ニューヨーク駐在英語

アメリカでの生活の中で拾った教科書に載ってない言い回しなどを中心にご紹介していきます。

August 2010

元気はつらつ!

最近意味を覚えたせいか、やたらよく耳にする気がする熟語が
Up and running
です。 気にしているとTVのニュース番組なんかでよく使われています。

人に対して使われているときは、「元気はつらつとしている」という意味で使われています。 
He is up and running now.
(= 彼は今元気ではつらつとしている。)

人じゃないもの(機械とかコンピューターとか)に使われるときは、「うまく作動している」とか「調子よく機能している」というような意味で使われているようです。

こういう熟語は、一度意味を覚えてしまうとよく耳に入ってくるのですが、知らないと左の耳から右の耳にスーッと抜けていってしまい、本で勉強してても、「そんな熟語聞いたことない」と思ってしまいます、、。

WEBで語源を調べましたが判りませんでした。 私は、気分が上がって(UP)元気に走り回っている(Running)と勝手に解釈しています
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へが、そういう自分なりのイメージを持っておくと、こういった熟語に出くわしたときにピンときます。

ニューヨーク駐在英語

下の「ココをワンポチ」ボタンをワンクリックよろしく〜


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村

続きを読む

犬掻き

ニューヨークはもう秋の気配です。
今日の夜は長袖でも肌寒い感じで、、これからあの極寒の冬へ向かっていくと思うとゾッとします。

今年の夏は、家族が日本に帰らなかったので、息子達と海やプールに連れて行く機会がよくありました。

プールで見かけたアメリカ人のお父さん。息子に泳ぎを教えていたときに、
Don't doggy-paddle.
と言ってました。

Doggyは「犬の」、Paddleは「水を掻く」なので、「Doggy-padd
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へle」=「犬掻き」のことですね。  まったく同じ表現でちょっと驚きました。 犬掻きって英語の直訳だったんですね(?) 

ニューヨーク駐在英語


下の「ココをワンポチ」ボタンをワンクリックよろしく〜


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村

ブラジルのワックス?

先週は出張でブラジルに行ってきました。

ブラジルの飛行場でうろうろしていたら、いかにもラテン系の濃い顔をしたおじさんが話しかけてきて、

「オイ!オメーニホンジンカ? オレ、トチギデハタライテタコトアルゼ!」

と言われました、、、外国の人に、あまり丁寧でない日本語で話しかけられるとなぜか非常に違和感を感じます。

ネイティブでない我々が英語を使うときも、あまりくだけすぎた英語を使うのは慎んだほうがよいと改めて感じさせられました。

ブラジルで使われているのはポルトガル語です。 会話の最後に「ネ?」を付けることよくあり、日本語の「〜(だ)ね?」という音にとっても似ていて、意味も
同意を求めるときに使われているのが面白いです。

あと、全体的に男の人の声が高く(ジーコのような感じ)、イカツイおじさんが甲高い声で「ネ?」を連発しているのを聞いて、ちょっと笑えました。

さて、、

アメリカ人の知人に、「ブラジル」と聞いて思いつくものは何か聞いたら、即答で
Brazilian wax
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
とのこと、、。


コレ私も何のことだか最近まで知りませんでしたが、
気にしてみるとあちこちで看板をよーく見かけます。(ヒント:見えない部分のお手入れです)

ニューヨーク駐在英語

下の「ココをワンポチ」ボタンをワンクリックよろしく〜


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村


続きを読む

特攻野郎

特攻野郎Aチームって知ってます?
(原題は”The A-Team”というそうです)

最近リメイクで映画化されたようですが、オリジナルのアメリカのTVドラマは私が小学生のころ土曜日に日本語吹き替え版をやっていて、家族でよくみてました。 

ミスターT扮する「コング」が好きだったのですが、さっきWikipediaで調べたら、この「コング」というニックネームは日本語吹き替え用に作られたものだそうで、オリジナルではB.A (=Bad Atitude)というニックネームだったそうです。 (見た目でコングはちょっとまずいんではないかと思いますが)

さて、この
A-team 
(Aはエイと読みます)

っていうのは、たまに日常会話でも出てきます。このドラマが語源ではないと思うのですが、「最強のチーム」「ベストメンバーのチーム」というような意味で使われているようです。

この間、アメリカ人の上司が、2名のペアで出張に出て帰ってきた部下達に、
I thought you guys were A-team.
と言っているのを聞きました。

優秀な2名を組にさせて仕事をさせたのに結果が出なかったことを
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ嘆いてのコメントで、 「君達は最強のペアだと思ったのに、、」という意味です。

それにしても「特攻野郎」ってインパクトある言葉ですね。 

ニューヨーク駐在英語


下の「ココをワンポチ」ボタンをワンクリックよろしく〜


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村


続きを読む

手短に言うと、、

最近会ったアメリカ人のお客さんで、
To make a long story short
が口癖になっている人がいました。

これは、「(長い話を)手短に言うと、、」というときの決まり文句なんです。

でも、このお客さんは、そう言っておきながら必ずダラダラと長話をするので、おかしくてニヤニヤしてしまいました。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ

というわけで、今回は手短に終わります。

ニューヨーク駐在英語


下の「ココをワンポチ」ボタンをワンクリックよろしく〜


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村

続きを読む
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村
記事検索
ブログ管理人 ☆ Shinです

ニューヨーク→カリフォルニア→ニューヨークと引っ越しながらアメリカ駐在中のサラリーマンです。教科書に載らない英単語やスラング表現をブログとツイッターにて発信中。下ネタ&危険ワードもあり(笑)。アメリカのリアル英会話を一緒に学びましょう♡

フェイスブックに「いいね!」していただければ、Shinのアメリカ街角写真、英語の面白ニュース、ブログ記事更新情報など、皆様のフェイスブックに自動配信されます。よろしければ「いいね!」をワンポチッしていただけると嬉しいです。
Twitter

ブログ記事から厳選したお役立ち英語表現や、英語でつぶやかれた面白Tweetを和訳と一緒にお送りする「翻訳RT」など、面白くてためになるつぶやきをお届けします。フォローよろしく!
Twitter




当サイトはリンクフリーです。
掲載文書の転載については
記事にコメントください。

itioshi
itioshi
itioshi
カテゴリを選んでね!
itioshi
  • ライブドアブログ