ニューヨーク駐在英語

アメリカでの生活の中で拾った教科書に載ってない言い回しなどを中心にご紹介していきます。

March 2014

ロナルド・マクドナルドさんの裏切り!?

blogkijititle2

こんにちは、Shinです。

前回、怖いピエロをご紹介しましたが、怖くないピエロといえばこちら、

ro

みなさんご存知の

Ronald McDonald


さんですね。ファーストフードの王様、マクドナルドのマスコットです。アメリカの子供の96%は彼のことを知っているというほど有名なキャラクターです。

日本では「ロナルド」が発音しにくいということで「ドナルド・マクドナルド」という名前になっているそうですが、シャツの趣味から、私は彼の正体が楳図かずおさんだと推測してます・・(笑)。

ume

登場した当初はこんな感じだったそうです。

original

あれれ?・・なんか怖いんですけど・・。

piero

そんなRonald McDonaldさんが、最近CMでライバルのファーストフード店を薦めているという噂を耳にしました・・。

マクドナルドが嫌になって裏切り行為を働いているのか?と思いましたが、真相はこのCMにありました。



Taco Bell

というのはアメリカに6500店舗以上を展開するファーストフード店で、こちらの鈴のマークでおなじみです。メキシカンフードのファーストフード版として人気です。

taco

で・・上のテレビCMは、全米の同姓同名の「Ronald McDonald」さんを集めて、Taco Bellのモーニングメニューが美味しいよ!という推薦コメントを紹介するというアイデアで作られたものでした。遊び心があってなかなかよいですね。

「推薦する」という動詞

Endorse

は覚えておくと良いですよ。元々の意味は手形などに「裏書きする」というものでしたが、そこから転じて「推薦する」とか「支持する」という意味で使われてます。選挙のニュースなどでもよく出て来る単語です。

アメリカ人の知人はこのCMを見ると逆にマクドナルドを食べたくなる・・って言ってましたが(笑)。

記事を読んでいただいた皆様「ブログランキングへの投票ワンポチッ」よろしくお願いしま〜す!
1回ポチッで10票で〜す
(1日1回限度です)
shinss

Facebookご利用の皆様「ニューヨーク駐在英語Facebook」に
「いいね!」をワンポチッしてください。あなたのFacebookにブログ記事の更新案内などが配信されます
「いいね!」をポチッ


ツイッターもあるでよ(フォロワーさん募集中)

followme_twitter
100%フォローお返しします

ニューヨークに恐怖のピエロが出現!

blogkijititle2

こんにちは、Shinです。

ニューヨークのマンハッタンの南西に位置する

Staten Island

という大きな島があります。すぐ隣はニュージャージー州です。

map

 この島に、スティーブンキングさんの「IT」に出てくるような恐怖のピエロが出現するという噂がインターネット上で最近話題になってました。

これがそのピエロを激写した人がツイッターなどに載せた画像。不気味です・・。

clown2

夜、風船を持って現れるこんなピエロに出くわしたら・・足がすくんでしまいそうです。

このピエロがひとしきり話題になったところで・・Fuzz on the Lensという映画プロダクション会社がこんなツイートをして、自分たちが犯人だったと自首(?)しました。

mag

この写真みたいに、後ろに身長を表す線が引かれたところで自分の名前が書かれたボードを持たされて写真を撮られてるのは、警察に逮捕された人です。映画とかTVで見た事ありますよね。

この逮捕時の撮られた写真のことを、

Mug shot

といいます。この言葉もテレビやラジオでよく聞きますよ。ちなみにこのMugというのはFace(=顔)のことを指す古いスラングです。

後ろの壁に書かれた、

6'0"

などの数字は身長を示すためのもので、「'」はフィートを、「"」はインチを表しています。1フィートは12インチ、1インチは25.4mmなので「6'0"」は182センチです。

コチラの過去記事にも書きましたが、英語で

Coulrophobia

(=ピエロ恐怖症)という言葉があるほど、ピエロに恐怖を覚える人は多くいるんです。子供のころにピエロの顔を見て「怖い」と思ってしまい、それをずっと引きずっちゃうんです。

こちらが明るいところに現れた、問題のピエロさん。

clown


めっちゃ怖いですね・・。


piero

私もピエロ恐怖症になりそう・・。

記事を読んでいただいた皆様「ブログランキングへの投票ワンポチッ」よろしくお願いしま〜す!
1回ポチッで10票で〜す
(1日1回限度です)
shinss

Facebookご利用の皆様「ニューヨーク駐在英語Facebook」に
「いいね!」をワンポチッしてください。あなたのFacebookにブログ記事の更新案内などが配信されます
「いいね!」をポチッ


