2008年01月18日

ブラチスラバ

ブラチスラバ城クロバーサ便所

 

 

 

 

さてさてスロバキアですけども、まず行ったのがブラチスラバ、タトラ山脈、そしてバンスカー・ビストリツァ、トレンチーンです。ブラチスラバはこれまで何回も行ってるので特に忙しく観光はしなかったですけども、やはりスロバキアはいいですなあ。大都会ではなく、心が洗われます。しかし物価が高くなっているのでちょっと驚きですね。スロバキア人の友達いわく、結構生活は苦しいそうです。

さて左端の写真はブラチスラバの旧市街です。夜はひっそりとしていて、いい感じでした。また行きたいなあ。そしてこのブラチスラバでは今回の旅行中に目撃したスロバキア美人3人のうち2人をブラチスラバで目撃しています。

一人は大統領府の近くのパン屋のおねーさん。僕は小銭が欲しかったのでチョコレートパンを二つかって小銭をもらっただけですけども・・

そしてもう一人はこれまた大統領府の近くのスーパーでレジに並んでたおねーさん。偶然僕の前に並んでいてびっくりするぐらいの美貌でした・・・あれなら人生楽しいでしょうねえ。僕があの美貌なら毎日ナンパされにいって、毎日男をだまして、金巻き上げます。

まあブラチスラバでブラブラしてからタトラ山に電車で向かいました。5時間の旅です。

中央写真 チェコ、スロバキア人の大好きなクロバーサ。このクロバーサは人生でBEST3に入るほどの上手いクロバーサでした。

右写真  どこかで撮った便所。よくみると異常に便器とドアの間が狭く、ドアを開けると用を足している人に確実にぶち当たります・・・



2008年01月17日

SLOVENSKO

tatra1093f0d3.jpg 

 

 

 

HARUSKY

 

 

 

 

スロバキアから帰ってきました。いや非常にいい旅行でした。スロバキア語は少々理解しにくかったですけども、スロバキア婆にはよく話しかけれました・・・スロバキア娘とも少しだけ話しましたけどもね・・とりあえず写真だけUPします。

 



2008年01月11日

タトラ

tatra2

 

 

スロバキアでの行き先が決まりました。それはタトラ!!!です。
タトラは昔から行きたかった場所で今から興奮してます。

タトラとは???

http://en.wikipedia.org/wiki/Tatra_Mountains

予定では

タトラを見て感動し、タトラを見てビールを飲み、タトラを見て肉を食い、タトラを見てスロバキア娘と会話し、タトラを見て物思いにふけり、タトラを見て涙し、タトラを見て世界に羽ばたく

つもりです。


そしてこれは心を震わされ、涙するスロバキアの国歌です。

http://bryndz.hp.infoseek.co.jp/kokka/kokka.htm

いやースロバキアは田舎ですけども、西側にはない魅力がたくさんありますね。。いざスロバキアへ。誰もスロバキアとかタトラにはいかないかな・・・行く人いたら教えてください・・・・では



2008年01月08日

小旅行

先週の金曜の夜はいろいろ遊んだので疲れ果てて、翌日の昼まで寝てました。そしてその後研究所に行って測定・・・やりたかった測定が溜まっていたのでまとめてする事に。これが最後の測定かもしれませんね土日にするのは。もういやです。

 そしてその後は近くでチェコ人の友人達がワインバーで飲んでいるとの事なので合流しました。そこには知り合いのチェコ人とオーストラリア人が飲んでいて、まあいろいろ11時半ぐらいまでガヤガヤと過ごしました。最近毎日飲んでる気がします・・・まあ最後の自由な時間ですからね・・
 
 そして疲れていたのですけども、思い切って翌日チェスキークルムロフに3年ぶりに行ってきました。久しぶりだったけども、のんびり歩いて、そして疲れたら休んでを繰り返して久々に観光したなあと。ひとりでビールを飲んで(これは非常に珍しい)チーズを食べて一人で満足してましたね。あまりひとりでは飲まないけど、いろいろと考えたい事がたくさんあったのいい機会かもしれません。旅行に出るといろいろ考える事が出来るので。プラハにいるとやはり研究所に行ってしまうしね。

 チェスキークルムロフのあとはチェスキーブデヨビッツェに移動。ここでも雨に降られたけども、ゆっくりと観光できました。残念ながら月曜日閉まってるところが多かったけども。。

