるのではないかと言われています。

しばらくはある程度のポイントは付くそうなので、それを見ながら次のクレジットカードを探してもいいかもしれません。

cydle at 22:47|この記事のURLComments(0)

2018年03月22日

自動車の自動運転中の責任を所有者に?

自動車の自動運転中に事故が起きたらその責任は誰にあるのか、現在の流れでは所有者に責任が来るようになっています。今のところやむを得ないとしても、それでいいのでしょうか。

この議論はAIの前哨戦であると考えられます。今の流れでいくと、将来家事や仕事を手伝うアンドロイドが家庭に普及したとき、そのアンドロイドが判断を誤って事故を起こしたら、その所有者が罰せられることになります。

これはペットの犬が近所の人に噛みついた時、主人が罰せられるのと同じ流れですが、はたしてAIも同じように持ち主が教育する義務があるのでしょうか。

この考えでは怖くてなかなか手が出せませんね。

cydle at 22:48|この記事のURLComments(0)

2018年03月04日

東京西川の高反発マットレスLUNOを買ってみた

トゥルースリーパー・プレミアムは持っていたのですが、こいつがとにかく柔らかいので沈みすぎるんですね。お尻の部分だけが特別沈むんですよ。大の字で寝ると、体だけが沈んで頭と腕と足が取り残されるというアンバランスな状態になるのと、体が深く沈んでるので寝返りがうちにくい、ということで他のものに買い替えることにしました。

で、タイトルの通りですが東京西川が今年から発売している高反発マットレスのルーノを買いました。4cmと8cmの2種類あって、今回買ったのは底つき感が無いほうがいいという理由で8cmの方です。脚で踏んだりすれば潰れますが普通に寝ればさすがに8cmは沈みませんので、フローリングにふとん1枚だと背中が痛くなりますがこれ一枚でフローリングで寝れるんじゃないかっていう感じです。

結果的に悪くはなかったのですが、所詮2万円のマットレスですので夢見心地というほど凄くはないです。シモンズとかテンピュールみたいな快適さを求めるならもっと高級なものを買うべきですが、実用性で普通に寝るなら買いだと思います。気になるのは耐久性でしょうか。
cydle at 21:46|この記事のURLComments(0)
セキュリティ
広告
Recent TrackBacks
ペッパーランチの成型肉と調理法についての問題 (shinkai::exciteの【攻略本】と【守護霊】blog)
ペッパーランチ
「Twitter」の日本語版が公開されました! (もこ茶の携帯・モバイル徹底活用!)
twitter日本語版
Recent Comments