ツイッターもあるでよ(フォロワーさん募集中)

followme_twitter
100%フォローお返しします

招かれざる客

blogkijititle2

こんにちは、Shinです。

日本は春らしい気候になってきたようですね。

4月間近だというのに、今日のニューヨークは強風でめっちゃ寒いです。今マイナス3度ですが、風で体感温度はマイナス10度くらいなんじゃないでしょうか?あと3ヶ月で夏が来るとは信じられないです・・・。

さて、こないだの長距離フライトで、古い映画を観ました。
Guess Who's Coming to Dinner
という映画です。日本では「招かれざる客」という邦題で知られているそうで、1967年の作品です。
Guess_Who's_Coming_to_Dinner_poster

何気なく観た映画でしたが、俳優さん達の演技とストーリーが素晴らしく、とても印象に残りました。

黒人差別は良くないと教育してきたお金持ちの両親の白人の娘が、旅行先で出会った黒人医師と恋に落ち、その医師とともに家にあらわれて、結婚の承認を求める・・というところからそれぞれの登場人物の様々な葛藤がドラマを生んでいきます。

機会があったら是非観てみてください。この時代からは大分変化していると思いますが、まだこういった差別というか人種間の壁というのはアメリカに根強く残っています。

さてこの映画の題名は「誰がディナーに来るか当ててみて」という意味ですね。こういう「Guess」の使い方ってアメリカのリアル英会話で良く出てきます。

この「Guess」を使うときは相手が「えっ?」と驚くことを期待しているのですが、
親しい仲間内での会話ですごくポピュラーなのが、
Guess what
という決まり文句。直訳は「なんだか当ててみて」ですが、話の冒頭でいきなりこのフレーズを出されるので当てられるはずがありません。これは「ねえ聞いて!」という感じの切り出しフレーズなんです。何かビックリするような経験をして、それを友達に伝えたいときにピッタリな切り出しフレーズですよ。
guess

さて、この映画の中でこの黒人医師の白人の恋人が、「黒人」という単語を言うときに
Negro
と何度も言っていることに驚きました。ヒドい差別用語で、日本人が絶対に使ってはいけない
Nigger
という呼び方のもとになったのがこの「Negro」という単語で
、これも黒人差別用語と認識されており、普通の場所では使われない単語だからです。

調べたところ、60年代終盤まではこの「Negro」は「Colored」や「Black」という呼び方よりも丁寧とされていたようです。70年代に入ってから「Black」が最も丁寧な呼び方となり、90年代から「African American」というのが最も差別的でない呼び方となっています。

記事を読んでいただいた皆様「ブログランキングへの投票ワンポチッ」よろしくお願いしま〜す!
1回ポチッで10票で〜す
(1日1回限度です)
shinss

Facebookご利用の皆様「ニューヨーク駐在英語Facebook」に
「いいね!」をワンポチッしてください。あなたのFacebookにブログ記事の更新案内などが配信されます
「いいね!」をポチッ


ツイッターもあるでよ(フォロワーさん募集中)

followme_twitter
100%フォローお返しします

ニューヨークに帰ってきました

blogkijititle2

こんにちは、Shinです。

夏のブラジルからまだ氷点下(!)のニューヨークに帰ってきました。気温差が30度もあります・・。時差が1時間しかないのが救いですが。

ニューヨークに戻る前に、サンパウロの日本人街、リベルダージに寄ってきました。サンパウロは日系ブラジル人が100万人もいらっしゃるそうで、このリベルダージは世界でも最大規模の日本人街なんだそうです。

日曜日のお昼でしたが、屋台が出ていて凄い混雑ぶりでした。日系と思われる方以外の人たちも沢山行列にならんでいて、繁盛してます。
2

こちらは「GUIOZA」と書かれていますが、ジャンボ餃子です。1個でお腹いっぱいになりそうなほどボリューム感があります。
3

こちらは天ぷら(TEMPURA)。食べやすいように串焼きにして売られてました。Good Ideaですね。
4

「YAKISSOBA」と書くと日本の食べ物じゃないみたいに見えますが・・焼きそばです。右上の「Pequeno」は「小」の意味。15レアル(=米ドル6.5)。スペイン語と同じように、ポルトガル語も小数点がピリオドではなくコンマで表示されます。
5

「TAKO-YAKI」もあります。年季を感じさせる看板です。たこの絵がレトロでかわいい(笑)。
6

お寿司も当然ありますね。「TEMAKI」が流行っているようで、1個食べてみました。鮭のネギとろみたいな具でしたが、美味しかったですよ。お米はちょっとしか入ってなくて、ほとんどが具でできている手巻き寿司です。