 今週の木曜か金曜からまたチェコに田舎に行って、スロバキアにまで行こうと考えています。いろいろ忘れる事が出来るので小旅行はいいですねえ。


2007年12月29日

悩み

 今日オロモウツから帰ってきました。昨日チェコ人の友人と電車でオロモウツに行き、向こうではオーストラリア軍団がすでに待ち構えていました。何人かは顔見知りで、3時ぐらいから飲み始めて、そして夜は夜でまた飲みに行き、かなり飲んでしまいました・・・・ひさびさにここまで飲みました・・・夜中の3時ぐらいまででしょうか。英語、チェコ語のごちゃまぜの会話で非常に疲れましたけども、まあ面白かったです。


そして今日も今日で昼から飲み、疲れています正直・・・

帰りの電車ではゆっくり出来たのでいろいろ考えていましたけども、 未だに全く実感がわかない事がたくさんあります。

それは博士号をもらったけど、

”自分はその博士号に値する能力があるのか?”

ということです。これは常に思います。自身がないとかそういうことではなくて、毎日毎日全然足りないと感じで生きています。これは自分だけじゃなくて、みなさんそうなのでしょうかね・・・

自分の能力の無さにはかなり凹む時があります。それは天才をたくさん見ているからでしょうか。職場にいる人間がやはり一流の人達ばかりなので、自分と比較して悲しくなるのでしょうかね・・

まあ今年はもう遊ぶと決めたので遊びますけども、来年からまた頑張らなと・・・・

ではでは


2007年11月17日

涙の卒業式

来週卒業式です。カレル大学の長い伝統の中で僕も卒業生として名乗る事が出来ます。非常に嬉しいですね。。。本当は両親を招待したかったけども、プラハのツアーが人気で取れなかったそうです・・・・まあ写真を送ります。

卒業式ですけども、11月23日午前10時半よりプラハ市内のカレル大学本部で行われます。これはカレル大学数学物理学部の博士課程修了者のみの卒業式です。いやーやっと正式に博士をカレル大学から授与されます。。長かった・・・・・

みささま是非参加してください。参加希望者は僕にいちおう連絡してください。

では卒業式で会いましょう!!!!



すいす

明日からスイス、ドイツに行ってきます。旅行ではなくて
お仕事ですはい。仕事は通訳です・・・通訳できるんかな・・
かなり不安ですけども、なんとかなるかな・・

訪問する場所はスイスとドイツの研究所です。僕も研究所に
勤めているのでかなり興味ありです。まあ内容も僕がやってる
事もあるだろうし。まあスイスとかにもいけるから楽しみです
けどもね。

ドイツは何回も行ってるので大して感動はありません。来月には
ベルリンに出張ですからね・・・この仕事についていろいろ調べて
ましたけども、まあいろいろ面白い事を発見しました。内容は仕事
の事なので言えませんけども、来年から僕の生活に役立つ事でしょう。

あと最近はチェコの街をフラフラしてます。昔旅行したときはチェコ語
話せなかったので全然だめでしたけども、今はかなり楽に旅行できます。
チェコ語話せてよかったです本当に・・・

そして来週の金曜日はカレル大学の卒業式。長かった学生生活も終わりです。
みなさん来てください。



2007年11月02日

最後に・・

本日無事に公聴会が終わり、カレル大学から
博士号を頂きました。式典は来月の23日の
カレル大学本部で行われるそうです。

とりあえずお世話になった皆様ありがとうご
ざいました。近いうちにかならずみなさんで
宴をしましょう。

公聴会では同僚がいろいろ手伝ってくれて感激
しました。後でみんなにはお返しをします。
研究所ではあんまり僕は話すことはないけども
いろいろ手伝ってくれて感激ですね本当に・・・

しかし博士号をとったから終了ではなく、今よう
やくスタートラインに立っただけです。なので
今卵から産まれた状態でしょうかね・・・まだまだ
成長しなければいけません。。

しかしプラハで4年間過ごした結果が博士号の取得
なので、本当にみなさんありがとうございました。
そして下痢するまで飲みましょう!!!



