60年近く生きていると、時計もいろいろと購入しました。
最初の時計は、中学入学の時に親戚からもらったSEIKO 5SPORT。
21石とか23石とか軸受に使っていた人口宝石の数で値段が決まっていたころです。

大学に入ると、クロノグラフの多針時計やデジタル時計が多く出回るようになりました。
そのうちに自動巻きから電池、ソーラー電池になって動作させるエネルギーの交換、
手間がなくなり、電波時計の登場で時刻合わせも必要なくなりました。
素材もSUSからTI、ガラスの種類も多くなりました。

高度、温度、などセンサーを搭載して多機能なモノ。耐衝撃性能を高めたモノ、
GPSを搭載したり、PCやスマホとの連動でいろいろなことができるようになり、
一口に「時計」とは呼べないモノも登場しました。

そんな中、今回SEIKOのダイバーウォッチを購入しました。
ここ最近はアナログで機能がシンプルな時計を好むようになってきました。
また、購入先はもっぱらネット通販を利用しています。

ただ今回は1年前に通販でSEIKO逆輸入のダイバーを購入してみたのですが、最近ときどき
止まってしまうようになり、修理に出すよりもちゃんと店舗で購入してみようと思った次第です。
(中途半端な故障なので修理できるのかわかりにくい症状です)
昨日、家電量販店で実際にモノを見て、店員さんに違いを聞きながら購入してきました。
TIの時計は軽いですね。保証書もついていますので、1年間は安心して使えます。

夜、福岡から帰ってくる娘を羽田空港へ迎えに。
ANA系に乗ってくるものと思っていたら、今回はスカイマーク。
娘からは到着時間のみ聞いていましたが、両社ともに同じ到着時間の便があるからわかりません。
G.Wの前日でしたが、駐車場は空いていました。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村