ニューヨーク駐在英語

アメリカでの生活の中で拾った教科書に載ってない言い回しなどを中心にご紹介していきます。

April 2013

ゴールデンウィークを英語で何て言う?

blogkijititle2

こんにちは、Shinです。

ニューヨークは暖かい日が続き、もうすぐ桜が散りそうです。家の近所で見つけたきれいな桜達です。
Untitled-2

Untitled-1


日本はゴールデンウィーク突入ですね!皆さんいかがお過ごしでしょうか? 今年のゴールデンウィークは、3日休むと10連休だそうで・・長いお休みを取って海外旅行されている方も多いのではないでしょうか?

さて、ゴールデンウィークは「Golden week」でアメリカ人にも通じるの?という質問を受ける事がありますが、、日本通の人以外には通じないのが普通です。

「ゴールデンウィーク」の呼び名の由来は、以下ウィキベディアからの転載にあるように、映画会社の方が作った和製英語のようです。

「ゴー ルデンウィーク」の名称は、映画会社の大映が松竹と競作して1951年(昭和26年)に同時上映となった獅子文六原作の『自由学校』が大映創設以来(当 時)最高の売上を記録し、正月映画やお盆映画以上の興行成績を残したことで、映画界でこの時期に多数の動員を生み出すことや活性化を目的として当時の大映 常務取締役であった松山英夫によって作成された宣伝用語であり、1952年(昭和27年) - 1953年(昭和28年)頃から一般にも使用されるようになり、他の業界にも広まった。


この「Golden」という単語ですが、「Gold」が名詞で「Golden」が形容詞だと単純に考えると、ちょっと違うんです。

「Gold」にも形容詞としての使い方があり、たとえば「金貨」は「Gold coin」、「金塊」は「Gold nugget」ですが、これらを普通「Golden coin」とか「Golden nugget」とは言いません。

「Gold」 の形容詞としての使い方は、金色をしてたり金そのもので作られたりしてる名詞を修飾するのに限られているのに対し、「Golden」は「Golden week」のように「金のようにピカピカの」という比喩的な形容ができるので、名詞が金色をしてたり金で出来たりしてなくてもOKです。

Goldenを形容詞として使った良く聞く言葉を以下に3つご紹介しましょう。

Golden child

普 通、子供または若い年の人で、なにをやってもうまくいき、行いが良く、悪い事ができない(と思われている)、生まれもって皆から好かれるタイプの人を指し て言います。ただし大人に対してだけそういう態度を取るような、こずるい子供に対して皮肉として使われる事もあります。

Golden age

「黄金時代」「黄金期」ですね。ただ「Golden age syndrome」という言葉もあるようで「昔は良かった」と、過ぎた過去の事が何でも良く思えるという傾向はアメリカ人の中にも持つ人が多いようです。

Golden ratio

「黄金比」です。こちらもウィキペディアからの転載ですが、約5:8の黄金比で出来た四角を作り、短い方の辺を基準にして正方形を作ると、残った部分の長方形がまた黄金比になる、これは無限に繰り返すことができるそうで、さらにこの正方形の1辺を半径にした円を描いていくと巻貝の形に似ているというのも、なんか面白いです。

spiral

それでは皆さん、素敵なゴールデンウィークをお過ごしください!

「ブログランキングへの投票ワンポチッ」
よろしくお願いしま〜す!
Shinbye


followme_twitter
100%フォローお返しします

ガラガラヘビには気をつけて!

blogkijititle2

こんにちは、Shinです。

今回は下ネタ無しのクリーンJokeです(笑

英文だけで笑えるか・・チャレンジしてね!

Bitten by a rattlesnake


Two campers are hiking in the woods when one is bitten on the rear end by a rattlesnake.

"I’ll go into town for a doctor," the other says. He runs ten miles to a small town and finds the town’s only doctor, who is delivering a baby.

 "I can’t leave," the doctor says. ‘But here’s what to do. Take a knife, cut a little X where the bite is, suck out the poison and spit it on the ground."

The guy ruins back to his friend, who is in agony. ‘What did the doctor say?" the victim asks.

"He says you’re gonna die."

