鳩山由紀夫首相は2日午後、ヨルダンのアブドラ国王と首相官邸で約45分間会談し、同国に対する経済援助の一環として原子力開発を積極的に支援していくことを表明した。両首脳は、原子力発電所建設など協力の具体化に向け、原子力協定の締結交渉を開始することで合意した。 

【関連ニュース】
インフラ輸出に意欲=3日の日中財務対話で
ヨルダン国王、平和公園を訪問=長崎
G8外相会合議長声明の要旨
核に関するG8声明要旨
ずさん定検で運転停止へ=島根原発、100超点検漏れ-30年以上未点検個所も?

利根川決壊で死者最大6300人=首都圏大規模水害で報告書-中央防災会議(時事通信)
新型インフル総括会議が初会合(医療介護CBニュース)
ホタルイカシーズン到来=富山湾産、やや安値-築地市場(時事通信)
フグの缶詰「ふく缶」発売 山口・下関(産経新聞)
「普天間、命がけで」首相が決意表明…党首討論(読売新聞)