2007年10月31日

リハーサル

 先週の水曜日に公聴会のリハーサルがありました。特に問題もなく、
終わり後は体調を整えて行くだけです。そしてその公聴会は日本と
は少し異なります。

 まず10にんぐらい教授が来る。そしてそれぞれの人に学生がお茶と
お菓子を用意する。これは僕は日本的な物を出す事にしたので、日本
のお茶とまあコーヒーを用意する予定です。んで、お菓子は同僚の
女の子がまき寿司を作ってきてあげるとの事でやさしいなあ・・・
かわいいしやさしいなあと感動しました。。

 んで公聴会が無事に終わると、ワイン等で乾杯です。ワインは明日か
あさってに買いに行こうかと思ってます。どんなワインがいいのかは
不明なので明日同僚からアドバイスをもらおうかと思ってます。あと
適当につまむものですね。
 
 とこんな感じです。なので明日かあさってには大学に行って、買った
物を置いてこないといけません。水15本ぐらいと、いろいろいろ
いろいろいろですね。

 ようやく全てが終わります。4年間長かったなあ。そして公聴会が終わったらお世話になった人を読んでパーティですねパーティ。

では


2007年08月31日

国際学会 in USA その参

   学会が開催し自分の興味があるセッションを聞きに行きます。初日で興味を引いたのは微結晶シリコン、ゲルマニウムの製膜についてです。僕は修士の時に微結晶シリコンの太陽電池を作製していたのでこれにはまだまだ興味があります。他には有機の話しなど色々ですね。

 昼食を近くのメキシコ料理屋で日本人のみなさんと一緒に食事を取りいろいろ話す事が出来ました。午後からのセッションも聞き、ポスターセッションもいろいろ見て回りました。ポスターではあまり興味を引く発表がなかったのでみんなで食事に行きましたけどそこではいろいろ興味がある話を聞く事が出来ました。中でも酸化物半導体でしょうか。酸化物半導体でなかでもアモルファス酸化物半導体は今かなり注目されているものでして、僕のボスもかなり興味を持っていて多分研究を始めるんじゃないかなあと考えてます。一緒に食事に行った人は酸化物半導体の研究者でいろいろ面白い話を聞けました。僕が今やってる測定でもいろいろ使えそうなのでちょっと考えてみようかと・・・・

 僕も大学4回の時に酸化物半導体は一年だけ研究していましたけどその時はあまり深く考えずにイオンをぶち込んでましたね・・・もっとちゃんと研究しておけばよかったです。興味を引いたのでプラハに帰ってから時間があるときにいろいろ調べてはいますけども面白いなあと。。しかしもう研究できる時間はないでしょうね・・半年じゃ無理だな・・

 この学会はかなり基礎的な研究をしている人が集まるので面白いです。学会開催時のレクチャーで膜中の欠陥の話しになり、スペクトルの場所どうだとか、ドーピングを振った時に欠陥がどうなるとか、かなり熱い議論を聞いてしまってかなりびっくりしましたけども、やはりそういう話は面白いですね。理解は出来ませんが・・・

んで水曜日の午前中はエクスカーションでした・・

続く



国際学会 in USA その弐

  夕食会の会場では僕が修士一年の時にお世話になった人、そしてその人の同僚や、日本の大学の先生達がいました。会うのは前回の同じ国際学会だったので2年ぶりでしょうか。いろいろ話をして、僕が博士論文を出した事を伝えました。 なんだかんだいろいろ話す事があるので時間はすぐに過ぎてしまいましたけども、 夜になって買出しに行く事に。街まで歩いて行くのですが、やはり疲れます。少し歩くだけでも息が切れるんです。なんだかんだで街のスーパーまでたどり着いて 水とかパンを買い込みました。やはり何歳になってもこうやってみんなで買い物とか行くのは面白いモンですね。こういう感じは一生続くのでしょうかね。。そしていろいろ話しながらホテルに戻る時にはすごく奇麗な星空が見えて、日本とか プラハではなかなか見れないなあと。。ロッキー山脈のふもとだから見えるものなのでしょうかね。

  そして夜は夜で僕は発表の準備をして、結局夜遅くまでかかってしまいました。それぐらい今回の国際学会は重要なのです。下準備もしっかりしたし、後は発表内容をしっかり覚えて、ミスが無いよう何度も何度も練習です。僕の博士課程での集大成みたいなものですからね。

そして国際学会が始まりました・・



国際学会 in USA その壱

  今日国際学会から帰ってきました。非常に疲れましたね・・・まず先週の土曜日、プラハの空港に5時に到着、そしてプラハ〜ミュンヘンまでのフライト。チェコ人グループと集合してワイワイと出発。その後ミュンヘン〜デンバーまでフライト。その時間を利用して口頭発表での資料に目を通す。丁度昼ぐらいにボスが今からじゃあやってみとと言うので飛行機の中で練習・・・