Did you get it?=オチが判りましたか?
  

the rear end
直訳すると「後ろの端っこ」ですが、これスラングで「おしり」のことを指すんです。四つん這いになったときに後ろの端っこになるからでしょうかね?「おしり」のことを指すスラングはたくさんありますがAss」とか「Butt」などがよく使われてます。


the other

登場人物が二人なので、一方が「one」もう片方が「the other」ですね。噛まれてない方の人です。

who is delivering a baby

英語では赤ちゃんが生まれてくることを「delivered(=配達される)」と言いますここではお医者さんが主語なので受け身ではなく、「Deliver」を辞書で引くと「(医者が)赤ちゃんを生み出させる出産を助ける。」という意味が訳に載ってます。とにかく、赤ちゃんはどこかから運ばれてくるというイメージがあるようです。コウノトリが運んでくるイメージ 尊い赤ちゃんが天国から見えない力によって運ばれてくるような感じで、この表現が私は好きです。

in agony
苦悶している最中ということです。

the victim
登場人物に名前が無いので、誰の言葉なのか判りやすくするためにこういう言い方をしてます。「犠牲者」ということですのでガラガラヘビに噛まれた方の人ですね。


ということで日本語訳はコチラ↓



ガラガラヘビに噛まれたら


キャンプをしにきた人の若者が森でハイキングをしていると、片方の若者がお尻をガラガラヘビに噛まれてしまった。

もう片方の若者が「俺、町にいって医者を探してくると言い残し、10マイルを走り小さな町にたどりつき、町唯一いる医者をみつけたが、その医者は出産の真っ最中だった。

「すまないが此処を離れることはできない」と医者は言い、代わりにこれをやれば良いという処置の方法を若者に伝えた。それは、ナイフを使って噛まれたにXマークのカットを入れ、口で毒を吸い取ってから地面に捨てる、というものだった。

若い男は走って苦悶を続ける友人のところへ走って戻った。到着すると、噛まれた方の男は早速「医者は何て言ってた?」と尋ねた。


「うーん」「残念だが・・キミ死ぬってさ。。



みなさん、こんなこともあるかもしれないので、いつもお尻は奇麗にしておきましょうね(笑


「ブログランキングへの投票ワンポチッ」
よろしくお願いしま〜す!
Shinbye


followme_twitter
100%フォローお返しします

マンハッタンの老舗お惣菜店

blogkijititle2

こんにちは、Shinです。

ニューヨークにもあちこちで桜が見られます。ただいま満開でとってもキレイで、見てると心がなごみます。でもアメリカでは、お酒を飲むのは禁じられてる公園が普通なので、ビールを飲みながらお花見出来ないのが残念です・・。

先週仕事でマンハッタンに行ったとき、老舗のDelicatessenに寄って昼食を取りました。Delicatessnとは、辞書を見ると「ハム・サラダなど調理済みの西洋風惣菜。また、それを売る店。デリカ。」とあります。

KATZ'Sというお店なんですが、下の写真の看板に"SINCE 1888"とあるように、なんと創業125年! 
IMG_1036


店の中はこんな感じ。さすがにレトロな感じで、壁には有名人が来店したときの写真がぎっしり。
IMG_1027


マイク・タイソンさんの写真を見つけました。
IMG_1032


このサンドイッチがイチオシの模様。Pastrami(牛肉の薫製)のサンドイッチで、シンプルですがお肉が柔らかくて塩味が効いててとっても美味しかったですよ。
IMG_1029


パーティー用でしょうか?店員さんがニコニコしながらこんなに長いサンドイッチを作ってました。
IMG_1034


自家製(?)サラミが沢山吊られて売られてました。こちらも美味しそうです。
IMG_1030

ウェブサイトにあった、このお店の歴史を記すのがこんな記述。


In the early part of the twentieth century, the Lower East Side was home to millions of newly immigrated families.
This, along with the lack of public and private transportation, forged a solid community such that Katz’s became a focal point for congregating.  On Fridays the neighborhood turned out for franks and beans, a long time Katz tradition.
20世紀はじめのころ、(マンハッタンの)Lower East Sideは何百万という移民家族が住む場所だった。さらに交通機関公共のもの民間のものもかったので、Katz'sを中心として皆が集まるような強い地域社会ができていた。金曜日になると、近所の人たちは、長らくKatzの伝統的メニューとなっていたfrank and beansを求めて外に繰り出しました。


かわいいエプロンやTシャツなんかも売ってます。マンハッタンに行く機会があったら、是非寄って見てください。ニューヨークの庶民の歴史が感じられますよ

お店の場所はコチラ205 East Houston Street
New York City, 10002

「ブログランキングへの投票ワンポチッ」
よろしくお願いしま〜す!
Shinbye


followme_twitter
100%フォローお返しします

鹿の謎?

blogkijititle2

こんにちは。Shinです。

今日は「ニューヨークにもようやく春の訪れ」というポカポカ陽気のでした。そんな天気のせいなのか、妻と息子達が家の裏庭に鹿が6そろって出現したのを目撃したとのこと

sika
これがそのときケータイで撮ったという写真。なぜか山奥で雪男をとらえた写真みたいに謎めいてます
急に6頭一緒に現れたというのも謎です家族旅行でしょうか?(笑)

謎と言えば「なぞなぞ」ですね(強引!)

