神奈川県鎌倉市小町のJR横須賀線鎌倉駅で3日夜、ラグビー元日本代表で東芝社員の渡辺泰憲さん(35)=東京都練馬区=が下り線ホームから転落、津田沼発逗子行き普通電車にはねられ死亡していたことが5日、分かった。
 県警鎌倉署によると、3日午後9時半ごろ、駅員が自分から線路に飛び降りる渡辺さんを目撃したという。遺書などは見つかっていない。渡辺さんはこの日は休日で、職場の上司と会い帰宅する途中だったとみられる。電車の乗客にけがはなかった。
 日本ラグビーフットボール協会によると、渡辺さんは北海道出身。日体大から東芝に進み、主にフランカーとして活躍。日本代表として1999、2003、07年のワールドカップに3大会連続出場し、09年に現役を引退した。 

【関連ニュース】
校長と引率教諭を略式起訴=小6天窓転落死
オリックスの小瀬選手が転落死=沖縄・宮古島のキャンプ宿舎で
後藤真希さんの母転落死=自宅3階から
9階から高1男子転落死=那覇
JICAボランティアが転落死=カンボジア

<歌舞伎座>最終公演「御名残四月大歌舞伎」始まる(毎日新聞)
ラーメン店主、落とし物届け出中に店から出火(読売新聞)
橋下知事、大阪市議補選で「議席取らないと」(産経新聞)
「自分があやめた」と供述=30代の韓国人、身元特定急ぐ-スーツケース遺体事件(時事通信)
<北海道厚沢部の車両火災>子供乗る後部シート付近で出火か(毎日新聞)