9

信号が鳥居のマークになっているのが判ります?遊び心があって良いです。後ろには前回の記事でご紹介した「落書き」が・・。
7

街灯も提灯形です。ちなみにサンパウロではプジョーの車が多く走ってます。
8

ずんずん歩いていると、すごく目立つ人だかりができているお店をみつけました・・。
10

サンパウロに住む日本人の方なら誰でも知っているという、人気のラーメン屋さん「ラーメンあすか」さんです。1時間待ちでしたが、どうしても食べたくて頑張って待ちました・・。
11

トンコツ醤油スープを選択。餃子とビールもね・・。
ラーメンもおいしいですが、餃子がびっくりするほど美味!さすがに行列ができるだけあって日本でも勝負できる味です。待った甲斐がありました。
12
「ラーメンあすか」さんのおかげで、憂鬱な長いフライト前に幸せなひとときを過ごさせていただきました。

これだけだと旅行ブログになっちゃいますね・・(笑)。

ヨーロッパの言語はそのほとんどがラテン語の影響を受けているので、単語や文法で似てるところが多いです。

以下「私は今ブラジルにいます」という文を英語・ポルトガル語・スペイン語の順に表記しています。(I = Eu = Yo = 私)というように5個の単語はそれぞれ同じ意味の単語が同じ順番で並んでいます。

I am in Brazil now.
 
Eu estou no Brasil agora.
 
Yo esta en Brasil ahora.


ということで、英語を習得すると、他のラテン語の影響下にある言語の習得にもぐっと近づくんです。そう考えると英語を勉強するモチベーションが高まります(よね?)

記事を読んでいただいた皆様「ブログランキングへの投票ワンポチッ」よろしくお願いしま〜す!
1回ポチッで10票で〜す
(1日1回限度です)
shinss

Facebookご利用の皆様「ニューヨーク駐在英語Facebook」に
「いいね!」をワンポチッしてください。あなたのFacebookにブログ記事の更新案内などが配信されます
「いいね!」をポチッ


ツイッターもあるでよ(フォロワーさん募集中)

followme_twitter
100%フォローお返しします

目が痛む景色!?

blogkijititle2

こんにちは、Shinです。

今日もブラジル・サンパウロから記事更新です。

beer

さっきピザ屋さんで夕飯を食べてきましたが、写真のブラジルのビール「Original | Antarctica」というのをいただきました。 なかなか美味でした。

さて・・サンパウロの街を車で移動していると、どうしても目に付くのが落書きです・・。多くの建物のあちこちにスプレーで落書きがされていて、街の景観を損ねています。

一種の文化(?)として容認されているのかもしれませんが・・私はあまり好きになれません。

コチラの過去記事にも書きましたが、こういう落書きのことをアメリカでは、
 
Graffiti


と言います。

そんでもって、目に障るというか、見たくないものという意味でよく使われるのが
 
Eyesore


という単語。「Eye=目」で「Sore=痛い」なので、もともとは「目が痛むほど嫌なもの」という意味です。
 
Earsore


という単語もあって、こちらは「耳障り」ですね。

記事を読んでいただいた皆様「ブログランキングへの投票ワンポチッ」よろしくお願いしま〜す!
1回ポチッで10票で〜す
(1日1回限度です)
shinss

Facebookご利用の皆様「ニューヨーク駐在英語Facebook」に
「いいね!」をワンポチッしてください。あなたのFacebookにブログ記事の更新案内などが配信されます
「いいね!」をポチッ


ツイッターもあるでよ(フォロワーさん募集中)

followme_twitter
100%フォローお返しします
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村
記事検索
ブログ管理人 ☆ Shinです

ニューヨーク→カリフォルニア→ニューヨークと引っ越しながらアメリカ駐在中のサラリーマンです。教科書に載らない英単語やスラング表現をブログとツイッターにて発信中。下ネタ&危険ワードもあり(笑)。アメリカのリアル英会話を一緒に学びましょう♡

フェイスブックに「いいね!」していただければ、Shinのアメリカ街角写真、英語の面白ニュース、ブログ記事更新情報など、皆様のフェイスブックに自動配信されます。よろしければ「いいね!」をワンポチッしていただけると嬉しいです。
Twitter

ブログ記事から厳選したお役立ち英語表現や、英語でつぶやかれた面白Tweetを和訳と一緒にお送りする「翻訳RT」など、面白くてためになるつぶやきをお届けします。フォローよろしく!
Twitter




当サイトはリンクフリーです。
掲載文書の転載については
記事にコメントください。

itioshi
itioshi
itioshi
カテゴリを選んでね!
itioshi
  • ライブドアブログ