 といろいろありましたがデンバーに到着し、レンタカーを借りてホテルに向かいました。デンバーは標高が高いところにあるんですけどもまったくその影響はありませんでした。この時まではね・・・街中をみんなで散策し、疲れたので寝る事に・・

 そして次の日はロッキー山脈を見にみんなで観光。奇麗な景色なんですけど、なんだか体が思い・・・しかもボーとしてきて、みんなは平気そうなので僕だけかなと思い、ま た気のせいかなとも思いましたけどもこれが後で現実だった事を思い知らされました・・景色はやはり素晴らしく奇麗で、感動ものです。アメリカのいいところですねこういうところは・・

 突然の雷雨とかありましたけども、無事に学会会場に到着、ホテルにチェックイン。そして受付に向かい、確認等を済ませると夕食会の準備が出来てました。。そこでは
懐かしい人々に・・・・

続く



2007年08月12日

ロシア語

  ロシア語にはかなり昔から興味を持っていました。
時間を見つけてちょこちょこと勉強はしていますが、
やはり時間をかけていないのでなかなかはかどりません。

  しかしこれから毎日少しの時間でもロシア語、ドイツ語を
勉強していきます。ドイツ語は今日必要だと痛感しました。
というのもバスの運転手がドイツ語しか話せずに、なんとか
理解は出来ましたけどもやはり力が落ちてますね・・・

なんとか残り少ないチェコにいる間に勉強します。



2007年07月31日

提出

 昨日無事に博士論文を提出しました。。。かなり長い道のりでしたけども無事に完成し、製本して提出する事が出来ました。チェコに来て4年間の研究の結果です。まあ自分で内容の点数をつけることは出来ませんけども、とりあえず完成しました。

 チェコに来ていろいろな事があったけど、研究の方は2年目からいろんな結果が出だして、よかったです。修士の時からの研究とは離れてしまったので少々不安はありましたけども、共同研究者の努力もありいろんな学会、論文に投稿することが出来ました。

 チェコに留学するのはかなりマニアックですけども僕の研究室はかなりレベルが高いと思います。それなりに評価も高いし、僕の後に誰か日本人が来てくれればいいんですけどね。。。やりたい事は本当に自由にやらせてもらえる環境なので日本の大学とはちょっと違うと思いますし、研究のほかに語学、文化、歴史、のような事が同時に学べます。日本に残る事は簡単で研究の結果も
すぐに出るかもしれないけども、それ以外にいろいろ学べた事が大きかったと思います。

 これから国際学会とかいろいろあるので今からが大変ですけどもひとまず博士論文完成、そして提出できた事を報告です。
秋には公聴会がありますが、それを経て無事カレル大学から博士号をもらうことが出来る予定です。がんばろーいろいろ。

では



2007年07月24日

博士論文

c4e0ee4a.jpg

 えー現在博士論文を書いています。実は今月末が締め切りです(勝手に僕とボスが決めた締め切り)。なのでかなりあせってます。書いても書いても、訂正されて正直辛くなってきました・・・しかしこれを乗り越えればカレル大学から博士をもらえるのでその為にがんばりますよ。。
ちなみにタイトルは

Structure and electronic characterization of poly-Si thin films for solar cell applications

です。いろんな方法を用いて薄膜シリコン、またバルク多結晶シリコンの解析も少し入ってます。

 そして来月は国際学会に参加、しかもオーラルなのでその準備も要ります。時間が・・・・・・早くすべてを終わらせて実験に戻りたいです。出来れば秋ぐらいに
ドイツの研究所に短期出張とかしてみたいんですけどね。。どうなる事やら。とりあえずまず始めに論文の完成です。

 もし興味がある人は連絡もらえますと、博士論文のPDFをお送りします。誰もいないかな・・・・

 



2007年04月24日

ICANS22

今年の国際学会の予定はICNAS22です。もうアブストラクトもだいぶ前に送って、先日オーラルでの発表が決まりました。前回この学会はポルトガルで開かれており、今回はアメリカです。アメリカまでチェコ人軍団とまた一緒に行きます。すでに今から気分が重いですけども・・・・

オーラルになったので気合入れて準備しますよ。その為の測定をいましています。。けど一月になるのが、http://www.icans22.org/2007/index.php?page=meeting_venue

にあるんですが

The ICANS 22 site is about 2930 m (9600 ft) above sea level, an elevation that can cause altitude sickness in some individuals. We strongly suggest you enjoy a day or two before the conference in Denver or Boulder  (1615 m/5300 ft). This will give your body a chance to adjust to the change in altitude a step at a time.