英語でなぞなぞは「Riddle」といいます。
たまには童心に返ってなぞなぞなんてどうですか?

A) Who is closer to you, your mom or your dad?

きみのママとパパどっちが近くにいる?

B) Why is an empty purse always the same?

なんでからっぽの財布はいつも同じなの


C) What kind of running means walking?

どんな「running」「walkingってことになるの

D) Why are dogs afraid to sunbathe?

なんで犬は日光浴を怖がってるの?

E) What stays hot even if put in a refrigerator?


冷蔵庫にいれても「hot」なままでいる物って何?

それでは答えです。


A) ママ。だってdadはFather(Further)だから。

B) Change(小銭)が無いから。


C) Running out of gas =ガス欠

D) Hot Dogになりたくないから

E) Pepper (=唐辛子)


このゆるーい感じがいいですよね(?)



「ブログランキングへの投票ワンポチッ」
よろしくお願いしま〜す!
Shinbye


followme_twitter
100%フォローお返しします

引っ越し完了

blogkijititle2

こんにちは、Shinです。

皆様お久しぶりです。前の記事でも書きましたが、
カリフォルニアからニューヨークに転勤が決まり、家族とともに2週間前にニューヨークに引っ越してきました。そんな訳で、最近なんだか忙しく記事更新をさぼってました・・。

2年前に
ニューヨークから
カリフォルニアに引っ越し再度転勤でニューヨークに戻ってきたんですが、我が家の家具達はコンテナに入ってトレーラーに引っ張られ、2度もアメリカ大陸横断し、その移動距離は1万kmとなります

本ブログタイトル「ニューヨーク駐在英語」ですので、ニューヨークに戻り、ニューヨークならではの文化や英語表現なんかも見つけて紹介してきたいと思います。これからもボチボチ頑張って更新していきますので、たまにのぞいてみてくださいね。

昨日の日曜日はひさしぶりに暇が出来たので家族といっしょに近所の公園に出かけてみました。海が見えるとても素敵な公園でしたが、1年中快適な気候のカリフォルニア慣れてしまったので4月中旬なのにまだまだ肌寒ニューヨークの風にちょっと意気消沈ぎみ・・

IMG_1017

屋台のトラックを発見したので寄ってみました。

IMG_1020

Hot Dogとジャガイモを丸ごと茹でて味付けしたおやつを購入。

IMG_1019

Hot Dogを注文したら、屋台のおじさんが

Do you like it naked?

と聞いてきました。いきなり「裸がイイ?」と聞かれるとちょっとビックリしちゃいますが、Hot Dogの"naked"というのは、オニオンとかのトッピングがのっかってない、ソーセージだけという意味なんです。私はオニオン好きなので、ソテーしたオニオンをのせてもらいました。とっても美味しかったですよ。

こちらは屋台のトラックの壁ですが、
IMG_1018

 We happy to accept yo plastic!


と書いてあります。happyが動詞みたいに使われyourがyoになっちゃったりしてて
文法的にはおかしな文ですが、、。

この
plastic

というのは
クレジットカードのことを指す言葉として使われることがあるというのは覚えておくと良いですよ。(プラスチックのカードなのでこの呼び名が出来ました。)


それではま、次回お会いしましょう。

「ブログランキングへの投票ワンポチッ」
よろしくお願いしま〜す!
Shinbye


followme_twitter
100%フォローお返しします

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村
記事検索
ブログ管理人 ☆ Shinです

ニューヨーク→カリフォルニア→ニューヨークと引っ越しながらアメリカ駐在中のサラリーマンです。教科書に載らない英単語やスラング表現をブログとツイッターにて発信中。下ネタ&危険ワードもあり(笑)。アメリカのリアル英会話を一緒に学びましょう♡

フェイスブックに「いいね!」していただければ、Shinのアメリカ街角写真、英語の面白ニュース、ブログ記事更新情報など、皆様のフェイスブックに自動配信されます。よろしければ「いいね!」をワンポチッしていただけると嬉しいです。
Twitter

ブログ記事から厳選したお役立ち英語表現や、英語でつぶやかれた面白Tweetを和訳と一緒にお送りする「翻訳RT」など、面白くてためになるつぶやきをお届けします。フォローよろしく!
Twitter




当サイトはリンクフリーです。
掲載文書の転載については
記事にコメントください。

itioshi
itioshi
itioshi
カテゴリを選んでね!
itioshi
  • ライブドアブログ