と書いてあります。はて???学会にしては標高が高すぎませんか??

コワー。高山病コワー。 



内々定

第一希望の会社から内々定をいただきました。非常にうれしいです。これでじっくりと腰をつけて博士論文完成させれます。 そして先日プラハに帰国しました。日本は疲れました・・・ほぼ毎日移動移動移動だったので。。。 今日から研究所に来てさっそく仕事です。夏の国際学会がオーラルになったのでその為にいろいろしなければならないし、論文も書かないといけないので・・・仕事はたくさんありますが、就職への不安がなくなったのでガツガツやっていこうと思います。そして来週ぐらいにはみなさんで宴をしたいものですね・・・


では



2007年02月27日

 最近ほぼ毎日のように夢を見ます。内容は毎回ばらばらなのですけども

例えば

 なぜかモスクワに仕事(学会??)にボスと一緒に行っていたのだがなぜか赤の広場に市場があってそこで乳母車を見つけたボスが僕に値段をロシア語で聞いてこいと命令。自分はロシア語ペラペラなのに何で僕が?と思いながらロシア人のおばさんと交渉開始。なかなかうまくまとまらないところの横ではボスが嬉しそうに乳母車を見ている。結局ボスが自分で交渉して、交渉成立。最後の場面は一緒にモスクワのメトロに乗っている場面でした。

 その後はなぜか修学旅行の夢であったり、空港での夢であったりとよく解りません。しかも毎日見ていますから結構疲れます。

 むちゃくちゃキレイな人が出てくる夢が見たいですね今日は。乳母車ではなくて・・

博士論文

 現在博士論文を書いていますがなかなか順調に進んでます。まだまだ時間はかかりますが、一旦3月の終わりまでに完成させてその後修正期間を入れて、6月には提出したいです。ただ今週は国際学会のアブストラクトを書かなければならないので、ちょっと博士論文からは離れてしまいそうです。あと測定もガツガツしていきたいですね・・

 チェコに来て3年半、D4に突入してしまいましたけどもなんとか今年で博士を取れそうです。一応中欧では名門のカレル大学から博士をもらえるのでチェコで選挙に立候補する時は役に立つかもしれません。それ以外では役に立たないかと思いますけどもね。。。

 無事に就職、博士が取れましたらプラハで祝ってくださいみなさん。あの場所でも祝ってもらおうかな。 そうですプラハのあの場所で。。


2007年01月17日

チェコへの道 その1

チェコに来てようやく今年博士を取得できそうです。よく聞かれる事ですが

なぜチェコに来たの??

という事です。まあ当たり前の質問ですがお答えしたいとおもいます。僕は修士1年の時に行っていた研究内容の参考として片っ端から文献を読んでました。そんななかひとつの論文を見つけその後まるで僕のバイブルのような存在になり、その文献を元にさまざまな測定をしていきました。そしてその文献の著者をの所属を見ると、

Institute of Physics, Academy of Science of The Czech Republic 

となっていました。その後よくよく調べてみると僕の研究分野(微結晶シリコン、アモルファスシリコン)ではここの研究所のボスは有名で長年この分野で活躍してきたとの事。丁度その時ですが就職か進学を考えていまして、国内の大学院もいろいろしらべていろんな人に意見を聞いていたのですけどもあまり僕の興味をそそる、また自分のやりたい研究が出来る場所はありませんでした。。そして海外に目を向けてもあまり面白い研究をしているところはすくなく、唯一面白い研究をしていたのがチェコの研究所だったのです。その事を担当教授に相談するとなんとこのチェコの研究所のボスとは20年来の知り合いで実は昨年内の研究室を訪れていたと・・

そういえば昨年へんな外国人のおっさんが内の研究室に来てなんか僕も質問されたなと思い出し、あのハゲた人が有名なコチカ博士だったのです。そして僕がそこに進学したい事を伝えると話はトントン拍子に進み、メール3通ほどで僕の博士学生として受け入れが決定しました。。もう後には引けません。ので修士1年の1月にはすでにチェコ行きが決まってました。。

人生はなるようになりますね本当に・・